スマホからガラケーにMNPするメリットと電話帳データ移行方法

スマホからガラケーにMNPするメリットと電話帳データ移行方法

現代社会において、どこに行くにも「携帯電話」は必需品。
その携帯電話といえば、ひと昔前は折り畳み式のガラケーでしたが、今では大半の方がスマホ・iPhoneを持っています。

そんなスマホユーザーの中には、ガラケーにしたい、またはガラケーにMNPしたいと考える方もおられるのでは?
スマホは様々な機能が使えて便利ですが、電話だけできれば良いという方はガラケーの方が利便性は高いですよね。

しかし、問題なのはデータ移行。
中でも、電話帳だけは絶対に移行させたいデータではないでしょうか

そこで今回は、スマホからガラケーにMNPしたときの電話帳のデータ移行方法をご紹介いたします。

1スマホからガラケーにMNPするメリット

スマホやiPhoneを使っている人が、何でわざわざガラケーにMNPするのか、疑問に感じる方も多いのではないでしょうか?そこには、以下のような大きな3つのメリットがあるからなのです。

メリット➀ スマホよりも月額料金が安い!
スマホよりガラケーの方が、料金が安いというのは周知の事実。
現在では、ガラケー向けの格安プランなどが登場していることから、スマホからガラケーにMNPした場合、平均で6,000円~7,000円程度月額料金が安くなると言われています。

もちろん、スマホ・iPhone向けの料金プランも格安なものが発表されていますが、ガラケーに勝る安さを得られないでしょう。

メリット➁ バッテリーの持ちが断然ガラケーが良い!
スマホは、アプリをダウンロードできるなどカスタマイズ性に優れていますが、バッテリーの消費が多くすぐに電池が減ります。
特に、外出先でゲームなどをしただけで、アッという間に減りますよね。

一方のガラケーは1度充電すれば、その後小まめに充電しなくても、使い方によっては3日以上充電しなくても使い続けられます
そのため、スマホのようにバッテリーの残量をいちいち気にする必要もなくなります。

メリット➂ 端末本体が丈夫で持ち運びも便利!
最近のスマホ・iPhoneは新しくなるほどサイズが大きくなり、ポケットに納まらないのでは?
一方のガラケーは、4Gケータイの登場で機能が向上しているのに、非常に軽量・コンパクトな作り。さらに、スタイルもスマートなので、電話機として使うにはベストな形状になっています。

また、スマホを落として、ディスプレイが割れた経験をお持ちの方も多いですよね。
一方のガラケーは、万一落としてしまっても、折り畳み式なので液晶画面に傷が入ることはほとんどありません

以上のように、スマホかせガラケーに乗り換えると、月額料金が安くなり、持ち運びも便利で、バッテリーの持ちも良くなります。ただし、スマホでは気軽にインターネット検索できていたものが、ガラケーでは多少不便さを感じる方も多いといいます。

2スマホからガラケーに電話帳データを移行する方法

スマホからガラケーにMNPするメリットと電話帳データ移行方法

そこで、実際にスマホ(Android・iPhone)からガラケーにMNPするとして、問題はデータ移行。特に、電話帳は移行したいデータですよね。

そこで今回は、AndroidとiPhoneのどちらでも対応できる方法をご紹介しますが、とても面倒!
自分で移行しようとしても、パソコンが必要。さらに、ある程度の知識が求められます。

そのため、できればオンラインショップは避けて、ショップを通じて購入していただくことをおすすめします。

手順➀ Android・iPhoneの電話帳とGmailアカウントを同期する
Android端末はGoogleアカウントは必ず取得するので、同期するだけです。

  1. アドレス帳を開いて、「設定」をタップ
  2. 「アカウントと同期」をタップ
  3. 「データの自動同期」にチェックを入れ、グーグルアカウントを選択
  4. 「連絡先を同期」にチェックがついていれば、自動同期されます。

iPhoneは以下の操作を行います。

  1. 「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
  2. 「アカウント追加」をタップ
  3. iPhoneと同期できる一覧が表示されるので、Googleを選択
  4. Googleアカウントを入力
  5. アカウントに「Gmail」が追加されているので、Gmailをタップ
  6. iPhoneと同期できる項目が出てくるので、連絡先をONにすれば完了

手順➁ Gmailの連絡先をエクスポートする
次に、Gmailに保存された連絡先をパソコンにエクスポートします。

その際、「携帯アドレスデータCSV変換」というソフトを利用するので、事前にパソコンにインストールしておきます。

  1. パソコンでGmailを起動。「その他」→「エクスポート」を選択
  2. 「エクスポートする連絡先」は「すべての連絡先」,「エクスポート形式」は「vCard形式」にチェックを入れ、「エクスポート」をクリック
  3. 「ファイルを保存する」にチェックを入れて、「OK」をクリック
  4. 保存した「CSVファイル」をメモ帳で開きます。
  5. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択
    ファイルの「文字コード」を「ANSI」に変更して「保存」をクリック
  6. 「携帯アドレスデータCSV変換」を起動
    名前をつけて保存したファイルを開きます。
  7. 任意の機種タイプを選択→「登録No.を自動採番する」にチェックを入れる→「PCへ変換(VCF→CSV)」をクリック
  8. Excelなどで作成したCSVファイルを開き、文字化けしていないかを確認
  9. 確認後、再度「携帯アドレスデータCSV変換」を起動して、CSVファイルを開き、「PCへ変換(CSV→VCF)」をクリック

 これでエクスポートは完了です。

手順➂ micro SDにファイルをコピーしてガラケーで読み込む
microSDに先程保存したファイルをコピーします
コピーできたら、新しいガラケーにmicro SDカードを挿入して読み込ませれば完了です。

以上、電話帳の移行方法を説明しましたが、とても面倒なので、契約するキャリアショップでお願いしてみましょう。

3まとめ

MNPする方は、スマホからiPhone、ガラケーからスマホ・iPhoneというケースは多いですが、中にはスマホ・iPhoneからガラケーに変える方もおられます。なんで?と感じますが、ご紹介した3つのメリットがあるからであり、とにかく月額料金の安さは魅力がありますよね。

ただし、電話帳などのデータ移行は、パソコンやスマホを知識がある程度必要になるので、出来るだけショップを通じて購入していただくことをおすすめします。

そこで、そんなデータ移行にお困りの方は、モバイルステーションをご利用になってはいかがですか?
ソフトバンクへのMNP(携帯乗り換え)であれば、面倒なデータ移行も完全サポートさせて頂きます。
もちろん、ソフトバンクの4Gケータイもご用意しておりますので、スマホからガラケーへMNPをお考えの方は、お気軽に「お問い合わせ」ください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ