ドコモオンラインのMNP予約番号取得でエラーになる原因と取得方法

ドコモオンラインのMNP予約番号取得でエラーになる原因と取得方法

ドコモからMNP(携帯乗り換え)するとき、まずはドコモの「MNP予約番号」が必要になります。
そこでインターネットを利用して取得しようとした際、エラーが表示されて取得できないという方はいませんか?

そんな方へ、今回はドコモオンラインのMNP予約番号取得でエラーになる原因と対処法についてお話していきます。
MNP予約番号はドコモ、au、ソフトバンクの直営店に出向くかもしくはMNP窓口に電話して取得しますよね。

それがドコモに限っては、インターネットから「My docomo」にアクセスすればMNP予約番号が取得可能。その際、何らかの原因でエラー表示が出てMNP予約番号が取得できないケースがあるのです。

ここからはドコモの「My docomo」でMNP予約番号を取得するときエラーが表示される原因とその対処法をご紹介します。

1.ドコモでMNP予約番号を取得するときエラー表示がでる原因

ドコモでMNP予約番号を取得するときエラー表示がでる原因
MNP(携帯乗り換え)では、まず現在契約しているキャリアから「MNP予約番号」を発行してもらわなければなりません。
通常、ドコモ、au、ソフトバンクの直営店(キャリアショップ)で出向くか専用窓口で電話すれば簡単に取得できます。

ですが、直営店では待ち時間が長かったり電話だと繋がらなかったりすることはよくありますよね。
それがドコモのdアカウントをお持ちの方は、パソコンやスマホのインターネットで「My docomo」にアクセスすれば24時間空いている時間にMNP予約番号が取得できます。

参考までに操作方法をご紹介しておきます。
その際、My docomoにログインするにはdアカウントが必要になるので持っていない方は先にdアカウントの取得が必要です。

◆My docomoでMNP予約番号を取得する方法

  1. PCまたはスマホで「My docomo」にアクセスしてdアカウントでログイン
  2. サービス一覧の「ドコモオンライン手続き」で「▶もっとみる」をクリック
    (スマホはトップ画面から「オンライン手続き」でOK)
  3. オンライン手続き一覧の中から「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリック
  4. 解約を考え直してもらうための説明が記載されていますが、最下部の「解約お手続き」をクリック
  5. 解約に際しての注意事項が書かれているので、一通り確認して「上記注意事項を確認しました。」にチェックを入れて「次へ」をクリック
  6. 携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)が表示されるので、
    「2.お手続き内容確認」の「携帯電話番号ポータビリティ予約」にチェックを入れる
    「3.受付確認メールの送信」では、送信が必要な方は登録しているメールアドレスにチェックを入れる
     問題なければ「次へ」をクリック
  7. 手続き内容確認の画面が表示れるので、しっかり確認して「手続きを完了する」をクリック
  8. すると「受付日時」、「受付番号」、「MNP予約番号」、「MNP予約番号の有効期限」が表示されます。
    プリンターをお持ちの方はプリントアウトして、お持ちでない方は正確にメモに残しておきましょう。

以上のようにドコモではオンラインで簡単にMNP予約番号が取得できます。

そこで「auとソフトバンクはできないの?」となりますが、残念ながらどちらも「ガラケー」からはインターネットで取得できますが、スマホユーザーは直営店に出向くか電話での取得が必要になります。

エラーが表示される原因とは?

そこで、実際にMy docomoにアクセスして先程の手順でMNP予約番号を取得しようとしたとき、

『現在のご契約内容では、お手続きすることができません。お問い合わせ先までお問い合わせください。
なお、その際に画面に表示されているエラーコードをお伝えください。(30826)』

というエラーが表示されるケースがあります。最後のコード(30826)は(30733)と表示される方もいますが原因は一緒です。

なぜこのようなエラーが表示されるのか、料金の滞納でもしているのか心配になりますよね。
エラーが表示される原因は、ドコモの『携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法』にも明記されていますが、

  • 一括請求or一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の代表回線

この2つのいずれに該当している方は基本的にオンラインでは手続きできないため上記のエラー表示が出るのです。

MNP(携帯乗り換え)は電話番号を変えずに他のキャリアに乗り換える制度であり、現在利用しているキャリアとの契約は「解約」になります。

つまり、ご家族の一括請求(一括送付)の代表番号の方やファミリー割引の代表回線の方が解約してしまうと、請求書の送付先やファミリー割引の子回線の請求先がなくなってしまうので、それを回避するためにMy docomoで簡単に取得できないと考えらます。

2.エラーが表示されたときの取得方法は2通り

エラーが表示されたときの取得方法は2通り
ドコモのオンライン手続きでは、

  • 一括請求or一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の代表回線

のいずれかに該当する方がMNP予約番号を取得しようとしたときエラーが表示されます。

このような方がドコモからMNP予約番号を取得する方法として、

  • ドコモ インフォメーションセンターに電話する
  • ドコモの直営店(ドコモショップ)で出向く

このように従来の取得方法と同じ方法でMNP予約番号を取得する必要があります。

理由は先程も説明した通り、一括請求(一括送付)の代表番号の方や、ファミリー割引の代表回線の方が解約してしまうと、請求先が分からなくなってしまうので、新しい代表番号や代表回線に変更してもらう必要があるためです。

ドコモ インフォメーションセンターに電話して手続きする場合は以下にダイヤルします。
ドコモ携帯電話:151(無料)
一般電話:0120-800-000(無料)
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

また、ドコモショップに出向いて手続きする際、待ち時間が長くならないようにするために事前に来店予約しておくことをおすすめします。
「ドコモ 来店予約」
こちらにアクセスして「ドコモマイショップご登録店舗で予約」または「店舗を指定して予約」で来店予約ができます。

一括請求の代表番号またはファミリー割引の代表回線の方がMNP予約番号を取得するときは従来の方法で手続きする必要があり、オンラインではMNP予約番号は取得できないことは覚えておきましょう。

3.まとめ

MNP(携帯乗り換え)で最初に行う手続きが、現在契約しているキャリアから「MNP予約番号」を取得することです。
その際、ドコモではインターネットから「My docomo」にアクセスすれば簡単にMNP予約番号が取得できます。

しかし、以下のいずれかに該当する方がMNP予約番号を取得しようとしたときエラーが表示されます。

  • 一括請求or一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の代表回線

このような方はドコモのインフォメーションセンターに電話するか、もしくはお近くのドコモショップが発行してもらう必要があります。

オンライン手続きは便利ですが、一括請求やファミリー割引などをご利用の方は注意しておきましょう。
ちなみに、子回線でご利用の方はMy docomoでMNP予約番号が取得できます。あくまで「代表番号・代表回線」の方が取得できないということです。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

MobaTown

1
最短当日で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
ご相談はコチラ

ページ上部へ