運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

ソフトバンクにMNPするなら厚いキャンペーンでお得に乗り換え!

ソフトバンクにMNPするなら厚いキャンペーンでお得に乗り換え!

携帯電話各社、MNPの携帯乗り換えや新規契約に対してキャンペーンを実施しています。対象者や対象プランが限られますがが、条件が見合えば利用しない手はありません。また、販売店独自のキャンペーンも見逃せません。

ソフトバンクは、キャリアからのキャンペーンも販売店のキャンペーンも非常に厚く、MNPしたい方にとって魅力的です。
現在のキャンペーンを確認し、お得にMNPの乗り換えをしましょう。

1ソフトバンクで実施中のキャンペーン(2018年1月現在)

キャンペーンは、期間限定で実施されることが多いので、あくまで2018年1月時点でのキャンペーンですが、現在は以下のようなキャンペーンを実施しています。

みんなで家族紹介キャンペーンについてはこちら「SB【みんな家族ご紹介】一人紹介につき1万!?」でも詳しく紹介しています。

みんな家族ご紹介キャンペーン

キャンペーンを受けられるのは、あくまで家族の中に元々ソフトバンク携帯のユーザーがいることが条件にはなりますが、一定の条件を満たした場合、1人の紹介につき10,000円のキャッシュバックを受けられます。
キャッシュバックを受けられるのは紹介者となる電話回線で、通話料などの使用料から10,000円が相殺されます。

・対象機種
<紹介者側の利用機種>iPhone、スマートフォン、ケータイ(みまもりケータイ、あんしんファミリー携帯含む)
※データ用の端末やタブレット端末以外は対象になると考えて問題ありません。

<新規契約側の機種>4GLTE対応のiPhone、4Gスマートフォン
※ガラホと呼ばれる折り畳み携帯やみまもりケータイなどがキャンペーンの対象外機種です。

・適用条件(プラン・割引)

データ定額50ギガバイトに契約すること
紹介者と新規契約回線で家族割引を組むこと
キャンペーンの申し込みをし、紹介者を指定すること

※家族割引のグループは、血縁・婚姻関係にあるか(親等の条件は特にありません)、同一住所に住んでいることです。住所が同じであれば、同棲カップルやシェアハウスのメンバーなども本キャンペーンの対象となります。

今のところ、2018年3月31日までのキャンペーンです。

データシェアの50ギガバイトプランはソフトバンクにしかない格安なプランですので、逃してしまうのが非常にもったいないキャンペーンです。

下取りプログラム(のりかえ)

少し特殊なプランですが、ドコモかauのiPhone6を利用中のユーザーはiPhone8(64G)を、iPhone6PlusのユーザーはiPhone8Plus(64G)を実質0円で契約できるというサービスです。
iPhoneの最新機種が負担0円というインパクトのあるキャンペーンです。

iPhone6、iPhone6Plus以外の端末も下取りしてもらうことは可能です。下取り金額はホームページもしくはソフトバンクショップで確認できます。

注意点としては、下取りプログラムは「半額サポート for iPhone」というキャンペーンとiPhone6の下取りを組み合わせた割引プランであり、割賦の契約期間が48ヵ月間になることです。

このキャンペーンの大きな特徴として、25ヶ月目以降に機種変更をする際に端末代金の残債が免除になります。したがって、4年間ずっと同じ端末を使い続けなければならないわけではありませんが、端末が故障した際や解約をせざるを得ない場合などは割賦契約残金の負担が重くなります。

対象プランは特に指定されていませんが、「スマホデビュー割」と併用は不可です。

ソフトバンクショップで手続き、あるいは郵送で対応のいずれかを選択することができます。

安値でiPhoneの新機種が欲しいけど48ヵ月契約には抵抗がある、という方はネット販売店に相談してみるのも良いかもしれません。本キャンペーンより現在の端末を高く買取できることもあるので、必ずしもこのキャンペーンが一番お得とは限りません。

2ガラケーユーザーに魅力的なキャンペーン実施中

ソフトバンクにMNPするなら厚いキャンペーンでお得に乗り換え!
ドコモ、auのガラケーユーザーがソフトバンクに乗り換える場合、とても格安なキャンペーンプランで契約することができます。

ガラケー通話し放題割

ドコモ、auのガラケーからソフトバンクのスマホ・ガラケーに乗り換えた場合、3年間毎月、通話料から1,000円割引になるキャンペーンです。さらに、国内の通話が24時間無料になります。

・適用条件
ガラケー・ガラホをスーパーボーナス契約(3年割賦/一括)で契約すること
通話定額基本料(ケータイ)に加入すること

・注意事項
下取りプログラムなど併用できないキャンペーンがあります。
解約はもちろんのこと、機種変更・プラン変更をした際にはキャンペーンが適用外になります。
ネットショップでは申し込みできないキャンペーンです。

スマホデビュー割(6歳~18歳限定キャンペーン)

ドコモ、auのガラケーからソフトバンクのスマートフォンにMNP乗り換えた場合、毎月の通信料金から2,420円割引になります。利用者が6歳~18歳の限定キャンペーンですが、次回機種変更をするまで割引が継続される非常にお得なキャンペーンです。

・適用条件
スマ放題・スマ放題ライト・ホワイトプランのいずれかとパケット定額を契約すること
iPhoneもしくはスマートフォンを契約、購入すること
専用二年契約に加入すること

・特別価格機種
月月割が適用外になりますが、特別価格機種を非常に安く購入することができます。
Digno・・・実質負担1,000円(割賦24回払い時)
iPhoneSE・・・実質負担2,000円(割賦24回払い時)

・注意事項
対象外プランへのプラン変更や機種変更を行うと、割引は終了します。
家族データシェアの子回線になることはできません。
オンラインショップでは申し込みできません。

3ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム

ワイモバイルからソフトバンクへ携帯乗り換えをする場合に利用できるキャンペーンです。なんと、最大で合計39,500円も割引になるキャンペーンです。

MNP契約事務手数料(3,000円)、契約解除料(9,500円)、新規契約事務手数料(3,000円)が無料になることに加えて、24ヶ月間にわたり、毎月の通話料から1,000円割引になります。

・条件
契約期間1年以上のワイモバイルからソフトバンクのiPhone、スマートフォン、ケータイにMNPする場合
(ただし、毎月1,000円の割引はiPhone5以降のiPhone、4Gスマートフォンのみ)

転出前のワイモバイルにて対象機種を対象プランにて契約していること

4販売店独自のキャンペーン

ソフトバンクが展開しているキャンペーンを見てきましたが、販売店が実施している店舗独自のキャンペーンも見逃せません。

そして、ソフトバンクはドコモ、auに比べて店舗のキャンペーンが非常に厚いのです。時には、一括無料でMNPできたり最新機種が思わぬ金額で手に入ったりすることも。

店舗独自のキャンペーン状況に関してうまく情報収集をするコツはネットを利用することです。特に、大胆なキャンペーンを展開する店舗はネット販売店が多く、お得なキャンペーンが一瞬で全国に周知されてしまうのでいかに早く情報をつかむかということが重要になります。

気になる販売店の情報は、ツイッターやフェイスブックでフォローするなどもれなくチェックできるようにしておきましょう。

ネット店舗で購入する場合、ソフトバンクのキャンペーンが利用できないこともありますが、それ以上にお得な内容で契約できることもあります。ソフトバンクから展開されているキャンペーンを把握しておき、どちらがお得かを判断できるようにしておくと良いでしょう。

5まとめ

2018年1月時点でのソフトバンクのキャンペーンを確認しました。キャンペーンで注意したい点は、キャンペーンが突然終了してしまったり、キャンペーン対象機種の在庫が品切れで結局契約できなかったりするケースです。気になるキャンペーンがあれば、早めに問い合わせすることをお勧めします。

お得に携帯電話の乗り換えをされたい方は、当日もらえる高額特典バック!が魅力の「モバイルステーション」のチェックもお忘れなく!

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る