運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

MNPでクレジットカードは必要?オンラインショップと格安SIMは必須!

普段から利用しているクレジットカードですが、MNPするときに必要なのか?
携帯キャリアでは、月々の利用料金の支払いで、口座振替とクレジットカード払いのどちらかを選択できます。

では、その他にMNPでクレジットカードが必要なケースとは?
それは、オンラインショップの機種の購入と、格安SIMとの契約のときは必須になるのです。

そこで今回は、携帯キャリアの月々の支払いに使えるクレジットカードのご紹介と、オンラインショップと格安SIMでの支払いについてご説明いたします。

1携帯キャリアの月々の支払いに使えるクレジットカード紹介

MNPでは、MNP予約番号を取得したら、移転先の携帯キャリアで新規契約を結びます。

そのとき、ドコモ、auソフトバンクともに、毎月の支払い方法として、

  • クレジットカード払い
  • 口座引き落とし

と、どちらか選択でき、口座引き落としを選択する場合は、預金通帳と金融機関お届け印が必要になります。

一方のクレジットカード払いを選択する場合は、当然ですが契約者本人名義のクレジットカードのみ有効です。
そこで、ドコモ、au、ソフトバンクで利用できるクレジットカードをすべてご紹介。
ご紹介したカード以外は、基本的に利用できないので注意しておきましょう。

ドコモで利用できるクレジットカード

dカード/DCMX/VISA/Master/JCB/UCカード/アメリカン・エキスプレス/ダイナーズクラブ/NTTグループカード
アプラス/イオン/MUFG/DC/UFJ/NICOS/オリコ/セディナ/OMC/セディナCF/セゾン/ジャックス/ライフ
楽天/日専連/TS CUBIC

auで利用できるクレジットカード

au WALLET/VISA/マスター/JCB/ダイナーズクラブ/アメリカン・エキスプレス/MUFG/UCS/ゆめカード
エポス(VISAのみ)/エヌシー/日専連/エスコート/オークス/アプラス/オリコ/ジャックス/ポケットカード/ライフ

ソフトバンクで利用できるクレジットカード

ソフトバンクカード/VISA/JCB/DC/UC/UFJ/AMEX/ダイナーズクラブ/NICOS/オリコ/OMC/CFカード
セゾン/イオン/vieWカード/バンクカード/ジャックス/日専連/ポケットカード/ライフ/アプラス/UCS/NCカード
モデルカード/AJカード/九州日本信販/楽天/マスターカードインターナショナル/TS CUBIC/Yahoo!JAPANカード
エポス

以上のように、有名どころのクレジットカードをお使いの方なら、新たにクレジットカードを作ることなく利用できるのではないでしょうか。

2オンラインショップと格安SIMはクレジットカードが必須

MNPで移転先のキャリアで新規契約を結ぶとき、お近くのショップで手続きする以外に、

  • docomo Online Shop
  • au Online Shop
  • SoftBank Online Shop

といった、キャリア公式のオンラインショップでも、機種の購入に合わせてMNP契約ができます。

そのオンラインショップを利用するときの支払い方法は、機種やオプション品の購入は、クレジットカード決済が原則。ただし、毎月の利用料金の支払いについては、前項でもご紹介した、クレジット払いと口座引き落としが選択できます。

格安SIMはクレジットカードが無いと契約できない!

格安SIMはご存知ですか?
格安SIMとは、自社で通信設費を持たず、ドコモ・auといった大手キャリアから通信設備を借り受けてサービスを行っている携帯電話のこと。

詳しくは、ドコモ・auから通信設備を借り受けてサービスを提供する事業者を「MVNO」と呼び、キャリアよりも安いプランが提供されているので、一般的に「格安SIM」と呼ばれています。

その格安SIMの契約にはクレジットカードが必須。

格安SIMで提供される多くのプランでは、クレジットカード払いに限定されているため、持っていないと契約すらできません。しかし、現在ではクレジット決済の他に、前払い式のデビットカード払いや口座振替に対応したMVNOが存在しています。

  • BIGLOBE SIM:データ通信のみ口座振替でのお支払いが可能
  • 楽天モバイル:デビットカードと口座振替に対応
  • mineo(マイネオ):データ通信プランと通話可能プランでデビットカード支払いが可能
  • インターリンクLTE SIM:どのプランでも口座振替や「tabalまるごと決済」での契約が可能

以上のように、デビットカードや口座振替に対応したMVNOはごく一部なので、基本はクレジットカードが必要になることは認識しておく必要があります。

3まとめ

クレジットカード払いを、毎月の利用料金の支払いに利用している方も多いのではないでしょうか。

MNPするときは、どのキャリアもクレジット決済に対応しているので、新規契約のときに本人名義のクレジットカードを持って行けば、乗り換え先のキャリアでもクレジットカード払いができます。

また、オンラインショップで機種を購入するときや格安SIMの契約には、クレジットカードが必須なので、お持ちでない方は注意しておきましょう。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る