運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

iPhoneⅩに乗り換え(MNP)するならどのキャリアが安い?

ホームボタンを無くしたフルディスプレイに顔認証と話題のiPhoneⅩ。
iPhoneⅩに乗り換え(MNP)したい!とお考えの方は多いのではないでしょうか。

そこで、どのキャリアが安いのか?ということ。
ドコモ、au、ソフトバンクともに、独自の料金プランやキャンペーン・サービスを行っているので、どこが安いのか分かりませんよね。

そこで今回は、利用スタイルに合わせた料金プランの比較をご紹介いたします。合わせて、参考までに各キャリアで行っている「下取りプログラム」の下取り金額の比較もご紹介いたします。

1iPhoneⅩの乗り換え(MNP)したときの料金プラン比較

iPhoneⅩには、データ容量64GBと256GBの2つのタイプがあり、ここでは64GBでご説明いたします。
以下の表記の金額はすべて税抜額です。

最安料金プラン

まずは、最も安い料金プランをご紹介いたします。

ドコモ

  カケホーダイプラン
国内通話が24時間無料
カケホーダイライトプラン
1通話5分以内の通話が無料
基本使用料 2,700円/月 1,700円/月
パケットパック 3,500円/月
(データSパック:2GB)
インターネット接続サービス 300円/月
端末代金(24回分割) 端末代金(24回分割) 5,211円+-,2,376円(月々サポート)=2,835円/月
合 計 9,335円/月 8,335円/月

au

auでは「auピタットプラン」となり、データ利用量に応じて月額料金が変動します。
月額料金に関しては、「基本料金+データ定額+ LTE NET(300円/月)」の合計金額になります。

  auピタットプラン(カケホ)
国内通話が24時間無料
auピタット(プランスーパーカケホ)
1通話5分以内の通話が無料
月額料金:
~2GBの場合
5,480円 4,480円
端末代金(24回分割) 5,480円
合 計 8,150円/月 7,150円/月

auではiPhoneⅩ購入時に「アップグレードプログラムEX(390円/月〈不課税〉)」の申し込みが必須。
申し込まない場合は、機種代金は5,340円/月×24回となります。

ソフトバンク

  スマ放題
国内通話が24時間無料
スマ放題ライト
1通話5分以内の通話が無料
基本使用料 2,700円/月 1,700円/月
データ定額ミニ 1GB:2,900円
2GB:3,500円
1GB:2,900円
2GB:-
インターネット接続サービス 300円/月
端末代金(24回分割) 5,460円-3,210円(月月割)=2,250円/月
合 計 8,150円~8,750円/月 7,150円/月

以上のように、単純な比較ですが、auとソフトバンクは7,000円~9,000円程度で、iPhoneⅩがご利用になれます。

データ容量20GBの料金プラン

次に、インターネットを頻繁に使う方向けのデータ定額20GBの料金プランを比較してみましょう。

ドコモ

  カケホーダイプラン
国内通話が24時間無料
カケホーダイライトプラン
1通話5分以内の通話が無料
基本使用料 2,700円/月 1,700円/月
パケットパック 6,000円/月
(ウルトラデータLパック20GB)
インターネット接続サービス 300円/月
端末代金(24回分割) 5,211円-,2,376円(月々サポート)=2,835円/月
合 計 11,835円/月 10,835円/月

au

auでは、20GB/30GB向けの「auフラットプラン」が適用されます。
こちらも、月額料金に関しては、「基本料金+データ定額+ LTE NET(300円/月)」の合計金額になります。

auフラットプラン(カケホ)
国内通話が24時間無料
auフラットプラン(スーパーカケホ)
1通話5分以内の通話が無料
月額料金:
データ定額20GB
7,500円 6,500円
端末代金(24回分割) 2,670円(アップグレードプログラムEX加入時)/月
合 計 10,170円/月 9,170円/月

ソフトバンク

  スマ放題
国内通話が24時間無料
スマ放題ライト
1通話5分以内の通話が無料
基本使用料 2,700円/月 1,700円/月
データ定額プラン データ定額プラン ギガモンスター20GB:6,000円/月
インターネット接続サービス 300円/月
合 計 11,250円/月 10,250円/月

また、ソフトバンクでは、ギガモンスターデータ定額20GBにプラン1,000円の7,000円で、データ量が「30GB」増量の50GB利用できる「ウルトラギガモンスター」もおすすめです。

以上のように、こちらも単純計算ですが、ほぼ同じ月額料金で利用できます。
auのピタットプラン、フラットプランでは基本料金とデータ定額がセットになって月額料金がお得になっています。

48回分割が利用できるソフトバンクとauがお得!

ここまでは、機種代金の24回分割での料金をご紹介しましたが、

ソフトバンク:半額サポート for iPhone(無料)
au:アップグレードプログラムEX(390円/月〈不課税〉)

このサービスを利用すれば、48回の分割払いで購入したのち、24ヶ月利用して25ヶ月目以降に対象機種へ機種変更すると26回目以降の分割支払い金、最大24回分がお支払い不要となるとてもお得なサービスとなっています。

つまり、機種代金は毎月48回分割の金額で、25ヶ月目に機種変更すれば残りの24ヶ月が免除されるというもの。

auは先程ご紹介した料金プランに「アップグレードプログラムEX」申込時の機種代金を入れています。
そこで、ソフトバンクの「半額サポート for iPhone」を申し込んだときの料金をご紹介いたします。

ソフトバンクの半額サポート for iPhoneを申し込んだ場合

  スマ放題
国内通話が24時間無料
スマ放題ライト
1通話5分以内の通話が無料
基本使用料 2,700円/月 1,700円/月
データ定額ミニ 1GB:2,900円
2GB:3,500円
1GB:2,900円
2GB:-
インターネット接続サービス 300円/月
端末代金(48回分割) 2,730円-1,605円(月月割)=1,125円/月
合 計 7,025円~7,625円/月 6,045円/月

このように、ソフトバンクの半額サポート for iPhoneを利用すると、6,000円/月でiPhoneⅩを利用することも可能です。

以上、ここまで3キャリアの料金プランを比較してきましたが、結論としてはソフトバンクの半額サポート for iPhoneを利用してiPhoneⅩに乗り換え(MNP)した場合が最も安い方法となります。

ただし、あくまで単純計算なので、その他の割引サービスやキャンペーンを利用すると、もっと安い方法もありますので、目安の一つとしてご覧いただければ幸いです。

2〈参考〉下取りプログラムの下取り金額比較

最後に、参考にドコモ、au、ソフトバンクで行われている「下取りプログラム」の下取り金額を表にまとめてものをご紹介いたします。
それほど変わりはないものの、機種によって金額が異なるので、お使いの機種で比べてみてはいかがですか。

  ドコモの下取りプログラム auの下取りプログラム ソフトバンクの下取りプログラム
iPhone 7 Plus(全容量) 46,000円
(画面割れ品:13,800円)
40,500円
(1,688円×24回)
45,600円
(1,900円×24回)
iPhone 7(全容量) 34,000円
(画面割れ品:10,200円)
35,640円
(1,485円×24回)
40,800円
(1,700円×24回)
iPhone 6s Plus(全容量) 26,000円
(画面割れ品:7,800円)
23,760円
(990円×24回)
29,040円
(1,210円×24回)
iPhone 6s(全容量) 22,000円
(画面割れ品:6,600円)
17,280円
(720円×24回)
17,280円
(720円×24回)
iPhone 6 Plus(全容量) 17,000円
(画面割れ品:5,100円)
16,200円
(675円×24回)
17,280円
(720円×24回)
iPhone 6(全容量) 13,000円
(画面割れ品:3,900円)
16,200円
(675円×24回)
17,280円
(720円×24回)
iPhone SE(全容量) 17,000円
(画面割れ品:5,100円)
11,880円
(495円×24回)
16,800円
(700円×24回)
iPhone 5s(全容量) 5,000円
(画面割れ品:1,500円)
8,640円
(360円×24回)
12,000円
(500円×24回)
iPhone 5c(全容量) 4,000円
(画面割れ品:1,200円)
6,480円
(270×24回)
7,200円
(300円×24回)
iPhone 5(全容量) 1,000円
(画面割れ品:300円)
4,320円
(180×24回)
4,800円
(200円×24回)
Androidスマートフォン(一部) 8,640円~21,600円 16,320円~21,600円
従来型携帯(ケータイ) 5,400円
(225円×24回)
4,800円
(200円×24回)

以上、Androidスマートフォンに関しては細かく分けられているので、詳しくは各社の公式ホームページでご確認お願いいたします。

3まとめ

今回は、話題のiPhoneⅩに乗り換え(MNP)してときの料金プランなどご紹介しました。

ご紹介した通り、ソフトバンクの半額サポート for iPhoneを利用して乗り換えすれば、月額6,000円台でiPhoneⅩを利用することも可能。

また、auのauピタットプランを利用すれば、利用量によって月額料金が異なるので、無駄を省いてくれるメリットがあります。
というように、各社の料金プランにはそれぞれ特徴があるので、ご自分に合ったプラ選びが大切です。

そこで、ソフトバンクのiPhoneⅩに乗り換え(MNP)をご予定の方は「モバイルステーション」のご利用をおすすめします。
半額サポートなどのサービスのご利用はもちろん、その他にも様々な特典もご用意しております。

また、面倒なデータ移行なども代行しておりますので、乗り換え先でお悩みの方は、お気軽に「お問い合わせ」ください。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る