auからMNP転出・転入するときの受付窓口ご紹介

auからMNP転出・転入するときの受付窓口ご紹介

MNP(乗り換え)は、最近では当たり前のように行われています。
もちろん、これからauから他社にMNPする方や、逆に他社からauのMNPする方もおられるでしょう。

そこで、auにMNP(乗り換え)で転出・転入するときの窓口はご存知ですか?
いざ乗り換えようとしても、窓口が分からないと困ってしまいますよね。

ということで今回は、MNP(乗り換え)でauから転出・転入するときの窓口をご紹介いたします。

1MNPでauから転出するときの窓口と手続き方法

MNP(乗り換え)で、auから転出(解約)するときは、「MNP予約番号」を取得しなければなりません。

そのMNP予約番号は、以下の3つの窓口で取得ができます。

  1. 電話
  2. auショップ/PiPit各店
  3. auケータイ EZweb(ガラケーのみ)

電話

まずは、基本の電話ですね。auでも携帯番号ポータビリティ(MNP)の専用窓口があります。

au携帯・スマホ、一般電話共通:0077-75470(無料)
受付時間は、午前9:00~午後20:00までとなっています。

電話をかけて、音声アナウンスに沿って、現在は「1」(予約の申し込み・お問い合わせ)を押せばオぺレーターに繋がります。
通話が繋がったら、名前とMNPしたいのでMNP予約番号を取得したい旨を伝えます。

すると、契約情報(契約者氏名・生年月日・端末番号など)を尋ねられるので答えるだけです。
ネットワーク暗証番号も聞かれますが、設定変更していなければ「0000」。もし、分からなくても問題ないようです。

その後、MNP転出に伴う費用(手数料、契約解除料)の説明があり、同意できれば口頭でMNP予約場合が伝えられます。
そのため、電話の前にメモ用紙と筆記具は手元に用意しておきましょう。でも、後からCメール(SMS)でも送ってくれるので、心配な方も安心です。

やはり、窓口は電話が一番早くて確実ではないでしょうか。

auショップ/PiPit各店

お近くのauショップ、またはPiPit各店の窓口でもMNP予約番号は取得できます
PiPitとは、トヨタ自動車の販売店に設置してあるau携帯電話販売店の名称。auショップとほぼ同じサービスが受けられます。

auショップ、またはPiPit各店でMNP予約番号を取得する際には、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)が必要
また、来店する時期や時間帯によっては、混雑していることが考えられ、取得に時間がかかってしまいます。

そこで、現在auと契約している方は、「au STAR」を利用して来店予約しておくことをおすすめします
au STARは、auケータイ・スマホなどを利用している方なら誰でも無料で登録できる会員制のプログラム。

その「au STARパスポート」で、インターネットからお近くのauショップへ来店予約ができ、待ち時間を減らしてくれます。
無料登録できるので、MNPしない方も登録しておくと様々な特典がもらえますよ。

auケータイ EZweb(ガラケーのみ)

こちらは、auケータイ、いわゆるガラケーをお使いの方のみ利用できる窓口
当然、AndroidスマホやiPhoneからは利用できません

なぜか受付時間が設定してあり、午前9:00~午後21:00までとなっているので注意しておきましょう。
やり方は簡単。

  1. お使いのauケータイの「EZwebボタン」→「auお客さまサポート」を選択
  2. 表示が変わったら「申し込む/変更する」→「au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を選択
  3. 暗証番号などを入力後→「確認」を選択

少しすると予約番号が表示されるので、書き留めておきましょう。

以上、auでMNP予約番号を取得する窓口は、主にこの3種類になります。
先程も説明した通り、電話が一番早くて確実。もちろん、お近くにauショップがあれば予約をして来店すれば簡単に取得できます。

2MNPでauに転入するときの窓口と手続き方法

auからMNP転出・転入するときの受付窓口ご紹介

次に、MNPでauに転入(新規契約)するための窓口は、以下の2種類となります。

  1. auショップ
  2. au Online Shop

auショップ

今まで利用していたキャリアからMNP予約番号が取得できたら、有効期限が15日以内なので、早めにauショップで新規契約の手続きをしましょう。その際、以下のものが必要になるので、事前の準備が必要。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • 運転免許証/運転経歴証明書(顔写真があるもの)/身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳/
    特別永住者証明書/在留カード+外国発行パスポート/個人番号カード/住民基本台帳カード/健康保険証 のいずれか。

  • 印鑑(シャチハタ×)
  • 月々の支払の手続きに必要なもの
  • クレジット払い:クレジットカード
    口座引き落とし:キャッシュカードまたは、預金通帳・お届け印

  • 端末下取り希望の方は、現在利用中の端末本体

これらを持参して来店すればMNP転入手続きができます。

契約書類に必要事項を記載・押印していきますが、auのMNP転入審査があります。
契約者の支払い能力についての審査が行われ、過去に携帯電話料金などの未納や滞納があった方は、審査に通らないケースがあります。
しかし、悪質なケース以外は審査に通るので、過去は仕方ありませんが、もし未納分が現在あるのなら支払っておきましょう。

スムーズに進めば、1時間程度で完了します
そこで、au STARは利用できませんが、来店予定のauショップに電話して、MNPする旨を伝えて来店予約しておくことをおすすめします。

au Online Shop

来店が面倒という方は、インターネットのau Online ShopもMNP転入の窓口として利用できます。

用意するものとして、以下の2つ。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類

サイトから申し込みする際の本人確認書類は以下の3種類。

  • 運転免許証
  • 健康保険証+公共料金領収証または住民票
  • パスポート(日本国旅券)

この本人確認書類をケータイ・スマホのカメラ、デジタルカメラやスキャナ等で読み取り、各画像は2MB以内のJPEGファイルにしておく必要があります。

手順を簡単に説明いたします。

  1. 商品詳細ページで「MNP」を選択
  2. 購入方法を「一括払い」、もしくは「分割払い」のどちらかを選択
  3. 契約者情報の入力
  4. MNP予約番号を入力するので手元に用意しておきましょう。
    また、事前に用意した本人確認書類のJPEGファイルのアップロード方法は、手続き画面でご確認ください。

  5. 料金プラン、割引サービス等のサービス契約情報を入力
  6. 注文内容をご確認の上、注文を確定すればMNP転入手続きは完了です。

このように、手続き自体は簡単ですが、実際に新しい端末が使えるまでには、発送して到着まで2~3日程度かかります。

3まとめ

auのMNP(乗り換え)で転出・転入する際の窓口をご紹介しました。
簡単にまとめると、以下の通り。
MNP転出

  1. 電話
  2. auショップ/PiPit各店
  3. auケータイ EZweb(ガラケーのみ)

MNP転入

  1. auショップ
  2. au Online Shop

手続き自体は簡単ですが、それぞれ必要なものは事前に用意しておくのが大切です。
また、auショップに来店して手続きする方は、事前に来店予約をしておくことをおすすめします。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ