MNPの前には更新期間(変更月)の確認が必須!その理由と方法とは

MNPの前に更新期間(変更月)の確認を!ネットからが簡単

MNP(携帯電話番号そのままの乗り換え)を検討中の皆さん。
MNPの前には“更新期間(変更月)”の確認をしましょう。

というのも、更新期間(変更月)によって解約の手数料に大きな差が。
1回線ごとに10,000円以上の余分な出費につながることがあるのです。

そこで今回は、MNPの重要なカギとなる更新期間(変更月)について詳しくご紹介します。
更新期間(変更月)の確認方法についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

1MNPで更新期間(変更月)を確認すべき理由

冒頭で、MNPの前には更新期間(変更月)を確認すべきと紹介しました。
とは言えそもそも、“更新期間(変更月)”とはどのようなものなのでしょうか?

①更新期間(変更月)って何?

まず更新期間(変更月)とは、携帯の契約期間の変更や解約に違約金の発生しない期間です。
契約期間満了月からの3カ月間がそれにあたり、この期間内であれば違約金が発生しません
つまり無駄な出費なく乗り換えるためには、違約金のかからない更新期間を狙うのがマストです。

たとえばよくある「2年縛り」は、2年間の契約を約束する代わりに大幅な割引を受けられるというもの。
しかし契約期間内に解約すると違約金9,500円が発生するので注意が必要です。

↓違約金と更新月の詳細はこちら↓

②更新期間(変更月)が過ぎると割引がなくなる

先ほどお伝えしたように、キャリアの提供する“2年契約”では大幅な割引が受けられます

例えば、ソフトバンクで例を挙げると“月月割”。
毎月の基本料金から一定額割引され、月々の利用料を安く抑えることができます。

ただし、2年契約に関係する割引の多くは24カ月間(2年間)のみ。
契約月から24カ月目までの適応で、25カ月目以降は受けられません

つまり、更新期間(変更月)にMNPしないと基本料金が高くなる訳です。

③MNPには他にも手数料がかかる

MNPには“解約金”の他にも注意したい手数料がいくつかあります。

  • MNP転出手数料(3,000円程度)
  • 契約事務手数料(3,000円程度)

MNP転出手数料は、電話番号をそのままに乗り換える際に発生するもの。
契約事務手数料は契約の手続きに発生するもので、MNPでも新規契約でも必ず必要となる手数料です。
つまり、MNPには少なくとも6,000円前後はかかってしまいます。

その上、解約金の9,500円までかかると、手続きだけで15,000円以上の手数料に。
以上よりMNPの際には更新期間(変更月)を確認して解約金の発生を防ぐのが非常に大切です。

2更新期間(変更月)はインターネットからが簡単

MNPの前に更新期間(変更月)の確認を!ネットからが簡単

余計な支払いなくMNPするなら、解約金のかからない“更新期間(変更月)”を狙うのが絶対条件。
そこで次に、更新期間(変更月)を確認する方法をいくつかご紹介しましょう。

①更新期間(変更月)を確認する方法

更新期間(変更月)を確認する方法は、次の3通り。

  • キャリアショップ…窓口で販売員に相談できる
  • カスタマーサポート…電話1本と簡単に確認できる
  • インターネット…マイページから時間・場所に関係なく確認できる

MNPの手続きに不安があるのなら、対面で説明を受けられるキャリアショップが安心。
空いた時間に手間なく確認したいのなら、お電話もしくはオンラインがおすすめです。

またMNPをする際には「MNP予約番号」の発行も必要となるので、あわせて手続きを行いましょう!

↓MNP予約番号の詳細はこちら↓

②インターネットからの確認がもっとも簡単(ソフトバンク編)

ここで、更新期間(変更月)をインターネットから確認する方法(ソフトバンク編)をご紹介。

  1. 端末から“My SoftBank”にログインする
  2. トップページの下部から”更新期間(変更月)”を確認

My SoftBankにログインし、トップページの下部にスクロールするだけ。
インターネットからなら更新期間(変更月)を簡単に確認できます。

ただし稀にトップページに更新期間(変更月)が記載されていないことも。
その場合、“料金プラン”の欄に記載されているのでそちらからご確認ください。

③更新期間(変更月)が確認できないことも

中には更新期間(変更月)にも料金プランにも記載されていないケースがあります。
そういったプランは、更新期間(変更月)がないため好きなタイミングで乗り換えることが可能です。
例えばソフトバンクのスマ放題/スマ放題ライトには契約期間の縛りがなく自由にMNPできますよ。

※現在は新規受付終了、2年契約なしプランへの変更も不可

3まとめ

今回はMNPの前に確認したい更新期間(変更月)についてまとめましたが、いかがでしたか?

解約金の支払いなくMNPするためには、必ず「契約更新月」のご確認を。
1日でも更新月を過ぎてしまうと9,500円の違約金が発生するため、十分にお気を付けください。
また、更新期間(変更月)を確認する方法は主に3つ。

  • キャリアショップ
  • カスタマーサポート
  • インターネット

待ち時間や店頭に足を運ぶ手間なく確認するなら、断然オンラインがおすすめですよ。

ここで・・・ソフトバンクへの乗り換えを検討している方必見!

他社から乗り換えるだけで高額のキャッシュバックがもらえる方法をご紹介するので、最後まで要チェックです。

4MNPはモバシティがお得!高額キャッシュバックが貰える

モバシティfirst-top

そこでご紹介するのが、ソフトバンクの正規Web代理店「モバシティ」。

モバシティを利用してソフトバンクに乗り換えるだけで、誰でもなんと・・・

現金23,000円&最大12,000円の割引クーポンが貰えてとってもおトク!

さらにその他にも、モバシティを利用するメリットは盛りだくさんです。

ココが凄い!モバシティで乗り換えるメリット/

  1. 現金23,000円がもらえる
  2. 最大12,000円のヤフー限定割引クーポンプレゼント
  3. 頭金が不要(通常1万円支払い)
  4. 無駄な有料オプションがつかない
  5. 来店不要で待ち時間なく契約
  6. スタッフがデータ移行もサポート
  7. 最新の人気機種もすぐ手に入る
  8. イヤな営業の電話やメールもなし

もちろんMNPのサポートも専門スタッフが手厚く行っておりますので、手続きが心配な方も安心ですよ。

少しでも気になる方は、まずはささいなご相談やお見積りだけでもぜひお気軽にモバシティへお問合せください!

↓モバシティの詳細はこちら↓

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ11・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface