警視庁開発のアプリ登場!「Digi Police」

都内の犯罪や不審者情報を配信

 
警視庁が防犯アプリを開発しました。その名も「Digi Police (デジポリス)」というもので、振り込め詐欺や引ったくりなどの犯罪や、不審者の情報をスマートフォンで確認できます。
iPhone、アンドロイドどちらでも使用でき、無料でダウンロードできます

news-04
引用/NHKニュース

機能としては、

・地図上で犯罪の発生場所がわかる
・どんな犯罪が今起きているかわかる
・不審者の情報がわかる
・容疑者の公開写真が見られる
・ボタンを押すと防犯ブザーになる

など、11の機能があるということです。
しかも、事前にメールアドレスを登録しておけば、家族で情報を共有できるので、小さなお子さんや女性でも危険を回避しやすくなりますね!

警視庁が独自にアプリを開発するのは全国でも初めてのこと。若い世代に犯罪情報を知ってもらい、家族で防犯に役立ててもらいたいと、独自のアプリ開発、情報提供に至ったようです。

news-03
引用/NHKニュース

このアプリ「Digi Police (デジポリス)」は、3月1日から無料ダウンロード開始です。今は都内だけですが、このサービス、各市町村でもはじめて欲しいですね!

携帯乗り換えについて問い合わせる

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ