ソフトバンクでは熊本地震に対して各種支援サービスを実施中

熊本県および大分県を震源とする地震により
被災された方々やそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンクでは、地震にに影響よる障害に対して復旧作業を実施するとともに、各種の支援サービスを実施しています。
こうしたサービスは電話発信が集中した際に力を発揮しており、こうしたサービスがあることを改めて知っておくことも重要です。

災害用伝言板/災害用音声お届けサービス

今回のような大規模な災害時に、音声による発信が集中して電話がつながりにくくなった場合に、安否情報を確認できるサービスです。

災害用伝言板

お客様からメッセージを預かり、伝えたい相手(家族や親戚など)にメッセージを届けるサービスです。

お客様が登録したメッセージ(安否情報)は、ソフトバンク携帯電話だけでなく他社の携帯電話やパソコンなどからインターネットを通じてだれでも利用できます。

このサービスは、お友達や家族のEメールアドレスを設定しておけば、災害用伝言板にメッセージが登録されると自動的にEメールが送信される仕組みです。
日本語と英語の2ヵ国語に対応しています。

安否情報をソフトバンク携帯電話やパソコンなどから確認できる【災害用伝言板】
出典:ソフトバンクWebサイト

震度6弱以上の地震といった大規模災害が発生した場合に開設され、普段は自動Eメール送信設定機能のみ操作できる状態となっています。もちろん、Wi-Fi環境でも利用できます。

詳しい利用方法や対応機種などについては「災害用伝言板」をご覧ください。

災害用音声お届けサービス

震度6弱以上の地震などの大規模な災害が発生した際に開設されるサービスで、音声通信ではなくパケット通信で音声メッセージを届けてくれます。
受信者が音声メッセージを確認すると、送信した側にはポップアップ/SMSが届く仕組みとなっています。

受信者が音声メッセージを確認すると、送信側に連絡が入る【災害用音声お届けサービス】
出典:ソフトバンクWebサイト

通常時は、自動Eメール送信設定機能だけを操作することができます。

詳しい利用方法や対応機種などについては「災害用音声お届けサービス」をご覧ください。

携帯乗り換えについて問い合わせる

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ