運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

携帯乗り換えは”2年以内”が要注意!手数料が10,000円増!?

携帯乗り換えは”2年以内”が要注意!手数料が10,000円増!?

携帯乗り換えをお考えの皆さん。
今のキャリアと契約してから何年が経過しましたか?

もし、契約してから2年以内だとしたら要注意!

携帯乗り換えを2年以内にすると手数料が10,000円増えるかも。
また、携帯乗り換えには他にも手数料や注意点などがあります。

そこで、今回は2年以内の携帯乗り換えを注意すべき理由について詳しくご紹介しましょう。
各種手数料や注意点についても触れていますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

1携帯乗り換えでは”2年以内”に注意!

”2年縛り”や”最低利用期間”、皆さんも耳にしたことがあるのでは?
では、2年以内の携帯乗り換えを注意すべき理由について詳しく見ていきましょう。

①2年以内だと”解除料”が

ソフトバンクやドコモ、auなどには一般的に”最低利用期間”が。
2年間は契約を継続してください…、というもので”2年縛り”とも呼ばれます。

最低利用期間は少しでも利用者をキャリアに留めておくためのもの。

もし2年以内に解約すると”契約解除料”として9,500円が発生します。
つまり、2年以内の携帯乗り換えでは10,000円ほどが余計にかかる訳です。

②解除料が発生しない期間も

契約解除料を回避する方法もあります。

実は、キャリアでは契約解除料のかからない”更新月”を定めているのです。
契約日の翌月から24カ月目以降の2カ月間は契約解除料が発生しません。

例えば、2018年1月15日に契約したとします。

1月15日〜2月28日までを1カ月目とし、2020年1月31日までで24カ月間。
2020年2月1日〜3月31日までが”更新月”ということです。

ただし、更新月を過ぎると再び”2年縛り”が。

2年間の契約期間と2カ月間の更新月を繰り返す訳です。
2年以上経っているから大丈夫…、とはならないので注意しましょう。

③”更新月”を調べるには?

携帯乗り換えを2年以内にすると契約解除料が。
”更新月”であれば契約解除料を回避できるとのことでした。

しかし、更新月がいつか分からない方も多いのでは?

  • カスタマーサービスに問い合わせる
  • キャリアショップの窓口で尋ねる
  • マイページ(契約情報)で確認する

上記の3つの方法から更新月を確認できます。
ちなみに、カスタマーサービスがもっとも簡単なのでおすすめです。

2携帯乗り換えには他にも注意点が

2年以内に携帯乗り換えすると契約解除料が発生するとのことでした。
実は、契約解除料の他にも、携帯乗り換えにはいくつかの注意点があります。

①他にも手数料がかかる

契約解除料の他に、携帯乗り換えでは以下の手数料が。

◆MNP転出手数料
携帯乗り換え(MNP)の1番の魅力は、携帯番号そのままに乗り換えられるということ。
その為には”MNP予約番号”を取得し、次のキャリアと契約する必要があります。

ただ、MNP予約番号を取得しての乗り換えには”MNP転出手数料”が。

MNP転出手数料として3,000円前後がかかります。
2年以内に関わらず、携帯乗り換え(MNP)には必ず発生する手数料です。

◆契約事務手数料
MNP予約番号を取得し、次のキャリアと契約するだけ。
携帯乗り換え(MNP)は初めての方でも簡単に挑戦できる手続きです。

ただ、次のキャリアと契約するには”契約事務手数料”が。

契約事務手数料として3,000円(または2,000円)がかかります。
MNP転出手数料と同様に、携帯乗り換え(MNP)では必ず発生します。

②機種代金の支払いも

2年以内に携帯乗り換えすると、機種代金の残りの支払いが発生することに。

というのも、機種代金の多くは2年間の分割払いで契約しています。
つまり、2年以内の携帯乗り換えでは機種代金が残っていることが多いのです。

残っている支払い(機種代金)は翌月に一括請求されるので注意しましょう。

③ポイントが全て消去される

2年以内に関わらず、携帯乗り換えするとキャリアのポイントが全て消去されることに。

キャリアポイントとは月額料金に応じて付与されるポイントのこと。
貯まったポイントは月額料金や端末代金の支払いなどに利用できます。

もしポイントが貯まっているのなら、できる限り消費してから乗り換えるのがおすすめです。

3ソフトバンクなら2年以内は関係ない!

携帯乗り換えは”2年以内”が要注意!手数料が10,000円増!?

2年以内に解約するかも…、という方も多いのでは?
実は、大手キャリアの1つ”ソフトバンク”なら2年以内というのを無しにできます。

①”2年契約無し”のプランも
ソフトバンクには”スマ放題/スマ放題ライト”が。

  • スマ放題…国内通話が24時間無料のプラン
  • スマ放題ライト…5分/回の国内通話が無料のプラン

実は、スマ放題/スマ放題ライトには”2年契約無し”のプランも。

例えば、スマ放題であれば月額4,200円〜。
スマ放題ライトであれば月額3,200円〜で契約できます。

2年以内の携帯乗り換えでも契約解除料が発生しないのです。

②”2年契約(フリープラン)”も

ソフトバンクのスマ放題/スマ放題ライトには”2年契約(フリープラン)”も。

2年契約(フリープラン)とは2年周期の”自動更新”のないプランのこと。
2年後からはいつでも解約できますよ…、というプランのことです。

例えば、スマ放題であれば月額3,000円〜。
スマ放題ライトであれば月額2,000円〜で契約できます。

最初の更新月以降は、2年以内に関わらず契約解除料が発生しない訳です。

4まとめ

今回は、契約してから2年以内に携帯乗り換えする注意点についてまとめてみました。

2年以内に携帯乗り換えすると”契約解除料”が。
1回線あたり9,500円(税込10,000円ほど)がかかります。

”更新月”であれば発生しないので、携帯乗り換えの前に確認しておくのが良いでしょう。

ただし、携帯乗り換えにはその他にも手数料が。

  • MNP転出手数料(3,000円前後)
  • 契約事務手数料(2,000円〜3,000円ほど)

機種代金が残っていることもあり、2年以内の携帯乗り換えには予想以上に費用がかかるのです。

ちなみに、もし2年以内の携帯乗り換えを検討中の方は、「モバイルステーション」にご相談ください。モバイルステーションでは携帯乗り換えのサポート、ソフトバンクの割引キャンペーンのご紹介をしています。また、モバイルステーションならではの「高額得点バック」もあるのでお得な携帯乗り換えが可能です。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る