iPhone 12 miniとSE2どっちを買うべき?スペック比較と安く買う方法

iPhone 12 miniとSE2どっちを買うべき?スペック比較と安く買う方法

小さなボディと安さで人気の「iPhone SE2」と、最新性能をハンドフィットサイズに詰め込んだ「iPhone 12 mini」

実際に当店モバシティでも、スマホに持ちやすさを求めるお客様は大抵この2機種で悩まれています。

「iPhone SE2で十分?今買っても後悔しない?」
「どうせなら最新のiPhone 12 miniを買うべき?」

・・・そんなお悩みをお持ちの方必見です!

今回は、iPhone 12 miniとSE2のスペック比較どちらを買うべきかリアルな意見を一挙ご紹介します。

性能はもちろん実際の使用感からもどちらがおすすめなのか徹底解説するので、最後まで要チェックです!

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

iPhone 12 miniとSE2を徹底比較!スペックの違いはこれだ

iPhone 12 miniとSE2を徹底比較!スペックの違いはこれだ

2020年11月に登場した「iPhone 12 mini」と、同年5月に発売された第二世代の「iPhone SE」。

最新と少し前のモデルでは、機種代金や性能にどのくらいの差があるのか気になりますよね。

そこでまずは、iPhone 12 miniとiPhone SE2の価格やスペックを比較していきましょう。

【価格】安さを重視するならiPhone SE2!金額差は3万円以上

スペックを比較する前に、まずはドコモ・au・ソフトバンクより両モデルの価格をご紹介します。

ドコモ au ソフトバンク
iPhone 12 mini 87,912円/64GB
95,832円/128GB
110,088円/256GB
90,065円/64GB
95,240円/128GB
109,305円/256GB
96,480円/64GB
102,960円/128GB
116,640円/256GB
乗り換え&スマホおかえしプログラム利用※
43,952円/64GB
49,232円/128GB
58,736円/256GB
かえトクプログラム利用※
48,185円/64GB
50,600円/128GB
58,305円/256GB
トクするサポート+利用※
48,240円/64GB
51,480円/128GB
58,320円/256GB
ドコモ au ソフトバンク
iPhone SE2 57,024円/64GB
62,568円/128GB
75,240円/256GB
55,270円/64GB
61,250円/128GB
75,215円/256GB
57,600円/64GB
64,080円/128GB
74,480円/256GB
乗り換え&スマホおかえしプログラム利用※
23,360円/64GB
27,056円/128GB
35,504円/256GB
かえトクプログラム利用※
28,750円/64GB
31,970円/128GB
39,215円/256GB
トクするサポート+利用※
28,800円/64GB
32,040円/128GB
39,240円/256GB

(※分割払いで購入、指定月に買い替え・回収で機種代金がお得になるサポート)

以上より、iPhone 12 miniはiPhone SE2よりも3万円以上高いことがわかります。

もちろんそれだけ性能に違いがあるのですが、とにかく安さを重視するのならiPhone SE2がおすすめです。

new_iphone_reserve

【サイズ・重量】さらに持ちやすくなったのが12 mini

「小さいiPhone」として人気を誇る両モデルですが、実際のサイズや重さをチェックしてみましょう。

iPhone 12 mini iPhone SE2
縦幅 131.5mm 138.4mm
横幅 64.2mm 67.3mm
厚さ 7.4mm 7.3mm
重量 133g 148g

どちらも片手に収まるサイズですが、実はiPhone 12 miniの方がひと回り小さく軽い

12 miniは、性能がアップしたにもかかわらず片手操作のしやすさを更新した、革新的なモデルだと言えます。

実際のサイズ感は?口コミをチェック

【デザイン】ホームボタンの有無が大きな違い!カラーは12 miniが豊富

iphone12miniとse2の画像

iPhone 12 miniとiPhone SE2のデザインの大きな違いは、「ホームボタン」の有無です。

SE2は、ホームボタンがあって上下のベゼル(縁)が広い、初代から続いているデザイン。

一方12 miniはホームボタンを取っ払ってベゼルレスに仕上げ、丸みはなく角ばったデザインになっています。

カラーはSE2はブラック、ホワイト、レッドの3色、12 miniはブルーとグリーンが加わり5色展開です。

【ディスプレイ】大画面&より美しくなったのが12 mini

iPhone 12 miniの画面サイズは5.4インチで、有機ELの「Super Retina XDRディスプレイ」を搭載。

一方4.7インチのiPhone SE2は、液晶の「Retina HDディスプレイ」を採用しています。

といってもピンとこないかと思いますので、それぞれのディスプレイの特徴をチェックしてみましょう!

iPhone 12 mini iPhone SE2
画面 Super Retina XDRディスプレイ
(有機ELディスプレイ)
Retina HDディスプレイ
(液晶ディスプレイ)
画質 12シリーズの中でも最も高精細。 12 miniよりはやや粗いが、肉眼では分からない程度。
特徴 コントラストに優れ、メリハリのある鮮明な映像を表示できる。完全な黒を表現。 映像が明るくうつるため、昼間でも見やすい。黒表現に課題あり。
メリット 動きに強く、動画鑑賞やゲームのプレイに◎どの角度からでも見やすく目の負担が少ない。 「焼き付き」が起こりにくく、日頃スマホを酷使しても綺麗な画面を保ちやすい。

没入感を味わえる画面サイズや映像の美しさを求める方は、iPhone 12 miniを。

とはいえSE2も十分綺麗ですし、肉眼ではそれほど気にならないレベルなので、好みで選んで良いでしょう。

【カメラ】性能はどう変わった?画質はどちらが綺麗?

iPhone SE2は広角のシングルカメラ、iPhone 12 miniは超広角・広角のデュアルカメラを採用。

では続いて、それぞれのメインカメラ性能の詳細を見ていきましょう!

iPhone 12 mini iPhone SE2
iphone 12 mini カメラの画像デュアル12MPカメラシステム
(超広角、広角)
iphone SE 2 カメラの画像シングル12MPカメラ
(広角)
ナイトモード
光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズームアウト
最大5倍のデジタルズーム
最大5倍のデジタルズーム
より明るいTrue Toneフラッシュと
スローシンクロ
True Toneフラッシュとスローシンクロ
進化したボケ効果と深度コントロールが使える
ポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
写真のスマートHDR 3 次世代のスマートHDR(写真)

カメラ性能を重視するなら、デュアルレンズのiPhone 12 miniが圧倒的におすすめです。

ダイナミックに撮影できる超広角レンズを搭載し、夜景を明るく撮影できる「ナイトモード」にも対応

またインカメラは、700万画素のSE2に対し12 miniは1200万画素、4K撮影にも対応と大きく差をつけています。

実際に撮影した写真を比較!注目は超広角と夜間撮影

♦iPhone 12 miniで撮影した写真

♦iPhone SE2で撮影した写真

比較すると、iPhone 12 miniは夜間でも抜群に綺麗に撮れていることが分かりますね。

さらに風景の写真を比べると、より広い範囲を写し出せているのが明らかです。

【バッテリー】12 miniの方が充電長持ち!充電方式にも違いあり

結論からお伝えすると、バッテリーはiPhone 12 miniの方が長持ちします。

iPhone 12 mini iPhone SE2
ビデオ再生 最大15時間 最大13時間
ビデオストリーミング 最大10時間 最大8時間
オーディオ再生 最大50時間 最大40時間
充電方式 ・Lightning端子での有線接続
MagSafeおよびQi規格でのワイヤレス接続
・Lightning端子での有線接続
・Qi規格でのワイヤレス接続
高速充電 対応(充電アダプタ別売)、30分で最大50%

さらにiPhone 12 miniは、磁石によるワイヤレス充電システム「MagSafe」が使えるところも魅力的。

従来のワイヤレス充電器は、「充電位置が少しでもズレると充電されない」というデメリットがありました。

しかしMagSafeなら磁力でしっかりと吸着するため、ズレることなく正確にワイヤレス充電ができます

MagSafe充電器の画像
(MagSafe充電器の画像。充電口に縛られずに充電できるため快適。)

【CPU】12 miniは最新チップ搭載でより高性能に

ネットや動画視聴、ゲーム、アプリの同時起動など、スマホをサクサク動かすのに重要なのがCPU性能です。

iPhone SE2は、11シリーズで搭載されたひと世代前の「A13 Bionicチップ」を搭載しています。

一方の12 miniはというと、スマートフォンで最速の「A14 Bionicチップ」

大幅にパフォーマンスを向上させた、これまでで最もパワフルかつ先進的なチップとなります。

SE2でも普通に使う分には十分ですが、ヘビーユーザーやより快適さにこだわる方は12 miniがおすすめです。

【生体認証】指紋認証vs顔認証!iPhone選びの大きなポイント

iPhone Xから全面ディスプレイが主流になった中、SE2は待望のホームボタン復活モデルとして話題に。

なぜホームボタンの復活を喜ぶ声が多いのかというと、ズバリ「指紋認証が使えて便利」だからです。

それでは次に、「指紋認証」と「顔認証」それぞれの便利な点・不便な点をご紹介します。

指紋認証 顔認証
便利な点 ・指をかざすだけで解除できる
・机に置いたままでもOK
・指紋を複数登録すると、どんな持ち方でも解除可能
・持ち上げただけですぐにロック解除できる
・手が使えなくてもスムーズに解除できる
不便な点 ・手が汚れていたり濡れていると反応しにくい
・手袋をしていると解除できない
・マスク着用時は認証されない
・体勢や光の具合では認証されない場合も

マスクの着用が必須のこのご時世、指紋認証に魅力を感じている方が多いかと思います。

ですが実際に顔認証を利用している筆者の意見としては、「特に不便には感じない」というのが本音。

マスク着用時はパスコード入力の手間がかかっても、顔認証は高精度&ロック解除が非常に速いからです。

もしも顔認証がネックで12 miniの購入を迷っているのなら、いちユーザーとして胸を張っておすすめします!

【通信】5G通信は圧倒的に速い!サクサク快適なのは12 mini

さらに12 miniとSE2の大きな違いといえば、「5G通信ができるかどうか」という点でしょう。

5Gはまだまだ浸透していないものの、近い将来なくてはならない通信システムになることは間違いなし。

それではここで、5G通信の3つの大きな特徴をご紹介します。

  1. 超高速
    通信速度は4Gの20倍で、固定回線よりも圧倒的に速い!
    4Kや8Kの動画視聴もサクサクで、通信全てがもっと快適になります。
  2. 超低遅延
    遅延速度は、4Gの10分の1にまで向上。
    通信のリアルタイム性が劇的に上がります。
  3. 超多数同時接続
    通信が大容量化することで、同時接続数は4Gの10倍に!
    中継装置などの設置コストの削減にもつながります。

5G通信が当たり前になったとき、iPhone SE2だと残念ながら利用することはできません。

今は不要だと思っている方も、先を見越して5G通信ができるiPhone 12 miniを選ぶのがおすすめです。

↓5Gの詳細や3キャリアの新料金プランはこちらをチェック↓

【ボディ/耐水防塵】どちらも安心だが12 miniの方が格上

最後に両モデルのボディの特徴と、耐水防塵性能を比較してみましょう。

iPhone 12 mini iPhone SE2
ボディ Ceramic Shieldの前面
テクスチャードマットガラスの背面
4倍向上した耐落下性能
ガラスの前面と背面
フレーム 航空宇宙産業レベルのアルミニウム
耐水防塵性能 IEC規格60529にもとづくIP68等級
(水深6メートルで最大30分間)
IEC規格60529にもとづくIP67等級
(水深1メートルで最大30分間)

どちらも耐水・防塵で安心ですが、数値を見るとiPhone 12 miniの方が優れていることが分かります。

またここで注目しておきたいのが、12 miniの「4倍向上した耐落下性能」

スマホの中で最も頑丈なガラスを採用したことで、画面割れに強いところが大きな魅力です。

結局iPhone 12 miniとSE2どっちを買うべき?リアルな意見とは

結局iPhone 12 miniとSE2どっちを買うべき?リアルな意見とは

以上よりiPhone 12 miniとSE2のスペックをご紹介しましたが、結局どちらを買うべきなのでしょうか。


(当店の公式twitterでは、どちらが人気なのかアンケートで調査しました。)

そこで実際にiPhone 12シリーズを使っている筆者の正直な意見として、次のようにまとめられます。

  1. 最も小さいハイスペック機種を求めるなら断然iPhone 12 mini
  2. 「安くていいスマホ」が欲しいならiPhone SE2

サイズ問題を抜きにすると、やはり選ぶ上で大きなポイントとなるのは「性能」と「価格」。

最新の性能をとるか、それとも3万円安い方を選ぶかが決め手になります。

たとえばネットサーフィンや動画視聴、ゲーム、写真撮影などをよくする方は、断然12 miniがおすすめ

普通に使えるスペックで満足、とにかく安いiPhoneが欲しい、そんな方はSE2で十分満足できるでしょう。

実際に当店モバシティでも、SE2をお買い求めのお客様も非常に多くいらっしゃいます。

「絶対に最新機種を買うべき」というわけではないので、ご自身のスマホの使い方に合わせてお選びくださいね。

実際に買った方の口コミ・レビューもあわせてチェック!

♦iPhone 12 miniを購入した方

♦iPhone SE2を購入した方

まとめ:どちらも間違いなく良機種!自分に合ったiPhoneを

今回は、iPhone 12 miniとSE2の性能比較どちらを買うべきかリアルな意見をお伝えしました。

サイズ感と性能を重視したい方、1台を長く使いたい方には、圧倒的にiPhone 12 miniがおすすめ。

一方十分に使える性能で満足で、コスパがいい機種をお求めならiPhone SE2を選ぶと良いでしょう。

自分に合う機種は人それぞれですので、あなたのスマホの使い方に合わせてお選びくださいね。

・・・ここで最後に、iPhoneをとにかく安くゲットしたい方必見です!

当店「モバシティ」では、携帯乗り換えで高額の現金キャッシュバックを差し上げています。

それでは続いてその詳細をご紹介するので、少しでも気になる方はぜひ最後までご覧ください。

iPhone 12 miniとSE2を安く買うなら高額還元の「モバシティ」へ

モバシティfirst-top

iPhoneをどこよりも安くゲットできるのが、ソフトバンクの正規Web代理店である「モバシティ」です。

モバシティでiPhoneに乗り換えると、現金23,000円&最大12,000円の割引クーポンがもらえてどこよりもお得!

店頭にはないBIGな特典がもらえるのは、ソフトバンクの公式Web代理店である当店ならではです。

さらに高額のキャッシュバック以外にも、モバシティで乗り換えるメリットは盛りだくさん。

ココが凄い!モバシティで乗り換えるメリット/

  1. 全員現金23,000円がもらえる
  2. 最大12,000円のヤフー限定割引クーポンプレゼント
  3. 頭金が不要(通常1万円支払い)
  4. 無駄な有料オプションがつかない
  5. 来店不要で待ち時間なく契約
  6. スタッフがデータ移行もサポート
  7. イヤな営業の電話やメールもなし

店頭では支払わなければならない、頭金1万円も不要で一切ムダな出費なく乗り換え

さらにはオンラインで待ち時間や手間なく乗り換えが完結するのですから、イイこと尽くしです。

少しでも気になる方は、まずはささいなご相談やお見積りだけでもぜひお気軽にモバシティへお問合せください!

「どんなプランがあるの?」「今より安くするには?」そんなご相談もスタッフ一同お待ちしております。

\モバシティの詳細はこちら!iPhoneが安く手に入るのは当店だけです♪/

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ11・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface