【加入無料】子どもの誕生月に料金割引!ソフトバンク「子育て応援クラブ」

2018年にはじまったお父さん、お母さんの「子育て」を応援するキャンペーン「ソフトバンク 子育て応援クラブ」。

他社キャリアでも似たキャンペーンはありますが、ソフトバンクは一味違います。

というのも、「通信料金が割引される」という直接的なメリットがあるから。

なんと最大「90,000円」近くもの割引が受けられるのをご存知ないかたもいるのでは。

そんなメリットばかりの「ソフトバンク子育て応援クラブ」について、今回はくわしくご紹介したいと思います。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

1「子育て応援クラブ」とは

「ソフトバンク 子育て応援クラブ」とは、登録するだけで、ソフトバンク携帯を利用しているお父さん、お母さんにうれしい特典が行くキャンペーンです。

現在「3つ」の特典に加え、子どもと参加のできる体験イベントも開催中。

登録は無料。

にもかかわらず、もらえる特典のメリットは大きいので、おすすめです。

まずはその「特典内容」を見てみましょう。

2「子育て応援クラブ」の特典内容

「子育て応援クラブ」の特典内容

ソフトバンク「子育て応援クラブ」の特典は3つ。

  1. 毎年、子どもの誕生月に「携帯料金を割引」
  2. 写真サービス『My フォト』が「7ヶ月無料」
  3. 割引・優待サービス『ライフエール』が「7ヶ月無料」

この特典は、子ども自身がソフトバンク携帯を持っていなくても利用できます。

特典①:子どもの「誕生月」は、毎年「携帯料金を割引」!

特典の1つ目は、「子育て応援クラブ」登録で適用。

毎年、子どもの誕生月は通信料の割引となります。

登録後、1回目の誕生月は通信料金から「3,000円の割引」、そして2回目以降は「1,000円の割引」。

※割引額が通信料金を超えた場合は、繰り越されます

割引は最大で「13回」。

割引額に換算すると「15,000円分」もの割引が受けられます。

「子育て応援クラブ」の適用期間は、子どもが「12歳(小学校卒業)」になるまで。

そのため、最大13回の割引をすべて受けるには、出生直後の0歳(0ヶ月中)の誕生月に登録する必要があります。

また登録できる子どもの数は一人につき最大「3人」。

▼最大割引額(子ども3人登録時)

  1. 初回(1回目):-3,000円×3人=-9,000円
  2. 2回目以降:-1,000円×3人=-3,000円
  3. 合計13回で:-45,000円

「子育て応援クラブ」の最大割引額は-45,000円ということになりますね。

ちなみに、お父さんとお母さんの割引額を合せたらなんと「-90,000円」

けっこうな額です。

ただし、以下のプランを利用している場合、割引が受けられません。

▼割引対象外のプラン

  • データ定額スマホデビュー
  • ワンキュッパ割
  • スマホデビュー割
  • その他「データ定額5GB以下のプラン(1GB/2GB/5GB)」

さらに、「みまもりケータイ」や「あんしんファミリーケータイ」機種の場合も、割引対象外です。

特典②:子どもの写真整理に◎『Myフォト』最大7ヶ月無料!

特典②:子どもの写真整理に◎『Myフォト』最大7ヶ月無料!

「My フォト」は、スマホ内の画像を現像、フォトブックなどオリジナルグッズを製作できるアプリ。

「子育て応援クラブ」と別途登録が必要ですが、本来の利用料「月額300円」が7ヶ月間は無料に。

「My フォト」の内容

さらに、以下のサービスから毎月1つ、無料で利用することができます。

▼「Myフォト」でできる無料サービス(2019年6月現在)

  • フォトブック…表紙+24ページのソフトカバー。台紙は光沢紙/マット紙の2つから選べます
  • スクエア/Lサイズ写真…20枚セット
  • 2ヶ月カレンダー…開始月が選べるカレンダー(2ヶ月1枚)

上記の内容以外にも「有料サービス」の購入時に「300円相当の割引」として使うことが可能。

無料でつくれるアイテム

購入できるアイテム

▼「My フォト」有料サービス

  • トートバック
  • マグカップ

ちなみに、2,000円以上の注文で「送料無料」となります。

2,000円以上の注文で「送料無料」

万が一、注文をしなかった月があっても、「最大6ヶ月(180日)」繰り越せるため、損もありません。

こちらも「子育て応援クラブ」適用中にしか特典を受けられないため、たとえば12歳になる1ヶ月前の登録なら、1ヶ月しか無料にならないため、加入のタイミングに気をつけることをおすすめします。

なお、もともと初回加入で1ヶ月無料となっていますが、それを含めての「最大7ヶ月無料」です。

それ以降は有料(月額300円)へと切り替わるため、事前に解約の準備をしましょう。

特典③:遊園地も映画も優待価格に!『ライフエール』最大7ヶ月無料!

特典③:遊園地も映画も優待価格に!『ライフエール』最大7ヶ月無料!

「ライフエール」では「140万件以上」のレジャー施設、家事や育児サービスを割引・優待価格で利用できます。

こちらも「ソフトバンク 子育て応援クラブ」加入と別途「ライフエール」への登録で、最大7ヶ月間利用料が「無料」に。

それ以降は「有料(月額300円)」となります。

▼「ライフエール」割引・優待券一例

  • としまえん(入園+のりもの乗り放題)…4,200円⇒1,800円
  • 横浜・八景島シーパラダイス(ワンデーパス)…5,050円⇒4,400円
  • 109シネマズ&ムービル…1,800円⇒1,300円

「ライフエール」割引・優待券一例

「My フォト」と同様に、「子育て応援クラブ」適用期間のみとなるため、利用開始のタイミングには気をつけましょう。

3「子育て応援クラブ」適用条件と注意点(デメリット)

「子育て応援クラブ」に登録するには以下の「適用条件」に気をつけましょう。

  • 国内在住
  • 小学生以下(0歳児も可能)の子どもの親権者または扶養者
  • ソフトバンク携帯を利用中

さらに「子育て応援クラブ」における注意点もしっかり確認してくださいね。

▼注意点・デメリットまとめ

  • 子育て応援クラブ適用期間は子どもが「12歳(小学校卒業)」になるまで
  • 登録できる子どもの数は一人につき「3人」
  • 通信料金の割引は一部プランや機種では利用できない
  • 「Myフォト」や「ライフエール」は別途登録が必要
  • 「Myフォト」や「ライフエール」は加入するタイミングによっては損になる
  • 「Myフォト」や「ライフエール」は7ヶ月間過ぎると「有料」になる

すでにお話しているとおり、「子育て応援クラブ」は子どもが12歳になり、小学校卒業までの期間が適用となっています。

この期間により、特典の受け方・開始のタイミングには注意が必要です。

たとえば、「Myフォト」や「ライフエール」は別途登録が必要ですが、月初に加入がおすすめ

二つの特典は「登録から7ヶ月」という決まりなので、月末に登録してしまうともったいないのです。

また、お父さん・お母さんそれぞれ1人につき、登録できる子どもの人数は「3人」

4人目は登録できません。

登録できる子どもの人数は3人まで

そして特典の一つ、通信料金の割引は以下のプランでは適用されません。ご注意ください。

▼割引対象料金プラン

  • 通話基本プラン
  • スマ放題「通話定額プラン」
  • スマ放題ライト「通話定額ライトプラン」
  • 通話定額プラン(ケータイ)
  • 通話定額ライトプラン(ケータイ)
  • ホワイトプラン

さらに、「みまもりケータイ」や「あんしんファミリーケータイ」といった機種も対象外となります。

「Myフォト」や「ライフエール」は無料期間を過ぎると、有料へと切り替わります。

解約しないままでいれば「月額300円」

利用を希望しない場合は、解約を忘れにご注意ください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

4「子育て応援クラブ」開始までの流れ・必要なもの

「ソフトバンク 子育て応援クラブ」の申込は「店舗(ソフトバンクショップ)」または「ネット(My Softbank)」で可能。

ただし、家電量販店に入っているような併設のショップは、機種の購入と同時であれば受け付けているようです。

申込に必要なものは「親子関係(扶養・非扶養)を証明するもの」。

証明できるものとして、以下からひとつ選ぶと良いでしょう。

▼家族関係の確認書類(一例)

  • 健康保険証
  • 母子健康手帳(「出生届出済証明」)
  • 住民票(原本)※発行3ヶ月以内
  • 戸籍謄(抄)本※発行3ヶ月以内

家族関係の確認書類(一例)

ソフトバンク子育て応援クラブの場合、誕生月の登録でもそのまま、その月に特典が受けられます。

とくに携帯料金の割引で最大の13回割引を行いたいのであれば、出世後、その月に登録をすませなければいけません。

そこで最大割引額を受けたい方には「母子手帳」がおすすめです。

というのも、必要書類のなかで、出世後まずはじめにもらえるのがこの「母子手帳」だから。

出生届を提出後、母子手帳には「出生届出済証明」という部分に記載が入ります。

母子手帳で確認されるのがこの部分なのです。

母子手帳

ちなみに、登録審査で見られるのは以下の項目。

  • 申込する人物(父・母)は書類と一緒か
  • 名前・性別・生年月日は登録する子どもと一緒か
  • 認印はあるか

店舗て申込をする場合は、この必要なものだけを忘れずに持って行けば問題ありません。

「ネット(My Softbank)」から登録を行う場合は、以下を参考に。

▼「My Softbank」からの申込方法

  1. 「My Softbank」へログイン
  2. 「オプション変更」をタップ
  3. 「サービスを探す」の「もっと見る」
  4. 「名称で絞込み」で「か行」を選ぶ
  5. 「子育て応援クラブ」の「加入」をタップ
  6. 情報を入力し、最後に「必要書類」の画像をアップロード

これで完了です。

当日、遅くとも3日以内には完了の通知が来ます。

5まとめ

モバタウン

いかがでしたか。

子どもの人数にもよりますが最大「90,000万円」の通信料割引は大きいですよね。

「My フォト」や「ライフエール」の解約さえすれば、こちらに損はまったくなく、ぜひ使っていただきたいキャンペーンだと思います。

もちろん、これからソフトバンクに乗り換える方にもおすすめ。

契約するのであれば一緒に「ソフトバンク 子育て応援クラブ」に登録してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク正規代理店の「モバタウン」も家族にお得なキャンペーンを実施中!

一緒に乗り換えをする方が増えれば+10,000円の「現金キャッシュバック」

さらに普通に乗り換えても、

  • 月額料金・限定値引き
  • 高額現金キャッシュバック
  • 端末一括0円化

などここだけの特典を豊富に用意しています。

お気軽にご相談ください。

モバタウンのお問合せはコチラ
「モバタウン お問合せフォーム」

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバタウン限定 新型スマホ11・Pro予約受付中
携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

MobaTown

1
最短当日で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface