運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

MNP契約の「頭金」って何?携帯の頭金との違いとは?

MNP契約や機種変更など、携帯ショップや家電量販店で購入しようとしたとき、「頭金」と書かれているのを見たことはありませんか?
携帯電話やスマホを購入するとき、大抵の店舗では端末代金とは別に「頭金」が必要になっています。

でも、この携帯電話やスマホの頭金っていったい何なのか?
購入した方はご存知の方もおられると思いますが、普通の頭金の概念とは全くことなる性質を持っているのです。

そこで今回は、MNP契約などで携帯電話やスマートフォンにかかる「頭金」とは何なのか、分かりやすくご説明いたします。

1一般的な頭金と携帯電話の「頭金」の違いとは?

「頭金」といえば、ほとんどの方はどんなお金なのかご存知ですよね。

「頭金」とは?

一般的には、マイホームやマイカーなどの購入に伴ってローン契約を結ぶとき、前もって代金の一部を支払うこと。これが普通の頭金です。
そして、売買契約を交わして証という意味合いも含んでいます。

その頭金を支払う大きなメリットは、残りのローンの負担を軽減できること。さらに、借入額が減ることで、利息も減らせる効果があります。

携帯電話にかかる「頭金」とは?

そこで、携帯ショップや家電量販店などの店舗で、MNP契約や機種変更の契約をするとき、店頭の価格表示に「頭金」という項目で、5,000円~10,000円と記されており、不思議に感じたことはありませんか?

実は、携帯電話・スマートフォンを購入するときの「頭金」の支払いは、普通の頭金とは概念がまったく違うものなのです。

現在のスマホやiPhoneの本体価格はかなり高額。
そのため、ほとんどの方は端末本体の購入を分割し、月々の利用料金と合わせて支払う契約を結びます。
その契約の際、「頭金」と称したお金を支払いますが、一括購入したときも頭金の支払いが必要。なぜなのか?

例えば、50,000円の製品を購入するとき、10,000円を頭金として支払うとして、

◆通常の頭金
製品代:50,000円
頭金:10,000円
分割額:40,000円
支払総額:50,000円
10,000円の頭金を支払えば、40,000円を分割で支払う形になり、支払総額は50,000円

◆携帯電話の頭金
製品代:50,000円
頭金:10,000円
分割額:50,000円
支払総額:60,000円
頭金を10,000円支払ってもローンの一部とはならず、支払総額は60,000円

以上のように、通常の頭金はあくまで製品代の一部であり、残りの金額を分割払いにするという契約。
一方の携帯電話の頭金は、頭金を支払ったとしても製品代の一部とはならず、ただ上乗せさせるだけのお金なのです。

つまり、携帯電話にかけられる頭金は、「一般的な頭金と根本的に違う」ということは認識しておく必要があります。

2携帯電話の「頭金」は販売店の手数料?

携帯電話やスマホの頭金は、ただ上載せされるお金ですが、一体何のために必要なのか?
ユーザーの負担を増やすための頭金がなぜ必要なのか、疑問がある方は多いでしょう。

実は、携帯電話にかかる頭金は店舗の「手数料」という名目のお金なのです。
基本的に、携帯電話の頭金は通常の頭金とは異なり、ローンの一部ではなく販売店の手数料として必要なお金になります。

なぜ、名称を「頭金」にしているのか?紛らわしいですよね。
手数料なら意味は通じるのに、頭金と書かれていれば、普通は前もって代金の一部を支払うことで、ローン負担が減ると感じるはずです。
非常に不思議に感じますが、その理由を調べたところ、コレといった理由は不明。

また、先程説明した通り、通常の「頭金」とはまったく概念が異なるものの、法律には違反していないとのこと。

次に、これは余談ですが、MNPに必要な費用として、「MNP転出手数料:2,000円~3,000円」、「MNP新規契約手数料:3,000円」必要なのはご存知ですよね。
そこで、さらに販売店が手数料を請求すれば、二重に手数料を支払うことになってしまうので、販売店は「頭金」という名前にしているという説があります。

オンラインショップは頭金が不要!

ここまでの説明を見れば、携帯電話の頭金は無駄な出費ということになります。
そこで、頭金の支払いをしたくない方は、キャリアの公式オンラインショップでMNP契約に合わせて機種を購入すれば、頭金は無料です。

また、ソフトバンクへのMNPをお考えの方は、モバイルステーションをご利用していただければ、頭金は無料。
さらに、MNP手続きが完了したその日に特典バックをお渡ししています。より、お得なMNPが可能!
興味がある方は、お気軽に「お問い合わせ」ください。

3まとめ

携帯やスマホの「頭金」という存在を知らない方もいますよね。

通常の頭金は、前もって代金の一部を支払うことでローンを軽くするためのものですが、携帯電話の頭金は代金の一部とはならず、ただ上載せされるだけのお金。販売店の手数料という名目になり、なぜ「頭金」と呼ばれているのかの理由は定かではありません。

主に、実店舗で採用されている料金形態なので、オンラインショップを利用すれば頭金は無料。さらに、有料サイトなどの強制加入も必要ないので、お近くに頭金がないショップがないときは、オンラインショップでの購入がおすすめです。

そこで、ソフトバンクへのMNPなら「モバイルステーション」にお任せ!
先程説明した通り、頭金は不要。さらに、MNP手続きが完了したその日に特典バックもご用意しております。
ソフトバンクへのMNPをお考えの方は、モバイルステーションをぜひ活用していただくことをおすすめします!

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る