【2020年度】学割をdocomo,au,softbankで徹底比較!子供に持たせるならこのキャリア!

2020年学割docomo,au,softbank徹底比較!子供に持たせるならこのキャリア!

遂に2020年度の学割の詳細が3キャリアで発表されましたね。

学割が始まるこのタイミングでお子さんにスマホを持たせる親御さんも多いと思います。

なるべくお得なキャリアで安くスマホを持たせたいですよね。

ただ、

「学割の内容以外の割引も含むとどこが安いの?」
「ギガ数が少ないと料金は安くなるの?」

など疑問が出てくるとおもいます。

なのでこの記事ではわかりやすく、学割を1人で契約した場合と家族4人の場合をシミュレーション、比較しながらお伝えしていこうと思います。

どこのキャリアでスマホを子供に持たせるのか悩んでいる方は必見です。

1そもそも学割ってなに?学生の割引?

学割の概要をお話していく前にそもそも「学割」とはなにかをお伝えしておこうと思います。

数年前の学割は確かに学生の割引で「学生証」を提示して割引を適用するといったものでした。

しかし、現在の学割は名称こそ「学割」ですが、条件は「学生であること」ではなく「年齢」だけです。

例外はありますが、どこのキャリアも「利用者の年齢が25歳以下」が学割の条件になっています。

ちなみに名義が親御さんになっていても利用者を子供にすれば割引は受けられます。

2ソフトバンクの学割

ソフトバンクの学割
ここからはソフトバンクの学割についてお伝えしていきます。

まず、ソフトバンクの学割の受付期間は2019年12月6日~2020年6月1日。

適用条件ですが下記の4点です。

  • 実施期間中の申し込み
  • 新規契約、携帯乗り換え(MNP)、機種変更をする
    (スマホデビュープランは新規契約、ガラケーからの乗り換え、ガラケーからスマホへの機種変更)
  • 対象年齢は5歳~22歳(スマホデビュープランは5歳~15歳)
  • 対象プラン(「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」「スマホデビュープラン」)の申し込み

学割の内容をまとめると以下のようになります。

料金プラン名 プラン内容 月額 学割特典
ウルトラギガモンスター+ 50GBまで使える料金プラン 7,480円 【5歳~25歳が対象】
980円割引×6か月
+1年間ギガ使い放題
ミニモンスター データ容量を使えば使うほど料金が上がる 3,980円(0~1GB)
5,980円(1~2GB)
7,480円(2~4GB)
8,480円(4~50GB)
【5歳~25歳が対象】
980円割引×6か月
スマホデビュープラン 5分以内の通話し放題
データ容量1GB
2,480円(1GB) 【5歳~15歳が対象】
1GB増量×12か月

※料金は全て税抜です。

ソフトバンクの学割は980円が6か月間無料になります。

割引金額だけ見ると学割としてはそこまでお得には見えないと思います。

ただ、現在のソフトバンクは学割と併用できる割引がかなり多く、トータルで見るとかなりお得になります。

では整理して割引サービスをお伝えします。

学割と併用できる割引サービス

割引名 適用条件 割引金額
1年おトク割(1年間) 新規契約または機種変更をする 1000円割引×12か月
おうち割 光セット 対象固定通信サービスを契約する(softbank光など) 1000円割引×永年
みんな家族割+ 同一の家族割引グループに入る 1人 0円
2人 500円
3人 1500円
4人以上 2000円
softbank学割 特典(でんき) おうち割でんきセットに新規加入する でんき代の10%相当割引
1000円割引×6か月

※料金は全て税抜です。

上記に上げたものが現在実施している割引になります。

補足すると、「おうち割光セット」と「家族割+」は家族の代表だけでなく、家族一人一人に割引が入ります。

学割と各種割引を組み合わせればソフトバンクはかなりお得になりますね。

4人家族で学割を適用し、スマホを1台追加したときの金額

ここでは実際に子供に1台スマホを持たせたときの金額をプラン毎にシミュレーションしていこうと思います。

具体的な条件は以下になります。

  • 学割適用
  • 通話オプションなし(電話は家族以外にかける場合30秒/20円)
  • 家族4人
  • 固定回線契約あり

【ウルトラギガモンスター+】

内容 月額
ウルトラギガモンスター+ 7,480円
学割 980円割引×6か月
1年おトク割 1,000円割引×12か月
おうち割光セット 1,000円割引×永年
みんな家族割+(4人以上) 2,000円割引×永年
合計 2~7か月目 2,500円
8~13か月目 3,480円
14か月目以降 4,480円

※料金は全て税抜です。
【ミニモンスター】

内容 月額
ミニモンスター 3,980~8,480円
学割 980円割引×6か月
1年おトク割 1,000円割引×12か月
おうち割光セット 1,000円割引×永年
合計 2~7か月目 1,000~5,500円
8~13か月目 1,980~6,480円
14か月目以降 2,980円~7,480円

※料金は全て税抜です。
【スマホデビュープラン】

内容 月額
スマホデビュープラン 2,480円
準定額オプション
(5分以内のかけ放題)
500円
学割 980円割引×6か月
1GB専用割引
(かけ放題を付けることが条件)
1,000円割引×永年
1年おトク割 1,000円割引×12か月
合計 2~13か月目 980円
14か月目以降 1,980円

※料金は全て税抜です。

ミニモンスターのプランで2GB以上使う場合はギガモンスター+のほうがお得になってきます。

スマホデビュープランに関しては5歳~15歳のお子さんに適している料金プランで、2GBのデータ容量と5分以内のかけ放題が980円で使えます。

家族が他社でひとりで契約した場合も980円で使えるのはお得ですよね。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

3auの学割

auの学割
auの学割の特徴は5つの料金プランで割引額が違うという点です。

料金プランごとの違いはこちらでわかりやすく解説していますので参考にしてくださいね。

では、学割の内容をお伝えしていきましょう。

auの学割の受付期間は2019年11月1日~2020年5月31日。

適用条件は以下の2つです。

  • 25歳以下
  • 機種変更、新規契約、ガラケーからスマホに変更をすること

プラン別に学割の内容をまとめると以下のようになります。

料金プラン名 プラン内容 月額 学割特典
auデータMAXプランNetflixパック データ容量無制限
Netflix「ベーシックプラン」
7,880円 2,480円割引×12か月
auデータMAXプランPro データ容量無制限 8,980円 2,400円割引×12か月
auフラットプラン25 NetflixパックN データ容量25GB
Netflix「ベーシックプラン」
ビデオパス「見放題プラン」
7,150円 1,020円割引×6か月
auフラットプラン20N データ容量20GB 6,000円 1,020円割引×6か月間
auフラットプラン7プラスN データ容量7GB
TwitterなどのSNSのデータ消費0
5,480円 500円割引×6か月間

※料金は全て税抜です。

データ無制限の料金プランは割引額が大きく、割引期間も12か月間になっています。

データに制限があるプランは容量が大きくなればなるほど割引金額も大きいですね。

ただ、割引期間は12か月間ではなく、6か月間なので注意です。

学割と併用できる割引サービス

ここでは学割と一緒に使える割引サービスをお伝えします。

料金プランごとに割引額が違うので注意です。

ここで紹介する割引は3つです。

  • 家族割プラス(家族の人数で割引額が増減)
  • auスマートバリュー(固定回線とスマホのセット割)
  • スマホ応援割Ⅱ(特定のプラン契約で入る割引)

では見てみましょう。

家族割プラス auスマートバリュー スマホ応援割Ⅱ
auデータMAXプランNetflixパック 同居家族2人以上 1,000円割引×永年 1,000円割引×永年 なし
auデータMAXプランPro 同居家族3人以上 1,000円割引×永年
同居家族2人以上 500円割引×永年
1,000円割引×永年 なし
auフラットプラン25 NetflixパックN なし 1,000円割引×永年 1,000円割引×6か月間
auフラットプラン20N なし 1,000円割引×永年 1,000円割引×6か月間
auフラットプラン7プラスN 同居家族3人以上 1,000円割引×永年
同居家族2人以上 500円割引×永年
1,000円割引×永年 なし

※料金は全て税抜です。

4人家族で学割を適用し、1台スマホを追加したときの金額

では、auでも実際に学割を適用して一台追加したときの金額を見ていきましょう。

具体的な条件はソフトバンクと同じになります。

  • 学割適用
  • 通話オプションなし(電話は家族以外にかける場合30秒/20円)
  • 家族4人
  • 固定回線契約あり

【auデータMAXプランNetflixパック】

内容 月額
auデータMAXプランNetflixパック 7,880円
学割 2,400円割引×12か月
auスマートバリュー 1,000円割引×永年
家族割プラス 1,000円割引×永年
合計 2~12か月目 3,480円
13か月目以降 5,880円

※料金は全て税抜です。

【auデータMAXプランPro】

内容 月額
auデータMAXプランPro 8,980円
学割 2,400円割引×12か月
auスマートバリュー 1,000円割引×永年
家族割プラス 1,000円割引×永年
合計 2~12か月目 4,580円
13か月目以降 6,980円

※料金は全て税抜です。

【auフラットプラン25 NetflixパックN】

内容 月額
auフラットプラン25 NetflixパックN 7,150円
学割 1,020円割引×6か月
auスマートバリュー 1,000円割引×永年
スマホ応援割Ⅱ 1,000円割引×6か月
合計 2~6か月目 4,130円
13か月目以降 6,150円

※料金は全て税抜です。

【auフラットプラン20N】

内容 月額
auフラットプラン20N 6,000円
学割 1,020円割引×6か月
auスマートバリュー 1,000円割引×永年
スマホ応援割Ⅱ 1,000円割引×6か月
合計 2~6か月目 2,980円
7か月目以降 5,000円

※料金は全て税抜です。

【auフラットプラン7プラスN】

内容 月額
auフラットプラン7プラスN/td>

5,480円
学割 500円割引×6か月
auスマートバリュー 1,000円割引×永年
家族割プラス 1,000円割引×永年
合計 2~6か月目 2,980円
7か月目以降 3,480円

※料金は全て税抜です。

auの学割含む割引サービスは料金プランごとにかなり変わるので、先にプラン内容を把握して比較することをおすすめします。

4docomoの学割

ドコモの学割
ここからはdocomoの学割について解説していきます。

まず受付期間ですが2019年12月1日~2020年5月31日となっています。

適用条件は以下の2点です。

  • 25歳以下
  • 新規契約、他社乗り換え(MNP)、ガラケーからスマホへの機種変更

学割の内容をまとめると

料金プラン名 プラン内容 月額 学割特典
ギガホ データ容量30GB 6,980円 1,500円割引×12か月
ギガライト 使ったデータ容量で金額が変わる ~1GB 2,980円
~3GB 3,980円
~5GB 4,980円
~7GB 5,980円
1,000円割引×12か月

※料金は全て税抜です。

ドコモの料金プランはそもそも2つしかないので学割の内容もわかりやすくシンプルです。
ギガホが1500円割引、ギガライトが1000円割引になっています。

学割と併用できる割引サービス

学割と併用できる割引サービスも以下の3つだけになっています。

割引名 適用条件 割引金額
dカードお支払割 ドコモのクレジットカードを支払い方法に設定する 170円割引×永年
みんなドコモ割 同一の家族割引グループに入る 2人 500円
3人以上 1,000円
ドコモ光セット割 ドコモの固定回線(ドコモ光)を契約する 1,000円割引×永年

※料金は全て税抜です。

ドコモの家族割もau同様、最大1,000円までになっています。

ギガライトで使うデータ容量が1GB未満ならかなり安く使えますね。

4人家族で学割を適用し、1台追加したときの金額

docomoでもお子さんにスマホを持たせたときのシミュレーションをしていきます。

具体的な条件は以下になります。

  • 学割適用
  • 通話オプションなし(電話は家族以外にかける場合30秒/20円)
  • 家族4人
  • 固定回線契約あり

【ギガホ】

内容 月額
ギガホ 6,980円
学割 1,500円割引×12か月
ドコモ光セット割 1,000円割引×永年
みんなドコモ割 1,000円割引×永年
合計 2~12か月目 3,480円
13か月目以降 4,980円

※料金は全て税抜です。

【ギガライト】

内容 月額
ギガライト ~1GB 2,980円
~3GB 3,980円
~5GB 4,980円
~7GB 5,980円
学割 1,000円割引×12か月
ドコモ光セット割 1,000円割引×永年
みんなドコモ割 1,000円割引×永年
合計 2~12か月目 980円
13か月目以降 1,980円

※料金は全て税抜です。

以上がdocomoで学割を適用したときの料金になります。

使うギガ数が極端に低い場合はギガライトがお得です。

料金プラン自体が基本的に2つしかないのでわかりやすいですね。

5まとめ

いかがでしたか。今回はdocomo・au・softbankの3キャリアの学割をまとめました。

2020年の学割は3キャリアともに基本使用料を6ヶ月~12ヶ月間値引きをするといった内容です。

学割自体の割引金額は低いですが、学割と併用できる割引サービスを使えばお得になります。

特に家族割の条件は緩く、「同じ家族のグループにいる」だけでOKなので学割と使うのをおすすめします。

家族割の還元額は以下のようになります。

docomo・au⇒3人以上で1,000円割引
softbank⇒4人以上で2,000円割引

docomoとauは4人以上になっても割引額は変わりません。
softbankだけが4人以上で2,000円になります。

家族全員の携帯代が割引になるので家族割はかなりお得です。

さらに学割を機に携帯代を安くするために乗り換えを検討されている方はWEB代理店で手続きするのもおすすめです。

なぜなら

  • 現金キャッシュバックがある
  • 待ち時間がない

など、ショップにないメリットがあります。

例えば、当社のソフトバンク正規代理店、モバシティならば

  • softbankへの乗り換えだけで2万円のキャッシュバック
  • ショップでかかる5,000~10,000円の頭金が不要
  • 待ち時間なし
  • スタッフの顔が見えるから安心(お客様の顔はスタッフ側に見えません)

といったお得なポイントがあります。

簡単に見積りも出せますのでお気軽にお問合せください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ11・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-922-386
営業時間:9:00~21:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface