2016年はスマホの普及が加速 スマホのシェアはアップルが1位

2017年2月21日、IT専門調査会社のIDC Japan株式会社が国内携帯電話およびスマートフォン端末の2016年第1四半期(1~3月)の出荷台数を発表しました。

2016年通年の国内スマートフォン出荷台数は、従来型携帯電話からの移行が進み、前年比6.3%増の2,923万台となりました。

スマートフォンのベンダー別シェアは以下の通り。

1位 アップル
2位 ソニー
3位 シャープ
4位 京セラ
5位 富士通

1位のアップルは、前年から2.4ポイントアップし、スマートフォンシェアの54.8%を獲得しています。

■2016年第4四半期の国内携帯電話出荷台数ベンダー別シェア
2016年第4四半期の国内携帯電話出荷台数メーカー別シェアグラフ
出典:IDC

詳しくは以下をご覧ください。
2016年第4四半期および2016年国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表

携帯乗り換えについて問い合わせる

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ