運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

MNP予約番号の有効期間(期限)は15日!過ぎてしまうとどうなる?

MNPで携帯キャリアを乗り換えるとき、最初に行う手続きは「MNP予約番号」の取得。
この手続きを踏まなければ、MNPはできません。

後で簡単に取得方法をご紹介しますが、基本は電話一本で取得できます。

ただし、MNP予約番号には有効期間(期限)があるのはご存知ですか?
また、「MNP予約番号=解約」と考える方もおられますが、あくまで「予約」。この時点では解約とはならないのです。

そこで今回は、MNP予約番号とは何なのか、有効期間(期限)や取得方法など詳しくご紹介いたします。

1MNP予約番号とは?取得=解約ではない!

MNPの経験がない方は知らないと思いますが、MNP予約番号とはあなた専用の10桁の数字です。
簡単にいえば、この10桁の数字は一人一人に与えられる乗り換え手続き専用の数字。そのため、同じ番号は存在しません。

この10桁の数字を新たに契約したい携帯キャリアに伝えることで、契約者情報(電話番号、氏名など)の引き継ぎ処理が行われ、電話番号を変えずに乗り換えられるのです。

「MNP予約番号の取得=解約」ではない!

MNP予約番号を取得すると、現在の契約が解約になるのでは?と考える方がいますが、この段階では解約ではありません。

仮に、ドコモからソフトバンクへMNPするとすれば、まずドコモでMNP予約番号を取得。
その後、ソフトバンクに行ってMNP予約番号を伝えて新規契約の手続きを行います。

MNP予約番号を受け取ったソフトバンクは、その番号を元に契約者情報(電話番号、氏名など)が確認できるようになります。
そして、ソフトバンク側で確認が終わった後、ドコモとの引き継ぎ処理が行われMNPの手続きは無事完了。
このすべてMNP引き継ぎ処理が終わった段階で、ドコモとの契約が解除されます。

つまり、MNP予約番号を新たに契約したい携帯キャリアに伝えて、引き継ぎ処理がすべて終わったときが解約となるのです。

2MNP予約番号の有効期間は?過ぎると無効になり再発行が必要!

MNP予約番号には有効期間(期限)があります。

「取得日を含めて15日間」

なぜ15日なのかは不明ですが、ドコモ・au・ソフトバンクともに有効期間は15日間となっています。
この15日間という有効期間内に、MNP予約番号を新たに契約する携帯キャリアに伝えてMNP手続きをする必要があります。

そこで、有効期限を過ぎてしまったMNP予約番号はどうなるのか?
簡単にいえば、15日を過ぎると、発行されたMNP予約番号は自動的に無効になってしまいます。

先程も説明した通り、あくまでMNPの予約のための番号。15日を過ぎて無効になっても、元々の契約自体はそのままです。
また、仮にMNP予約番号を取得してキャンセルしたいときは、15日間何もしなければ自動的にキャンセルになります。

その無効になったMNP予約番号は当然利用できなくなり、再発行が必要になります。
基本的に、MNP予約番号の発行は「無料」。解約ではないので、悪い言い方をすれば何度でも発行してもらえます。

しかし、MNP予約番号を取得したら有効期間を過ぎないように、できるだけ早めに新しく契約する携帯キャリアで手続きを行いましょう。

3〈参考〉MNP予約番号の取得方法

最後に、参考までにMNP予約番号の取得方法を簡単にご紹介いたします。
初めて取得する方はもちろん、再発行のときも以下の方法で取得できます。

また、MNP予約番号の取得は無料ですが、解約が成立した時点で以下のMNP転出手数料が必要になります。
ドコモ:2,000円(税抜)
au・ソフトバンク:3,000円(税抜)

ちなみに、新しい携帯キャリアとの新規契約手続きには、MNP新規契約事務手数料が必要になります、
キャリア共通:3,000円(税抜)

ドコモの場合

◆電話(ドコモインフォメーションセンター)
ドコモ携帯電話:151
一般電話:0120-800-000
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

◆インターネット(My docomo)
パソコンややスマホから、インターネットで「My docomo」にアクセスして取得する方法もあります。

◆ドコモショップ
お近くにドコモショップで取得可能。
来店の際は、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)が必要。

auの場合

◆電話(携帯電話番号ポータビリティ受付窓口
au携帯電話、一般電話共通:0077-75470
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

◆auショップ/PiPit各店
お近くのauショップ、または一部のPiPit(トヨタ自動車販売店の中にあるauショップ)で取得可能。
来店の際には、本人確認書類(運転免許証・保険証など)が必要。

◆EZweb(auケータイのみ対応)
auガラケーのみで利用可能。
➀EZボタンを押す
➁トップメニューまたはauポータルトップ→My auを選択
➂申し込む/変更するを選択
➃au携帯番号ポータビリティ(MNP)を押せばMNP予約番号を表示されます。

ソフトバンクの場合

◆電話(携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口)
ソフトバンク携帯電話:*5533
一般電話:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

◆ソフトバンクショップ
お近くにソフトバンクショップで取得可能。来店の際は、本人確認書類(運転免許証・保険証など)が必要。

◆My Softbank(ソフトバンクガラケーのみ対応)
3Gガラケーをお使いの方のみ、My Softbankで取得可能。

  1. My Softbankにアクセスして、「設定・申込」→「設定・変更」の順に選択
  2. 「契約者情報の変更」→「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」の順に選択
  3. 「番号ポータビリテリティ(MNP)予約」を選択すると、MNP予約番号は表示されます。

ドコモはMy docomoを利用して、au・ソフトバンクは電話での取得が一番早いでしょう。
その電話で取得する際、ネットワーク暗証番号を聞かれますが、自分で設定を変更しない限り『0000』になっているはずです。
ちなみに、分からなくても問題ないようですが。

4まとめ

MNPで乗り換えするときは、まずMNP予約番号の取得から始めますが、有効期間(15日)があることはよく認識しておきましょう。
また、MNP予約番号を取得しただけでは解約にはならず、新しいキャリアで新規契約が成立した時点で解約になります。

MNP予約番号の発行自体は無料ですが、有効期間内に手続きを済ませるように心がけおきましょう。

そこで、ソフトバンクへのMNPをお考えの方は、「モバイルステーション」を一度覗いてみてはいかがでしょうか。
ソフトバンクへのMNPならお得な特典バックを当日お渡し。また、最短30分で手続きが完了、面倒なデータ移行も完全サポートいたします。
ソフトバンクへのMNPのことならお気軽に「お問い合わせ」ください。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る