au公式では教えてくれない!auからSoftbank乗り換えの注意点と方法

Softbank公式では教えてくれない!auから乗り換える際の注意点と方法

auからソフトバンクに乗り換える方へ。

必要な書類を用意したら、ショップに行こう…なんて思ってませんか?

それ…

かなり「損しています」!!!

昨今当たり前となっている

「更新月が近いらしいから、ショップに行こう~」
「携帯買い替えたいから、とりあえずショップに行こう~」

という流れ。

この時点で「損な携帯乗り換え」に一歩踏み出してしまっているのです!

携帯料金が大幅「割引」になったり…

人気のandroid機種やガラケーが「一括0円」になったり…

あの「iPhone SE(第二世代)」や「iPhone 11シリーズ」が、もっとお得になったり!!!

人によっては数万円という「損」になる可能性も…

そのためauからソフトバンクをもっともお得に乗り換えたいのであれば、これからお話する「3つの注意点(落とし穴)」を事前に知っておく必要があります。

ということで、今回はSoftbank公式サイトでは教えてくれない、おすすめの乗り換え方法をご紹介!

これを読んで、もっとお得に携帯を乗り換えちゃいましょう!

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

1auからの乗り換えはソフトバンクがおすすめ(料金を比較)

auからの乗り換えはソフトバンクがおすすめ(料金を比較)

そもそもauから乗り換えるのに、ソフトバンクって本当にお得なのでしょうか。

参考までに月々の料金がどれくらい変わるのか、各社2020年最新のプランを参考に比較してみました。

iPhoneの料金比較はこちらをご覧ください。
「iPhoneをauからソフトバンクに乗り換え(MNP)料金比較と手順」

ガラケーの料金比較はこちらをご覧ください。
「ガラケーをauから乗り換え(MNP)でソフトバンクへ!料金比較」

◆ドコモ・au・ソフトバンクの3社比較はこちらをご覧ください。
【2019年10月】ドコモ・au・ソフトバンク3大キャリアの携帯料金比較

◆auとソフトバンクの料金比較
※2年契約なし
※基本プランはGB数が一番高いもの
※割引サービス利用
※合計は家族4人で計算

内容 au ソフトバンク
プラン名 データMAX 4GLTE メリハリプラン
①基本使用料 7,650円/月 7,480円/月
②通話サービス
(5分以内話し放題)
800円/月 800円/月
割引サービス ★家族割プラス
4人以上:毎月-2,020円割引
3人:毎月-1,000円割引
2人:毎月-500円割引
★みんな家族割+
4人以上:毎月-2,000円割引
3人:毎月-1,500円割引
2人:-500/月
★auスマートバリュー
毎月-1,000円割引
★おうち割 光セット
毎月-1,000円割引
※2年間
★スマホ応援割Ⅱ
毎月-1,000円割引
※6か月
★半年おトク割
毎月-1,000円割引
※6か月
合計 家族4人以上で
4,430円/月
(1年目)
家族4人以上で
4,280円/月
(1年目)

※auの利用「割引サービス」一覧

★家族割プラス
【期間】 永年
【割引額】 (家族2人)毎月500円割引(家族3人)毎月1,000円割引(家族4人~)毎月2,020円割引
【条件】「家族」に当てはまる方(親戚・ルームシェアの友達・同棲のカップルも可)が2人以上

★auスマートバリュー
【期間】 永年
【割引額】 毎月1,000円割引
【条件】指定のネット回線と一緒に携帯を契約

★スマホ応援割Ⅱ
【期間】 6か月
【割引額】 毎月1,000円割引
【条件】対象の料金プラン契約

※ソフトバンクの利用「割引サービス」一覧

★みんな家族割+
【期間】 永年
【割引額】 (家族2人)毎月500円割引(家族3人)毎月1,500円割引(家族4人~)毎月2,000円割引
【条件】「家族割引グループ」に当てはまる方(親戚・ルームシェアの友達・同棲のカップルも可)

★おうち割光セット
【期間】 2年間
【割引額】 毎月1,000円割引
【条件】ソフトバンクが指定するインターネットと同時契約

★半年おトク割
【期間】 6か月間
【割引額】 毎月1,000円割引
【条件】指定のプランに契約、これまでに「半年おトク割」「1年おトク割」を利用したことない方

ソフトバンクへ乗り換える「メリット」

ソフトバンクにMNPする「メリット」

auからソフトバンクへ乗り換えることで、月額料金は安くなるようですね!

さらに「料金についてはわかったけど…ソフトバンクにMNPするメリットってほかにはないの?」と思っている方のために、ほかのメリットも集めてきました!

  • iPhoneに関するキャンペーンやサービスが豊富
  • 携帯乗り換え(MNP)のキャンペーンが多い
◆iPhoneに関するキャンペーンやサービスが豊富

iPhoneを使いたいなら「ソフトバンク」!

ソフトバンクは「iPhone」ユーザーに人気のキャリアといわれています。

その理由は、iPhoneに関するキャンペーンやサービスが充実しているから。

トクするサポート+

たとえば機種の購入が安くなるキャンペーン「トクするサポート+」は、

  1. 48回分割を組むこと
  2. 契約後25か月目以降に機種の下取りと機種変更をすること

を条件に②を行った以降の分割費用を「なし(無料)」にしてもらえます。

▼「トクするサポート+」端末割引の早見表
※機種本体の価格は、ソフトバンクショップ(直営店)の金額

対象機種 割引前 割引後
iPhone SE(第二世代)64GB 57,600円
(1,200円×48回)
28,800円
(1,200円×24回)
iPhone SE(第二世代)128GB 64,080円
(1,335円×48回)
32,040円
(1,335円×24回)
iPhone SE(第二世代)256GB 78,480円
(1,635円×48回)
39,240円
(1,635円×24回)
AQUOS R5G 129,600円
(2,700円×48回)
64,800円
(2,700円×24回)
LG V60 ThinQ 5G 139,680円
(2,910円×48回)
69,840円
(2,910円×24回)
ZTE Axon 10 Pro 5G 72,720円
(1,515円×48回)
36,360円
(1,515円×24回)
ZTE Axon 10 Pro 5G 72,720円
(1,515円×48回)
36,360円
(1,515円×24回)
ZTE Axon 10 Pro 5G 72,720円
(1,515円×48回)
36,360円
(1,515円×24回)
ZTE Axon 10 Pro 5G 72,720円
(1,515円×48回)
36,360円
(1,515円×24回)

新型iPhoneを買うには、持って来いのキャンペーンと思いませんか。

そもそも、一番はじめにiPhoneを取り扱ったのもソフトバンクといわれています。

ほかのキャリアと比べて、iPhoneに関しては一日の長があるかもしれませんね。

◆携帯乗り換え(MNP)のキャンペーンが多い

またソフトバンクは、他社からの乗り換えに関する「キャンペーンや特典」が多いのも魅力のひとつ。

下取りプログラム(のりかえ)

たとえば「下取りプログラム(のりかえ)」は他社のスマホや携帯を下取りに出すことで、以下の対象機種に応じて割引が受けられるキャンペーン。

さらに今ならその特典を「PayPayボーナス」で受け取ることも可能。

▼対象機種ごとの割引額
※2020年6月10日最新の割引額

◆iPhone(機種本体の値引き)

下取り対象機種 特典金額 特典金額(破損している場合)
iPhone Xs Max 40,320円 12,240円
iPhone Xs 34,560円 10,080円
iPhone XR 28,800円 8,640円
iPhone X 23,760円 7,200円
iPhone 8 Plus 18,720円 5,760円
iPhone 8 14,400円 4,320円
iPhone 7 Plus 14,400円 4,320円
iPhone 7 14,400円(600円×24回) 4,320円(180円×24回)
iPhone 6s Plus 9,360円 2,880円
iPhone 6s 7,200円 2,160円
iPhone 6 Plus 4,320円 1,440円
iPhone 6 2,160円 720円
iPhone SE 2,160円 720円
iPhone 5s 2,160円 720円(30円×24回)
iPhone 5c 1,440円 720円
iPhone 5 1,440円 720円

◆iPhone(PayPayボーナス)

下取り対象機種 特典金額(正常) 特典金額(破損)
iPhone Xs Max 40,800円相当 12,240円相当
iPhone Xs 34,800円相当 10,440円相当
iPhone XR 28,800円相当 8,640円相当
iPhone X 24,000円相当 7,200円相当
iPhone 8 Plus 19,200円相当 5,760円相当
iPhone 8 14,400円相当 4,320円相当
iPhone 7 Plus 14,400円相当 4,320円相当
iPhone 7 9,600円相当 2,880円相当
iPhone 6s Plus 7,200円相当 2,160円相当
iPhone 6s 4,800円相当 1,440円相当
iPhone 6 Plus 4,800円相当 1,440円相当
iPhone 6 3,600円相当 1,080円相当
iPhone SE 3,600円相当 1,080円相当
iPhone 5s 2,400円相当 720円(30円×24回)
iPhone 5c 1,200円相当 360円相当
iPhone 5 1,200円相当 360円相当

◆他社のAndroid™スマホ、3G・4Gケータイ、PHS(機種本体の値引き)

下取り対象機種 特典金額 特典金額(破損している場合)
Androidスマホ(Aグループ※1) 18,720円 5,760円
Androidスマホ(Bグループ※2) 9,360円 2,880円
Androidスマホ(Cグループ※3) 4,320円 1,440円
Androidスマホ(Dグループ※4) 2,160円 720円
Androidスマホ(その他) 1,440円 720円
従来型携帯・PHS 2,160円 720円

※1)Aグループの機種
Galaxy S9+、Galaxy S9

※2)Bグループの機種
Google Pixel 3、Google Pixel 3 XL、Galaxy S8+、Galaxy S8、Galaxy Note8、Xperia XZ2 Premium、Xperia XZ2 Compact、Xperia XZ2、AQUOS R2、AQUOS R compact

※3)Cグループの機種
Xperia™ XZ1 Compact、Xperia™ XZ Premium、Xperia™ XZ1、Galaxy S7 edge、HTC U11、HUAWEI Mate10 Pro

※4)Dグループの機種
Xperia™ XZs、Xperia™ XZ、Xperia™ X Performance、Xperia™ Z5、AQUOS R、AQUOS ea、Galaxy Feel、Galaxy S6 edge、HTC 10、HUAWEI nova lite 2、HUAWEI P20 lite

またWeb代理店を通しての特典は、ソフトバンクが一番豪華だと思います。

※Web代理店や特典については後ほどご紹介!

ソフトバンクはauからの乗り換えに最適とわかったところで、本題。

auからソフトバンクへ乗り換える前に知ってほしい「3つの注意点(落とし穴)」をご紹介します。

2【注意点1】携帯乗り換え(MNP)には「手数料」がかかる!

【注意点1】携帯乗り換え(MNP)には「手数料」がかかる!

auからソフトバンクへ乗り換える前に知っておきたい、注意点の一つ目は「乗り換えにかかる費用」です。

残念ながら携帯乗り換え(MNP)には手数料がかかります。

まずauからソフトバンク乗り換え(MNP)にかかる「費用」を見てみましょう。

※「MNP」とは?という方はまずこちらをご覧ください
MNPとは?携帯「ナンバーポータビリティ」のメリットとデメリット

◆乗り換え元(au)に支払う費用

  • MNP転出手数料
  • (あれば)違約金(解約金・契約解除料)
  • (あれば)機種分割の残り

解約金(違約金・契約解除料)は、更新月以外の乗り換えであれば別途かかるため注意しましょう。

「機種分割の残り」は「そのまま分割を続ける」こともできれば「一括で支払う」こともできます

◆乗り換え先(ソフトバンク)に支払う費用
新規事務手数料

新規事務手数料は、新しい携帯会社に契約する際にかならずかかるものです。

どの携帯会社も手数料は一律「3,000円」

auのMNP転出手数料は?

いわゆる乗り換えにおける「手数料(転出料)」ですが、キャリアによって異なります。

ドコモ:2,000円(税抜)
au:3,000円(税抜)
ソフトバンク

キャリア MNP転出手数料
ドコモ 2,000円
au 3,000円
ソフトバンク 3,000円

auはご覧の通り、3,000円です。

MNP転出手数料の請求は、最終請求時に含まれます

各種手数料を0円にする方法

  1. ソフトバンクのキャンペーンを使う
  2. web代理店のキャンペーンを使う

上記いずれかになります。

ただし、現在①に関しては「新規事務手数料の負担のみ」しかないようなので、すべての手数料を0円にするなら実質②の方法しかないでしょう。

①ソフトバンク「Webトクキャンペーン」

Webトクキャンペーン

キャンペーン期間:2020年4月21日(火)~

ソフトバンク公式オンラインストアでの申し込みを条件に「新規事務手数料」が0円になるキャンペーン。

ソフトバンク「Webトクキャンペーン」

②Web代理店の特典

Web代理店の中には乗り換えにかかる手数料の負担を特典として行っているところもあります。

たとえば当店「モバシティ」もそのひとつ。

モバシティについてはコチラをご覧ください。

ソフトバンクへの携帯乗り換え(MNP)または新規契約で高額現金キャッシュバック!「モバシティ」

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

3【注意点2】auを解約・MNP転出の際は絶対「更新月」!

【注意点2】auを解約・MNP転出の際は絶対「更新月」!

注意点の二つ目は「乗り換えのタイミング」

今本当に乗り換えても大丈夫?という話ですね。

ところで、auからソフトバンク乗り換えの「ベストタイミング」っていつだと思いますか?

3月から4月にかけての学割シーズン?

いえいえ。

答えはご存じ「更新月」です。

どんなにキャンペーンが豊富に出ているお得な「月」でも、解約金を考えるとベストタイミングとは言い難いでしょう。

更新月以外に乗り換えれば解約金(違約金・契約解除料)「9,500円」を別途支払わなければいけません

※2019年10月以降にご契約の方は、解約金「1,000円」

たしかに,
2019年10月の法改正でだいぶ金額は下がりました。

が、2019年10月以前にauを契約した方は、この9,500円の解約金が適用されてしまうため、やはり注意しなくてはならないのです。

また2019年10月の法改正以前は2年契約をしないと、数千円月額料金が上がるため、ほとんどの方は「2年契約(通称、2年縛り)」をしているはず。

※「2年契約」が大きく変わった、2019年10月の法改正についてはこちら
いつから始まる?携帯2年縛りの廃止と違約金「1,000円」

だからこそ、あと数か月待てば「契約更新月」だなんてことはないか、いまいちど確認いただきたいのです。

ちなみにauの「契約月」は「24ヶ月目~26ヶ月目」の「3ヶ月間」。

▼auの更新月イメージ
auの「契約月」は「24ヶ月目~26ヶ月目」の「3ヶ月間」

auは、申込した日の「翌月」を1ヶ月目としています。

たとえば、契約開始が1月1日でも1月31日でも、「2月」が1ヶ月目です。

この場合の更新月は2年後の「2月1日~4月30日の3ヶ月間」。

もちろん、更新月前にはしっかりauから連絡がくるのでご安心ください。

ただSMSで来ることが多いようなのでメールを見忘れていた!なんてことがあるかもしれません。

なので、一番確実なのは「My au」で更新月を確認することです。

以下の方法をぜひお試しください。

◆auの契約更新月の確認方法(スマホからの場合)

  1. 「My au」にログイン
  2. 上部にある「スマートフォン・携帯電話」をタップ
  3. 「ご契約内容 / 手続き」をタップ
  4. 「ご契約情報」に進む
  5. 「料金割引サービス」の「次回更新年月日」で確認できます

もし更新月がまだまだ先という場合は、

  • 2年契約を10月以降のものに変更する(「2年契約N」に変更)
  • Web販売店の特典を利用する

のがおすすめです。

「2年契約N」への変更は「無料」。

これだけで、万が一更新月以外の解約でも、解約金は「1,000円」のみ。

またWeb販売店を利用すると解約金を全額負担してもらえるというメリットもあります。

そうです。

最初にお話しした通り、Web代理店の特典は魅力的で実用的なものばかり。

つまり利用しないと、とても損なのです。

このWeb代理店というものについては、次でくわしくご紹介しましょう。

4【注意点3】auから乗り換えるならキャッシュバックのある「Web代理店」!

auから乗り換えるならキャッシュバックのある「Web代理店」

注意点の三つ目は「乗り換える場所(乗り換える方法)」です。

冒頭で喝を入れたように、「とりあえずショップに行く」は損!

ただ「Web代理店って?」という方にとっては、ネットで乗り換えをするのは少々不安ですよね。

なので、まずはWeb代理店がどのようなところなのかというお話をしましょう。

「Web代理店」とは?

「Web代理店」とは、店舗を持たずに携帯会社の代理店として携帯手続きを行っているネット店舗です。

利用できるプランや契約内容・キャンペーンは、ショップで契約するものと同じ

つまりweb代理店だからといって、変なプランに契約させられたり、キャンペーンが利用できなかったりという「損」は一切ありません。

そんなweb代理店の強みが「独自のキャンペーンや特典」です。

「Web代理店」にはどんな特典がある?

一例として当店携帯乗り換えオンラインストア「モバシティ」の特典をみていただきましょう。

モバシティの特典

◆「モバシティ」の特典一例

  • 高額「現金」キャッシュバック
  • 月額料金の「大幅」割引
  • スマホやガラケーの一括0円プレゼント
  • 解約金や乗り換えに伴う各種手数料の「負担」

とくに注意いただきたいのが、これらのほとんどはショップにはない特典ということ。

ではなぜ「Web代理店」ならできるのでしょうか。

一つは「店舗を持っていない(持っていても少ない)」という点にあります。

ショップではお客様がいてもいなくても日々、光熱費や設備費といった諸経費がかかりますね。

私たちはそれらがかからない分、お客様に還元しているのです。

ほかにも、契約が取れた際のマージン(契約金)をお客様に還元することもありますよ。

とどのつまり利益も出て、お客様がより乗り換えしやすい仕組みを作ることで、ショップにはできない特典をつけられるのです。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

5auからソフトバンクへ乗り換える方法「手順と流れ」(iPhone/android/ガラケー共通)

auからソフトバンクへ乗り換える方法「手順と流れ」(iPhone/android/ガラケー共通)

auからソフトバンクへ携帯乗り換え(MNP)をする際の流れは以下の通り。

  1. auでMNP予約番号を取得する
  2. ソフトバンクのショップや代理店で新規契約をする

それぞれをかんたんに説明していきましょう。

①auでMNP予約番号を取得する

auのMNP予約番号は「電話」「ネット」「店舗(ショップ)」の3つの方法から取得ができます。

「電話」で取得する方法

「電話」で取得する方法

待ち時間はあるものの、やはり一番ラクなのは電話です。

ネットで予約番号をとるのが、不安という方にもおすすめ。

◆auお客様サポート(解約・他社乗り換え専用ダイヤル)
0077-7016(無料)
(受付時間)9:00~20:00※au携帯・一般電話共通

電話をかけると音声案内が流れるので、アナウンスに従ってボタンを押します。

※音声の途中でもボタンは押せます

※オペーレーター(もしくは音声ガイダンス)から「契約者情報(電話番号、暗証番号、氏名、生年月日等)」を聞かれるため、事前に準備しておきましょう

  1. 音声ガイダンスの【1】を押す…「(音声例)速やかなご案内のためご契約の確認にご協力ください…auをご契約済みのお客様は…」
  2. 自分の電話番号を入力する…「(音声例)お問い合わせをされたいau電話番号の入力を…」※その後、同様に契約者情報を入力

最終的にオペレーターにつながるため、そこで乗り換える旨を伝えましょう。

オペレーターからいくつか説明があり、通話終了後「SMS(ショートメール)」へ予約番号が送られます

「ネット(My au/Ezweb)」で取得する方法

一番早く予約番号を取得できる方法は、ネットでしょう。

スマホの場合、お客様専用サイト「My au」からMNP予約番号の発行が可能です。

◆My au
My au
(受付時間)9:00~20:00

  1. 「My au」にログイン
  2. 画面上部の「スマートフォン・携帯電話」を押す
  3. 「ご契約内容/手続き」を押す
  4. 「お問合せ/手続き」を押す
  5. 「MNPご予約」で番号を発行

ガラケーの場合「Ezweb」から予約番号の発行が行えます。

  1. トップメニューもしくはauポータルトップ
  2. auお客様サポート
  3. 申し込む/変更する
  4. au携帯番号ポータビリティ

それぞれ最後まで進むとMNP予約番号が表示されるので、メモしましょう。

「店舗(ショップ)」で取得する方法

「店舗(ショップ)」で取得する方法

店頭でのMNP予約番号の取得は、時間がかかる点にご注意ください。

各店舗で受付時間も異なります。

MNP予約番号の発行に関して、よりくわしい内容はこちらをご覧ください。
⇒『auのMNP予約番号を発行する方法を簡単解説

②ソフトバンクで新規契約をする

発行したMNP予約番号をショップまたはWeb代理店に口頭で伝えれば、あとはスタッフが自動で手続きを行います。

おすすめはもちろん「Web代理店」です。

ちなみに携帯乗り換え(MNP)であればソフトバンクの手続きを行った時点で「解約」されるため、予約番号発行後に別途、解約手続きの必要はありません。

MNPの注意点

MNP予約番号には15日の有効期限がありさらに、ソフトバンクへMNPするのであれば、11日間の「残日数」が必要です。

つまり発行してから、4日間以内にMNP転出手続きをしなくてはなりません。

6まとめ

まとめ

auからソフトバンクに乗り換えることで、料金も安くなることがわかりましたね。

またショップではなくWeb代理店を利用することで、もっとお得に契約ができるのは知らない方も多いと思います。

ただ、Web代理店もいろいろありますよね。

そこで最後に、どんなWeb代理店がおすすめ?という話をしましょう。

7安心して利用できる「Web代理店」は…?

何よりも、信頼のできるWeb代理店が良いですよね?

その判基準として、みていてだきたいのが「正規代理店」かどうかです。

正規代理店はソフトバンク本社が直にサイトをチェックし、合格をもらった代理店にしか与えられない称号といっても良いでしょう。

サイトを見まわしてこの画像があれば、そこはソフトバンクの「正規代理店」ということになります。

▼正規代理店の目印

正規代理店の目印

もちろん当店モバシティも「正規代理店」です!

モバシティの特典

▼モバシティ注目の独自キャンペーン

  • 高額「現金」キャッシュバック
  • 月額料金の「大幅」割引
  • 解約金(違約金)や各種手数料の負担
  • 人気機種が一括0円

そんなモバシティは安心してお乗り換えいただけるよう、電話やメール以外に「テレビ通話※」でのご相談を行っています。

※お客様の顔は映りません

まさに自宅にいながら、ショップに行くような感覚で携帯乗り換えが行えます。

テレビ通話での相談も、このボタンを押すだけ。

▼モバシティのテレビ通話相談(Web相談・オンライン相談)

テレビ通話

お客様からはスムーズに乗り換えできた、スキマ時間に相談できて助かったと、大変うれしい言葉をいただいています。

ただ一番好評だったのはやはり「現金キャッシュバック」

10月の法改正の影響で、Web代理店でも行っているところは限られています

そんなキャッシュバックを当店で10万円以上を受け取ったお客様も、過去にいらっしゃいました。

契約されたすべてのお客様が、少なくとも数万円のキャッシュバックをかならず受け取っています

だからこそ、auからソフトバンクへ乗り換えるのなら…

もっと特典もらいませんか。

多くのお客様が「自分のキャッシュバックはいくらか?」とお気軽に電話くださいます。

無理なお引止めや長話は行っていないため、スキマ時間にぜひ下記からお問い合わせください。

モバシティ「30秒で入力完了!かんたんメールフォーム(24時間対応)」
モバシティ(フリーダイヤル)「TEL:0120-914-126」(受付時間 10:00~22:00)

さらに…

キャッシュバックは「お振込み」と、ご指定の店舗でご契約いただけた方には「来店当日」のその場でお渡しすることも可能

すぐ特典がほしい!

のであればぜひ「モバシティ」へ!

お気軽に、30秒で入力できる「かんたんメールフォーム」からお問い合わせください。

モバシティ「お問い合わせ」

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ11・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface