Apple Watch Series3がすごい!LTE搭載で単体での利用が可能に!

Apple-Watch-Series-3

iPhone8/Plusと同日の2017年9月22日に発売されたApple Watch Series3。(Apple Watch Nike+は10月5日発売)

安っぽい時計はしたくないけど、高級なものは買えないし・・・とそんなジレンマを解消してくれたのが腕時計の新しい選択肢であるApple Watchでした。

実は「機能性がいい、かっこいい、新しい」と今までファッション感覚でApple Watchを見てきた私ですが、今回発売されたApple Watch Series3は本当に使える!!!

本気で購入を考えだした私が注目したポイントをご紹介します!

ポイント1:LTE搭載で単体で使える

AppleWatch3がLTEを搭載してより自由に

最大のポイントが
「iPhoneが傍になくても単体で通信利用ができる」ということです。

従来のApple WatchはあくまでiPhoneとペアリングさせることが前提でしたが、最新のApple Watch Series3はカテゴリー1のLTEを搭載しているため、iPhoneを家に置いてきてもApple Watch単体で利用でき、音声通話までも可能としました。

しかし、現在通信サービスを提供するのは3大キャリアのみ!
格安SIMのMVNOでは使用できないと言われています。

ポイント2:Apple Musicの音楽が聞ける

Apple Watch3にApple Musicに登録している4,000万曲をストリーミングできる

Apple Watch Series3がLTEに対応したことにより、Apple Musicに登録している4,000万曲をストリーミングできるようになりました。

iPhoneを持ち歩きたくないとき、例えばジムやジョギング、お散歩時などでもApple Watchで音楽がきけるので使えますね!

ポイント3:Siriが使える

従来のApple WatchでもSiriは使えていましたが、iPhoneを介していたのでどうしてもタイムラグがありました。

Apple Watch Series3は直接通信できるため、Siriのレスポンスも早く、今までは文字で答えてくれていたものが音声で話しかけてくれるようになりました。

ポイント4:音声通話ができる

Apple Watchで音声通話だなんて・・・とあまり活用シーンを想像しがたいですが、ワイヤレスイヤホンなら相手の声が外に漏れないので、iPhoneが手元に無いときや、iPhoneのバッテリーが切れてしまったときなどに使えるかもしれませんね。

音声通話もできるとは、もはやiPhoneと同じ基本機能が使えるのことになるので、iPhoneのサブ機としても独立して使っていけるでしょう。

ポイント5:種類が豊富でファッション感覚に迷える楽しさ

それぞれバンドも文字盤も豊富で見ているだけでわくわくさせてくれます!

AppleWatch3

AppleWatch3エルメス

携帯乗り換えについて問い合わせる

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ