Google Pixel 8/8 Pro徹底レビュー|スペック・新機能・価格まとめ

Google Pixel 8/8 Pro徹底レビュー|スペック・新機能・価格まとめ

「Google Pixel 8」「Google Pixel 8 Pro」は、最新AIを詰め込んだPixelシリーズの2023年モデルです。

『音声消しゴムマジック』や『ベストテイク』といったカメラ周りの機能が充実し、Google Pixel史上最高性能として評価されていますが、買うべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

  • Google Pixel 8/Pixel 8 Proのスペックや特徴は?
  • 前モデルの7シリーズと比べると具体的にどう進化したの?
  • Google Pixel 8/Pixel 8 Proはどんな人におすすめ?

そんな疑問をお持ちの方へ向けて、「モバシティ」の現役携帯販売員がGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proのスペックや特徴をわかりやすく解説します。

またPixel 7シリーズから進化した点や、購入すべき人の特徴もご紹介するため、この記事を読めば自分にとって買うべきスマホなのか判断できます。

さらにGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proをショップより安く手に入れる方法もご紹介するので、最後まで必見です。

ソフトバンク携帯へ乗り換えで最短当日キャッシュバック!モバシティ

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのスペック・価格早見表

Google Pixel 8/Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売された最新モデルです。

まずはGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proの基本的なスペック・価格を表にまとめましたので、特徴や機能を詳しく見ていく前に、ぜひご一読ください。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのスペック比較表

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのスペックを比較した表は以下の通りです。

Pixel 8 Pixel 8 Pro
カラーバリエーション Google Pixel 8Obsidian/Hazel/Rose Pixel 8 ProBay/Obsidian/Porcelain
サイズ ・高さ:150.5mm
・幅:70.8mm
・厚さ:8.9mm
・高さ:162.6mm
・幅:76.5mm
・厚さ:8.8mm
重さ 187g 213g
メインカメラ ・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・ワイド:1,200万画素(F値:2.2)
・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・ワイド:4,800万画素(F値:1.95)
・望遠:4,800万画素(F値:1.95)
フロントカメラ 1,050万画素(F値:2.2)
プロセッサ Google Tensor G3
RAM/ROM ・RAM:8GB(LPDDR5X)
・ROM:128GB / 256GB(UFS 3.1)
・RAM:12GB(LPDDR5X)
・ROM:128GB/256GB/512GB(UFS 3.1)
ディスプレイ ・サイズ:6.2インチ
・解像度:1,080×2,400
・最大輝度:2,000ニト
・サイズ:6.7インチ
・解像度:1,344 x 2,992
・最大輝度:2,400ニト
リフレッシュレート 60~120 Hz 1~120 Hz
バッテリー容量 4,575mAh 5,050 mAh
ワイヤレス充電 対応
5G通信方式 Sub6 ミリ波/Sub6
防水・防塵 IP68
対応SIM nanoSIM/eSIM
生体認証 指紋/顔

スペック面での主な違いは、カメラ・CPU・ディスプレイの性能です。

Pixel 8 Proの方がハイスペックですがその分価格が高くなるため、ご自身の用途に合わせて選びましょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの価格

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの価格はそれぞれ以下の通りです。

【Google Pixel 8の価格】

128GB 256GB
ドコモ 11万9,900円 取り扱いなし
au 11万7,900円 12万7,900円
ソフトバンク 11万4,480円 12万6,000円
Google公式ストア 11万2,900円 12万2,900円

【Google Pixel 8 Proの価格】

128GB 256GB 512GB
ドコモ 取り扱いなし 19万8,000円 21万8,680円
au 16万9,900円 17万9,900円 19万9,900円
ソフトバンク 17万2,080円 18万3,600円 20万6,640円
Google公式ストア 15万9,900円 16万9,900円 18万9,900円

どちらも通常価格であればGoogle公式ストアが最安値となりますが、各キャリアが提供するキャンペーンを利用することで、実質半額以下で端末を手に入れることも可能です。

たとえば、ソフトバンクの「新トクするサポート」を活用することで、Google Pixel 8の128GBであれば、端末代金を2万2,008円にまで抑えられます。

それぞれのキャリアでこのようなキャンペーンを行っているため、お得にGoogle Pixel 8シリーズを手に入れるなら、活用するのがおすすめです。

Google Pixel 8シリーズとPixel 7シリーズの違いは?

Google Pixel 8シリーズは、Pixel 7シリーズからどのように進化したのか気になる方も多いはずです。

そこで本章では、Google Pixel 8シリーズ・Pixel 7シリーズのスペックを比較します。

Google Pixel 8とPixel 7のスペック比較

Google Pixel 8・Pixel 7のスペックをまとめた表は以下の通りです。

Pixel 8 Pixel 7
価格(Google公式サイト) ・128GB:11万2,900円
・256GB:12万2,900円
・128GB:8万2,500円
・256GB:9万7,900円
カラーバリエーション ・ヘーゼル
・オブシディアン
・ローズ
・オブシディアン
・スノー
・レモングラス
サイズ ・高さ:150.5mm
・幅:70.8mm
・厚さ:8.9mm
・高さ:155.6mm
・幅:73.2mm
・厚さ:8.7mm
重さ 187g 197g
メインカメラ ・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・ワイド:1,200万画素(F値:2.2)
・広角:5,000万画素(F値:1.85)
・ワイド:1,200万画素(F値:2.2)
フロントカメラ 1,050万画素(F値:2.2) 1,080万画素(F値:2.2)
プロセッサ Google Tensor G3 Google Tensor G2
RAM/ROM ・RAM:8GB(LPDDR5X)
・ROM:128GB/256GB(UFS 3.1)
・RAM:8GB(LPDDR5)
・ROM:128GB/256GB(UFS 3.1)
ディスプレイ ・サイズ:6.2インチ
・解像度:1,080×2,400
・最大輝度:2,000ニト
・サイズ:6.3インチ
・解像度:1,080×2,400
・最大輝度:1,400ニト
リフレッシュレート 60~120 Hz 最大90Hz
バッテリー容量 4,575mAh 4,335mAh
ワイヤレス充電 対応
5G通信方式 Sub6
防水・防塵 IP68
対応SIM nanoSIM/eSIM
生体認証 指紋/顔

上記の表から、スペック面でPixel 7から8になって進化した点は、以下の4点といえます。

  • 10gの軽量化
  • CPU性能の向上
  • ディスプレイの最大輝度が向上
  • 高リフレッシュレートに対応

いずれも使いやすさの向上に寄与するものなため、Pixel 7から8になって利便性がアップデートされたと考えてよいでしょう。

また、スペック面以外でも写真・動画編集に便利なAI機能が採用されているため、最新機能を使ってみたい方にはPixel 8がおすすめです。

Google Pixel 8 ProとPixel 7 Proのスペック比較

それでは、Google Pixel 8 Proは、7からどのように進化したのでしょうか?

Pixel 8 Pro Pixel 7 Pro
価格(Google公式サイト) ・128GB:15万9,900円
・256GB:16万9,900円
・512GB:18万9,900円
・128GB:12万4,300円
・256GB:13万9,700円
カラーバリエーション ・オブシディアン
・ポースレン
・ベイ
・オブシディアン
・スノー
・ヘーゼル
サイズ ・高さ:162.6mm
・幅:76.5mm
・厚さ:8.8mm
・高さ:162.9mm
・幅:76.6mm
・厚さ:8.9mm
重さ 213g 212g
メインカメラ ・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・ワイド:4,800万画素(F値:1.95)
・望遠:4,800万画素(F値:1.95)
・広角:5,000万画素(F値:1.85)
・ワイド:1,200万画素(F値:2.2)
・望遠:4,800万画素(F値:3.5)
フロントカメラ 1,050万画素(F値:2.2) 1,080万画素(F値:2.2)
プロセッサ Google Tensor G3 Google Tensor G2
RAM/ROM ・RAM:12GB(LPDDR5X)
・ROM:128GB/256GB/512GB(UFS 3.1)
・RAM:12GB(LPDDR5)
・ROM:128GB/256GB/512GB(UFS 3.1)
ディスプレイ ・サイズ:6.7インチ
・解像度:1,344 x 2,992
・最大輝度:2,400ニト
・サイズ:6.7インチ
・解像度:1,440 x 3,120
・最大輝度:1,500ニト
リフレッシュレート 1~120Hz 最大120Hz
バッテリー容量 5,050mAh 5,000mAh
ワイヤレス充電 対応
5G通信方式 ミリ波/Sub6
防水・防塵 IP68
対応SIM nanoSIM/eSIM
生体認証 指紋/顔

上記の表から、スペック面でPixel 7 Proから8になって進化した主な点は、以下の3点といえます。

  • ワイドカメラの画素数UP
  • CPU性能の向上
  • ディスプレイの最大輝度が向上

スペック面以外ではPixel 8と同様、画像・動画編集に役立つAI機能のほか、Pro 8のカメラにはISO感度やシャッタースピードなど、一眼レフカメラに備わっているような「プロ機能」も搭載されています。

この機能を活用することでより本格的な写真が撮影できるため、写真のクオリティにこだわりたい方にはPixel 8 Proがおすすめです。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの機能・特徴を徹底レビュー!

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの機能・特徴を徹底レビュー!

スマートフォンはスペック面の確認も大事ですが、実際に使い心地がわからないため購入すべきかの判断に迷う方は多いはずです。

そこで本章では、現役携帯販売員である私がGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proの機能・特徴をレビューします。

良い点だけでなく少し気になる点にも触れていますので、検討の参考にしてください。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【処理能力】

まずは、Google Pixel 8/Pixel 8 Proの処理能力について触れていきます。

処理能力はスマートフォンの動作の快適さにかかわる部分なため、検討している方は必見の内容です。

第3世代の最新チップセット「Google Tensor G3」搭載

Google Tensor G3

Google Pixel 8/Pixel 8 Proには、前モデルの7シリーズから進化した「Google Tensor G3」が搭載されています。

これにより処理速度が向上しサクサク動くため、ストレスなく使用可能です。

なお、参考までに「Antutu Benchmark」によるスマホの動作性能を示すベンチマークのスコアを掲載しておきます。

  • Google Pixel 8:107万961点
  • Google Pixel 8 Pro:107万4632点

Snapdragon 8 gen 2と比較すると見劣りするかもしれませんが、それでも100万点を超える十分なスコアが出ています。

また、GoogleによるとGoogle Tensor G3は、Pixel 6に搭載されたTensor G1と比較して2倍以上の機械学習を実行できるとされています。

これによって実現されたのが、本端末最大の長所である、AIによる画像や動画編集機能・異なる言語でも自動選別する音声認識・多機能な読み上げ機能です。

多機能な読み上げ機能の一部を具体的にご紹介すると、読み上げ速度の調節・早送り・巻き戻しが挙げられます。

ゲーム性能は重い3Dグラフィックゲームには物足りない

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのゲーム性能は、原神などの動作の重いオープンワールド系のゲームでは、多少画像の粗さや、動作の重さが感じられます。

最新モデルのiPhoneや、ゲーミングスマホとして販売されている高性能スマートフォンと比較すると、物足りないと言わざるを得ないでしょう。

そのため、ゲームを本気で楽しみたい方には向いていない機種かもしれません。

ただし、普通にゲームを楽しむくらいであれば違和感がないため、ライトユーザーであれば十分使えるレベルです。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【デザイン】

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのデザインについて見ていきましょう。

8シリーズはそれぞれ特徴的なデザインとなっているため、好みによって選ぶのもよいかもしれません。

Pixel 8|ガラス背面×サテン仕上げの背面デザイン

Pixel 8|ガラス背面×サテン仕上げの背面デザイン

Pixel 8は、ガラス背面がサテン仕上げの近代的なデザインとなっているのが特徴です。

ちなみにサテン仕上げとは、金属の表面に細かい傷を短い間隔で付けることで、つや消し面に仕上げる加工方法のことを指します。

表面はツヤっとしているため、人によっては少し安っぽく感じる方もいるかも知れません。

全体的には、Pixel 7のデザインをそのまま踏襲したようなほぼ同じようなデザインでそこまで大きな変更点はありません。
電源・音量ボタンの位置や、カメラバーのデザインもほとんどそのままです。

1つ異なる点を挙げるなら、角が丸まったデザインとなっている点です。

これにより、持ちやすい形状になった点が特徴といえるでしょう。

Pixel 8 Pro|光沢を抑えたマット加工の背面デザイン

Pixel 8 Pro|光沢を抑えたマット加工の背面デザイン

Pixel 8がツヤっとした背面であるのに対して、Pixel 8 Proは背面ガラスにマット加工が施されており、より落ち着いた雰囲気となっています。

デザイン性が高いのはもちろんのこと、ツルツルしていないため手から滑り落ちにくいのも特徴です。

ただ、個人的には側面などに使われているアルミフレームが安っぽい感じがして、おもちゃっぽいなと感じました。

とはいえ、この部分が「おしゃれ」という意見もあったため、ここは好みの問題かなと思います。

ほかにも、Pixel 7 proは曲面を描いたエッジディスプレイを採用していましたが、8 Proではフラットディスプレイを採用しています。

これにより、指が画面の端に触れて誤作動が起こったり、保護フィルムが貼りにくかったりといったデメリットが軽減されています。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【重さ・サイズ】

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの重さ・サイズについて見ていきます。

常に携帯するスマートフォンは重さ・サイズが特に重要なため、しっかり確認しておきましょう。

Pixel 8|高性能ながら軽量・コンパクトで持ちやすい

サイズ・重さ 詳細
サイズ ・高さ:150.5mm
・幅:70.8mm
・厚さ:8.9mm
重さ 187g

Pixel 8は高機能なスマートフォン端末であるにもかかわらず、200gを切る軽量モデルなのが大きな魅力です。

そのため、長時間利用しても手が疲れにくいでしょう。

また、前モデルのPixel 7と比較するとコンパクトになっていることから、持ちやすいことはもちろん、小さめのポケットに入れやすいなど、携帯性も向上しています。

Pixel 8 Pro|長時間の片手操作は厳しい重さ・大きさ

サイズ・重さ 詳細
サイズ ・高さ:162.6mm
・幅:76.5mm
・厚さ:8.8mm
重さ 213g

Pixel 8 Proは、Pixel 8と比較すると少しサイズが大きめで、かつ重量感もあります。

人によって重さ・大きさの感じ方は変わるかと思いますが、実機を持ってみるとかなり大きく、長時間片手で持っていると疲れてしまいます。

とはいえ、両手で持つ分に特に問題は感じないため、普段から両手で持つ方にとっては気にならない程度でしょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【ディスプレイ】

Pixel 8 Pixel 8 Pro
ディスプレイ ・サイズ:6.2インチ
・解像度:1,080×2,400
・最大輝度:2,000ニト
・サイズ:6.7インチ
・解像度:1,344 x 2,992
・最大輝度:2,400ニト
リフレッシュレート 60~120 Hz 1~120 Hz

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのディスプレイについてレビューします。

こちらも良い面・もう少しな点があるため、ご自身の用途に合うかという視点でご覧ください。

Pixel史上最も明るいSuper Actuaディスプレイを採用

Google Pixel 8には「Actuaディスプレイ」を、Pixel 8 Proには「Super Actuaディスプレイ」を採用しています。

最大輝度がそれぞれ2,000ニト・2,400ニトと高いため、日差しの強い日でも画面が見えやすいのがメリットです。

特に、Pixel 8 ProはPixel史上最も明るいという謳い文句に違わず、直射日光下でもストレスなく画面が見えます。

夏の太陽が差すような日でも地図が確認しやすかったり、写真撮影時にも画面が見えやすくなるため快適に使用できるでしょう。

両モデル最大120Hzのリフレッシュレートに対応

Google Pixel 8/Pixel 8 Proは、最大120Hzのリフレッシュレートに対応しています。

※リフレッシュレートとは:1秒間に画面を書き換えられる回数を示す数値。数値が大きいほど書き換えられる回数が大きいため、画面の動きが滑らかになる

そのため、動画やゲーム・WEB閲覧時のスクロールなどがカクつきなく気持ちよくできるほか、目の負担も軽減されます。

なお、Pixel 8 Proは1〜120Hzと幅広く可変します。

これにより、自動で表示するコンテンツに合わせたリフレッシュレートになるため、画質を落とすことなく、消費電力を削減する効果も期待できるでしょう。

極狭ベゼルとパンチホール型インカメラが特徴

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのディスプレイは、ベゼルが細い点も見逃せません。

※ベゼルとは:英語(bezel)で「縁」「枠」のこと。スマートフォンにおいてはディスプレイ周りの縁のことを指す

これにより、ディスプレイのほとんどが液晶なため、動画やゲームを迫力ある画面で楽しめるでしょう。

またベゼルが細いことは、画面が大きくなるだけでなく、高級感のあるデザインにもつながっています。

ただ、ベゼル幅が狭いことでディスプレイ外にカメラを配置できないため、パンチホールデザインによる搭載方法を採用している点は気になるポイント。

ディスプレイ内にカメラがあることで、画面が抜け落ちてしまう部分があるため、動画やゲームを楽しむ方にとってはストレスの原因になってしまう可能性もあるでしょう。

とはいえ、穴自体は小さいものなため、多くの方は気にならない程度かと思います。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【カメラ】

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのカメラ性能についてチェックしていきましょう。

特にPixel 8 Proのカメラは進化ポイントがたくさんあるため、カメラ機能を重視する方は絶対に確認しておきましょう。

Pixel 8|広角・超広角の高性能デュアルカメラ搭載

Pixel 8|広角・超広角の高性能デュアルカメラ搭載

カメラの種類 詳細
メインカメラ ・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・超広角:1,200万画素(F値:2.2)
フロントカメラ 1,050万画素(F値:2.2)
主なカメラ機能 ・マクロフォーカス
・夜景モード
・ウルトラ HDR
・ボケ補正
など

Pixel 8のカメラは広角:5,000万画素、超広角:1,200万画素と普段使いであれば必要十分な性能を備えています。

初心者の方が特に何も設定しなくても精細な写真が撮れるため「カメラのことはよくわからないけどキレイに撮影したい」という方にもおすすめできます。

また、夜景モードやマクロフォーカスなど、環境や被写体に合った機能を使用することで、通常のスマホカメラでは撮影が難しかったシーンでの撮影も可能に。

2倍ズームしても画像が荒れることなくキレイに撮影できるため、日常利用であれば必要十分なカメラ性能といえるでしょう。

Pixel 8 Pro|超広角が改善&最高性能の望遠カメラ搭載

Pixel 8 Pro|超広角が改善&最高性能の望遠カメラ搭載

カメラの種類 詳細
メインカメラ ・広角:5,000万画素(F値:1.68)
・超広角:4,800万画素(F値:1.95)
・望遠:4,800万画素(F値:1.95)
フロントカメラ 1,050万画素(F値:2.2)
主なカメラ機能 ・マクロフォーカス
・夜景モード
・ウルトラ HDR
・ボケ補正
・プロ設定
など

Pixel 8 Proのカメラは、Pixel 8のカメラに望遠カメラ・プロ設定が追加されており、さらに超広角カメラが大幅に改善されている点が特徴です。

Pixel 7 Pro・Pixel 8の超広角カメラは1,200万画素ですが、Pixel 8 Proは4,800万画素となんと4倍に。
これにより、超広角らしいダイナミックな写真をより精細な画質で撮影可能になりました。

望遠カメラは、光学ズームで5倍・超解像ズームで最大30倍に対応しています。

30倍ともなると夜景の撮影では少し荒れてしまいますが、昼間の撮影であればキレイに撮影できるため、十分利用価値はあるかと思います。

また「プロ設定」は、一眼レフのようにISO感度やシャッタースピードなどを手動で調整できる機能です。

ボケ感や明るさなどを自分好みにして撮影したい方は、マニュアル設定可能なPixel 8 Proを選ぶのがよいでしょう。

AI機能の進化により写真・動画編集がパワーアップ!

Google Pixel 8/Pixel 8 Proには、画像・動画の編集に役立つAI機能が搭載されています。

AI機能の一例は以下の通りです。

  • ベストテイク:集合写真で1人だけよそ見をしていた場合などに表情を調整する
  • 編集マジック:被写体の位置を変更したり不要なものを削除したりできる
  • 音声消しゴムマジック:動画内の不要な音を削除し必要な音だけ残せる

AI機能は便利なものの、思った通りの表情にならなかったり、音声が多少残ってしまったりするケースもあるため、過剰な期待はしないほうがよいかもしれません。

とはいえ、写真や動画を何度も撮り直す手間が省ける可能性はアップするため、よりストレスを感じることなく撮影を楽しめるでしょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【バッテリー性能】

Google Pixel 8/Pixel 8 Proのバッテリー性能についてみていきましょう。

特に外出している時間が長く充電するタイミングがない方、外でもスマートフォンの利用頻度が高い方はチェック必須です。

両モデルともに日常使いに十分なバッテリー容量

Pixel 8 Pixel 8 Pro
バッテリー容量 4,575mAh 5,050 mAh
ワイヤレス充電 対応

Google Pixel 8/Pixel 8 Proともに約5,000mAhと大容量のバッテリーを搭載しているため、外出時や充電器を持ち忘れたときでも安心して出かけられるでしょう。

参考までに、充電100%の状態から、YouTubeをストリーミング再生し続けたときのバッテリーが0%になるまでの時間は、両機種ともに17時間〜18時間という結果になりました。

YouTubeを流しっぱなしでも17〜18時間なため、平日通勤時間や休み時間、帰りの電車の中でYouTubeを見るくらいであればバッテリーを気にすることなく楽しめるでしょう。

ワイヤレス急速充電・バッテリーシェアに対応

Google Pixel 8/Pixel 8 Proは、両機種ともワイヤレス急速充電・バッテリーシェアに対応しています。

ワイヤレス充電はケーブル端子を抜き差しする手間が省けるほか、ケーブルの劣化やコネクタの破損を気にする必要もなくなるため便利です。

また、バッテリーシェア機能を活用すれば、ワイヤレス充電に対応したGoogle Pixel・Google Pixel Buds などとバッテリーをシェアできます。

日頃からGoogle製品を活用している方であれば、万が一バッテリーが切れそうでもシェアすることで充電切れを回避できるでしょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【AIによる便利機能】

Google Pixel 8/Pixel 8 ProのAIによる便利機能は、他社との大きな差別化ポイントです。

便利な機能が豊富に搭載されているため、チェックしておきましょう。

49の言語に通訳できるリアルタイム翻訳が可能

Google Pixel 8/Pixel 8 Proには、AIによる翻訳機能が充実しています。

リアルタイム翻訳が可能なため、海外旅行先の言語が分からなくても現地の人とのやり取りがスムーズにできるでしょう。

また、現地の看板や操作パネルなどの言葉が分からなくても、カメラをかざすだけで翻訳された画像を映し出してくれるため、Google Pixel 8/Pixel 8 Proがあれば海外にいても言語面で困ることは少なくなるはずです。

通話スクリーニング機能で迷惑電話をフィルタリング

Google Pixel 8/Pixel 8 Proには、独自の通話スクリーニング機能が搭載されています。

通話スクリーニング機能とは、知らない電話番号から電話がかかってきた際、Google AIが本人の代わりに応答し、相手の名前や要件を確認してくれる機能です。

AIと相手のやり取りは文字起こしされ画面に表示されるため、出るのか・出ないのかの判断がその場でできます。

うまく活用することで、面倒な迷惑電話の対応に悩まされることがなくなるでしょう。

クリア音声通話機能で雑音が低減し聞き取りやすい

AIを活用した機能の1つとして「クリア音声通話機能」があります。

クリア音声通話機能とは、通話中の雑音を削減し声を聞きやすくするための機能です。

実際に使用してみましたが、雑音を完璧に削除するものではなく、あくまで低減させるという感じの印象でした。

過剰な期待は禁物ですが、ないよりはあった方が良いかなと感じます。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの【セキュリティ】

Google Pixel 8/Pixel 8 Proの特徴として、セキュリティ面での充実が挙げられます。

そのため「セキュリティのことは正直よくわからない……」という方にもおすすめできる機種です。

「Google One VPN」が無料で利用可能

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを購入すると、Google One VPNが追加料金なしで利用できます。

※VPNとは:「Virtual Private Network」の略で「仮想専用通信網」を意味する。活用することでサイバー犯罪などのセキュリティリスクを軽減できる

たとえば、フリーWi-Fiを使用してサイトへのログインやクレジットカード決済をすると、情報が覗き見されて悪用されてしまう可能性があります。

このようなときにVPNを使用していると情報が暗号化されるため、覗き見される心配が少なくなり、トラブルを避けられるのです。

OS・セキュリティアップデートを7年間保証

Google Pixel 8/Pixel 8 Proは、OS・セキュリティアップデートの7年間保証がセットで付いてきます。

端末を大事に使っていてもその機種がアップデートを受けられなければ、セキュリティリスクが発生するため、実質的には使い続けられなくなってしまいます。

その点、Google Pixel 8/Pixel 8 Proは「OS・セキュリティアップデートを7年間は確実にします」と謳っているため、最低でも7年間は同じ機種を使い続けられるのです。

頻繁に機種変更をせず、同じスマートフォンを長く使用するタイプの方には嬉しいメリットといえるでしょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを購入すべき人の特徴は?

ここまでGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proの特徴をご紹介してきましたが「自分は本当に買うべきか決められない……」と感じる方もいるはずです。

そこで本章では、ここまでご紹介してきた特徴から、Google Pixel 8/Pixel 8 Proを購入すべき人の特徴を解説します。

もし当てはまるものが1つでもあれば、購入を検討することをおすすめします。

Google Pixel 8がおすすめな人

これまでの内容から、Google Pixel 8がおすすめな人は以下の通りです。

  • 日常使いに困らないスマートフォンを探している方
  • AI機能など最新機能は試したいけど高額なスマートフォンには手が出ない方
  • カメラの知識はないけど美しい写真を撮影したい方
  • できるだけ小さく軽いスマートフォンをお探しの方

上記のような方は、Google Pixel 8を選べば後悔しない買い物ができるでしょう。

Google Pixel 8 Proがおすすめな人

一方、Google Pixel 8 Proがおすすめな人は以下の通りです。

  • 買うのであれば高機能・高性能なスマートフォンが欲しい方
  • マニュアル設定・望遠ズームを使用したプロ顔負けの写真を撮影したい方

Pixel 8との主な違いは、12GBの高性能CPUを搭載している点と、カメラ機能の高さです。

上記の点を考慮し、自身の用途に合わせてPixel 8/Pixel 8 Proのどちらにするか選択しましょう。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proをショップより安く買う方法

モバシティfirst-top

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを購入するのであれば、ソフトバンクの正規代理店「モバシティ」をご利用ください。

モバシティでは現在、Pixel 8を実質24円でご購入いただけるキャンペーンや、Pixel 8 Proのご購入で2万円のキャッシュバックを進呈するキャンペーンを実施しております。

これらは、代理店だからこそできるキャンペーンです。
そのため、公式ショップで購入するよりもお得にGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proを手に入れられる点が強みです。

もちろん、新規契約だけでなくMNPも対象。
Google Pixel 8/Pixel 8 Proをできるだけお得に手に入れるなら、ぜひモバシティをご活用ください!

ソフトバンク携帯へ乗り換えで最短当日キャッシュバック!モバシティ

まとめ

Google Pixel 8/Pixel 8 Proは、Google Tenser G3を搭載したPixelシリーズ最新のスマートフォンです。

機能面では、バッテリーやカメラ・ディスプレイなどが高性能なため、日常シーンで利用する分には困ることはないでしょう。

またスペック面だけでなく、OS・セキュリティアップデートの7年間保証なども付いているため、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

ただグラフィックが綺麗なゲームになると、カクつくことがあるので、スマホでゲームをする機会が多い方は注意が必要です。

とはいえ、その他には基本的に問題なく使える端末なので、今回ご紹介したスペック・特徴・レビューを参考にご自身の用途に合うかチェックし、購入を検討してみてください。

もし購入を悩んでいる方は、お得なキャッシュバックのあるモバシティへ一度ご相談ください。
公式ショップで購入するよりも少ない負担でGoogle Pixel 8/Pixel 8 Proを手に入れましょう!

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定!iPhone 15シリーズの購入で現金キャッシュバック

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

特別還元祭実施中

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ