「エモパー」が「5.0」にバージョンアップ!あると嬉しい新しい3つの機能とは?

2016年11月14日にバージョンアップして「5.0」になり、エモパーにできることが増えました!
シャープのスマートフォンと言えば、「エモパー」というエージェント機能。そのエモパーが2016年11月14日にバージョンアップして「5.0」になり、エモパーにできることが増えました!

「エモパー」とは?

エモパーとはEmotionalPartnerの略であり、「スマホを、ずっと一緒にいるパートナーのように感じて欲しい。」そんな願いから生まれました。
自分では意識しなかったことや気づかなかったことであっても最適な気づきをタイミングよく話しかけてくれる人口知能です。

エモパー搭載の「AQUOS Xx3」で2016年11月下旬の発売予定となっている新色のピンクが注目を集める中でのバージョンアップ。
一体どんな機能が増えたのでしょうか?

アラーム・タイマーは声かけるだけの簡単セット!

アラーム・タイマーは声かけるだけの簡単セット!
ロック画面を2回タップして本体に「明日○時にアラーム」と話しかけるだけで簡単にアラームがセットできます。
同じ時刻を何回か教えるといつもの時間を学び、○時と時間を指定しなくても「いつもの時間にアラーム」と言うだけでセットができるようになります。
タイマーも同様に声でセットすることができます。「○分タイマー」や「○分経ったら教えて」というように話しかけるだけです。

エモパーとの記憶を振り返る

エモパーが記録してくれた自分の行動を振り返ることができます。
エモパーが記録してくれた自分の行動を振り返ることができます。エモパーアプリを開いて下にスクロールすると今までの日々が出てきます。
たとえば、観光した場所や、起床・帰宅時間などの習慣的なこと、今日の予定などでエモパーが理解していることを振り返ることができます。
自分の手帳や日記に書くまででもなかったことや、忘れていたことをふと振り返ると新たな発見に繋がります。

エモパーメモに対するレスポンス

行き先の予定をメモすると、その場所の天気やニュースなどを知らせてくれるようなレスポンス機能がつきました。
本来備わっているロック画面をタップして話しかけるだけでメモを残すことができる「エモパーメモ」の機能が拡張しました。
行き先の予定をメモすると、その場所の天気やニュースなどを知らせてくれるようなレスポンス機能がつきました。

「エモパーラジオ」キャンペーンも!

提供2周年を記念して実施される「エモパーラジオ」キャンペーン。
エモパーを5.0.1にバージョンアップするとエモパーがテーマを紹介してコメントを募集します。Twitterで「#エモパー」とハッシュタグをつけてコメントすると、その中からピックアップしエモパーが答えてくれるというものです。
実施期間は11月14日~22日まで。
テーマは3つ。11月14日からが「エモパーあるある」、11月17日からが「エモパーへの質問」、11月20日からが「お悩み相談」を募集します。
ぜひ利用されている方はコメントしてみてはいかがでしょうか?

早速本日(更新日)は11月14日でバージョンアップ&エモパーラジオ開始日!ということでTwitterでユーザーの反応や初回のテーマ「エモパーあるある」を見てみることにしました!

このようなコメントを見ていると、エモパーとユーザーが一緒に生活しているのが垣間見れて楽しそうですね。
ちょっとエモパー、使ってみたくなりました(゜゜)♪
エモパー2周年に対するカトパンのお祝いコメント
出典:EMOPARK

携帯乗り換えについて問い合わせる

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ