【簡単】MNP開通手続き3ステップを解説!自宅でスムーズに開通する方法

【簡単】MNP開通手続き3ステップを解説!自宅でスムーズに開通する方法

スマホ端末や料金プランを選ぶ場合に主流となっているのが、スマホのオンライン契約。

オンライン契約にてMNPをする場合には、自宅で開通手続きやSIMロック解除などをおこなわなくてはならないため、不安を感じている方が多いのが現状です。

自宅でのMNP開通手続きは、ポイントさえおさえれば決して難しいものではありませんが、手順を間違えると余計な手間がかかったり費用が生じたりするリスクがあるため、注意が必要です。

この記事では、MNP開通手続きのやり方や失敗しないための方法を解説するため、ぜひ参考にしてください。

ソフトバンク携帯へ乗り換えで最短当日キャッシュバック!モバシティ

MNP開通手続きの手順を3ステップで簡単解説

MNP開通手続きの手順を3ステップで解説します。

携帯キャリアを乗り換えようと検討している方は、参考にしてください。

1乗り換え前のキャリアでMNP予約番号を発行

乗り換え前の携帯キャリアで、MNP予約番号を発行します。

携帯キャリアを乗り換える際に必要なのが、10桁のMNP予約番号です。

大手携帯キャリアのドコモ・ソフトバンク・auについて、MNP予約番号発行の連絡先と受付時間を以下の表にまとめました。

電話番号 受付時間 WEB 受付時間
ドコモ 一般電話:0120-800-000
ドコモ携帯:151
9~20時 「My docomo」 24時間
ソフトバンク 一般電話:0800-100-5533
ソフトバンク携帯:*5533
9~20時 「My SoftBank」 0時~24時
※20時以降の受付は翌朝9時以降に通知。キャンセル受付は9~20時
au au携帯/一般電話共通:0077-75470 9~20時 「My au」 9~20時

ドコモとソフトバンクでは、WEBのみ24時間MNP予約番号の受付をおこなっています。

auは、電話もWEBも受付時間は20時までです。

2乗り換え先のキャリアで新規申し込み

MNP予約番号を発行したら、乗り換え先の携帯キャリアで新規申し込みをします。

新規契約の際に、あらかじめ取得しておいたMNP予約番号を申告することで、同じ電話番号のまま新たなキャリアと契約できます。

MNP転入手続きをおこなわないと、同じ番号を引き継げません。

新規申し込みする際には、MNP予約番号と本人確認書類が必要です。

    ■主な必要書類

  • 運転免許証
  • クレジットカード
  • マイナンバーカード
  • パスポート

必要な書類は、携帯キャリアごとに異なります。
詳しくは、携帯キャリアのホームページをご覧ください。

3MNP開通手続き(利用開始手続き)をする

携帯電話端末およびSIMカードがお手元に揃ったら、MNP開通手続きをおこないます。

パターン別の手順を解説するため、参考にしてください。

【パターン1】:新しい機種も一緒に購入した場合

新しい機種も一緒に購入した場合は、以下の手順でMNP開通手続きをおこないます。

  1. 申し込んだ商品に間違いがないか確認する
  2. 新しい機種にSIMカードを挿入する
  3. 電話またはWEBよりMNP開通手続きをおこなう

MNP開通手続きは、WEBまたは電話でおこないます。

【電話の場合】

1:新しい端末から開通専用の番号に連絡する
2:音声ガイダンスにしたがって操作をする

【WEBの場合】

1:WEBサイトにログインする
2:受付番号・電話番号などの必要事項を入力する
3:注文確定をタップする

上記のように、電話とWEBどちらの場合もMNP開通手続きは簡単におこなえます。

【パターン2】:今使っている機種で乗り換える場合

今使っている機種で乗り換える場合も、MNP開通手続きの手順は同じです。

ただし、今使っている機種で乗り換える場合は、以下の点に注意しましょう。

  • SIMロックの解除が必要なケースがある
  • 今使っている端末が、乗り換え先の回線に対応していない場合がある
  • SIMカードのサイズが異なっているケースがある

乗り換え先の携帯キャリアで、SIMカードのみを購入した場合は、SIMロックの解除が必要になるケースがあります。

SIMロックがかかっている状態では、乗り換え先で購入したSIMカードを端末に挿入しても利用できません。

2021年10月より前に販売された端末で乗り換えをおこなう際は、SIMロックの解除が必要です。

また、乗り換え先の回線にご自身が使用している端末が対応しているか、SIMカードのサイズが合っているかも確認しましょう。

開通手続きの前に確認すべき4つのポイント

MNP開通手続きの前に、確認すべき4つのポイントをご紹介します。

自宅でスムーズに携帯キャリアを乗り換えるためにも、チェックしておきましょう。

1MNP予約番号の有効期限が切れていないか

MNP予約番号の有効期限が切れていないか確認しましょう。

MNP予約番号には、発行した日を含め15日間の有効期限があります。

ただしオンラインショップの場合は、15日間の有効期限よりも前に乗り換え先のキャリアで新規申し込みをする必要があるため注意が必要です。

オンラインショップの場合は、申し込み時の書類に不備がないかを確認してからSIMカードを発行します。
そのため、早めの申し込みが不可欠です。

大手携帯キャリアのオンラインショップで新規申し込みをする場合は、以下のMNP予約番号の有効日数が必要となります。

MNP予約番号の有効日数
ドコモ 10日以上
ソフトバンク 7日以上
au 13日以上

格安SIMのオンラインショップで新規申し込みをする場合は、以下のMNP予約番号の有効日数が必要です。

MNP予約番号の有効日数
楽天モバイル 7日以上
UQモバイル 10日以上
Yモバイル 10日以上
OCNモバイルONE 12日以上

上記のように、大手携帯キャリアでも格安SIMでもMNP予約番号の有効期限が7~13日以上残っていることが新規申し込みの条件です。

MNP予約番号を発行したら、すぐに乗り換え先の携帯キャリアに新規申し込みをしましょう。

2MNP開通手続きの受付時間はいつか

MNP開通手続きの受付時間がいつかということも、確認しておきましょう。

大手携帯キャリアであるドコモ・ソフトバンク・auのMNP開通手続きの受付時間は、以下のとおりです。

電話 WEB
ドコモ 9~20時 9~21時
ソフトバンク 9~20時30分 9~20時30分
au 9~20時 9~21時15分

格安SIMのMNP開通手続きの受付時間は、以下のとおりです。

電話 WEB
楽天モバイル 9~21時
21時01分~8時59分
UQモバイル 9時30分~20時30分
Yモバイル 10~19時 9~20時30分
OCNモバイルONE 9~20時59分
21~8時59分

MNP開通手続きの受付時間ギリギリに手続きをおこなった場合は、翌日の開通となります。

また、格安SIMの場合は、受付時間によって開通完了が翌日になるため注意が必要です。

21時以降にMNP開通手続きを申し込むと、開通が翌日になることを覚えておくとよいでしょう。

3今のスマホにSIMロックの解除が必要かどうか

今のスマホに、SIMロックの解除が必要かどうかも確認しておきましょう。

SIMロックの解除が必要なのは、使用している端末のまま携帯キャリアを乗り換える場合です。

たとえば、ドコモで購入したスマホにソフトバンクのSIMカードを挿入しても、ロックがかかっているため使用できません。

SIMロック解除とは、ほかの携帯キャリアのSIMカードを利用できるようにするための作業です。

ただし、2021年10月以降に販売されたスマホの場合は、SIMロックが原則禁止となりました。

そのため、2021年10月以降に販売されたスマホを使用している場合は、SIMロックの解除は不要です。

ご自身が使用しているスマホにSIMロックの解除が必要かどうかを、確認しましょう。

4データのバックアップはできているか

MNP開通手続きをおこなう前に、データのバックアップができているか確認しましょう。

端末の購入をともなう乗り換えの場合は、データのバックアップが必要になります。

データのバックアップは、iCloud・Googleアカウント・アプリ・パソコンなどを使用する方法があります。

iPhoneの場合は、「iCloud」を使用してバックアップする方法が簡単です。

iCloudを使用したバックアップの手順を解説します。

  1. 設定を開く
  2. Apple IDからサインインする
  3. 「iCloud」をタップする
  4. 「iCloudバックアップ」をタップする
  5. 「今すぐバックアップを作成」をタップする

Androidを使用している方は、「Googleアカウント」でバックアップをする方法が簡単です。

  1. 設定を開く
  2. 「バックアップとリセット」を選択する
  3. 「私のデータをバックアップ」を選択する

アプリを使用してバックアップする方法もあります。

日本国内の20人に1人が使用しているアプリ、「JSバックアップ」でバックアップをする手順を解説します。

  1. 使用中のスマホで「JSバックアップ」アプリをダウンロードする
  2. 「バックアップ&復元」をタップする
  3. 「バックアップする」をタップする
  4. バックアップ先を選択する
  5. 「バックアップ」をタップする

以上の5ステップでバックアップは完了です。

バックアップが終わると、「バックアップが完了しました」と画面に表示されます。

MNP開通手続きをおこなう前に、データのバックアップをしておきましょう。

MNP開通手続きに関するよくある質問と回答

MNPに関するよくある質問と回答

MNP開通手続きについて、まだご自身の悩みが解決していない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この章では、MNP開通手続きに関するよくある質問に回答していきます。

1MNP開通手続きにはどのくらい時間がかかる?

MNP開通手続きにかかる時間は、通常30分程度です。

ただし、混雑状況により2~3時間程度かかることもあります。

また、MNP開通手続きの申し込み時間により翌日まで時間がかかることもあります。

2MNP開通手続きのベストなタイミングは?

MNP開通手続きのベストなタイミングは、月末です。

なぜなら、ドコモ・ソフトバンク・auでは、携帯利用料金の日割り計算が適用されないからです。

たとえば、1月2日にMNP開通手続きをおこなった場合には、1月2日に旧キャリアでの契約は解約扱いとなり利用できなくなりますが、基本料金の月額は1月31日までかかります。

新たなキャリアでの契約は契約日から発生するため、1月2日から1月31日までの日割り分の料金が発生します。

つまり、月の上旬にMNPをした場合の請求は、旧キャリアと新キャリアとで二重に発生する状態に近いです。

反対に下旬に解約した場合、旧キャリアの基本料金が1か月かかる点では同じですが、新キャリアの基本料金が契約日からの日割りになるため、負担額は小さくなります。

ただし、ソフトバンクから他のキャリアに転出を検討している方の場合は、現在の請求の締め日を確認する必要があります。

ドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯キャリアの締め日は、以下のとおりです。

  • 『ドコモ』:月末
  • 『ソフトバンク』:10日・20日・末日
  • 『au』:月末

ご自身が契約している携帯キャリアの締め日にあわせて、MNP開通手続きをおこないましょう。

3SIMカードの差し替えとデータ移行はどちらが先?

SIMカードの差し替えが先です。

端末の購入をともなう乗り換えの場合は、SIMカードを差し替えてからデータ移行をおこないます。

SIMカードを端末に差し込まないと端末の機能が制限されるため、おこなう順番に注意しましょう。

現在使用しているスマホに乗り換え先のSIMカードを挿入する場合は、データ移行は不要です。

4MNP開通手続きは何日以内にしないといけない?

MNP開通手続きは、MNP予約番号の有効期限である15日以内にしましょう。

MNP予約番号の有効期限がすぎると、乗り換えの手続き自体が取り消されてしまいます。

期日ギリギリにMNP開通手続きを予定しているとトラブルや体調不良などが生じた際に対応できなくなるため、SIMカードおよび端末が自宅に届いたら、早めにMNP開通手続きをおこなうとよいでしょう。

まとめ

この記事では、MNP開通手続きの手順を3ステップで解説しました。

  1. 乗り換え前のキャリアでMNP予約番号を発行する
  2. 乗り換え先のキャリアで新規申し込みをする
  3. MNP開通手続きをする

上記の3ステップでスムーズに、自宅でMNP開通手続きができます。

手順さえおさえておけば、電話またはWEBで簡単に開通手続きが完了しますよ。

店頭での待ち時間をなくしたい方や忙しくて店舗までいけない方は、自宅で携帯キャリアを乗り換えましょう。

ソフトバンクに乗り換えるなら高額還元の「モバシティ」へ

モバシティfirst-top

ソフトバンクに乗り換えるなら、高額還元の「モバシティ」がおすすめです。

「モバシティ」は、ソフトバンクの正規WEB代理店です。

弊社でソフトバンクに乗り換えると、最短で当日に現金2万円がもらえます。

忙しくて店舗にいけない方でも、メールまたは電話でソフトバンクへの乗り換えが可能です。

「正規WEB代理店に問い合わせをすると、営業のメールや電話がくるのではないか?」

上記のような不安をおもちの方も、いらっしゃるかもしれません。

弊社では、お客様に営業のメールや電話などは一切いたしません。

ソフトバンクに乗り換えを検討している方は、お気軽に「モバシティ」までお問い合わせください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定!iPhone 15シリーズの購入で現金キャッシュバック

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

特別還元祭実施中

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ