MNPの手続きは本人以外でできるの?代理人で手続きする方法

MNPの手続きは本人以外でできるの?代理人で手続きする方法

MNPの手続きは本人以外でできるのか?
MNPは、移転元キャリアと移転先キャリアで契約者名義が同一であること、また、契約者本人の申し込みが原則

そうはいっても、契約者本人が忙しくて手続きできないときは、本人以外の代理人で転入手続きはできるのか?

基本的に契約者本人の申し込みが必須なので、キャリアによっては本人以外では手続きできないことも。
さらに、その代理人も誰でもいいというわけではないのです。

そこで今回は、契約者本人以外の代理人でMNP契約手続きする方法をご紹介いたします。

1MNP手続きを本人以外の代理人でする方法

基本的なことですが、MNPの手続きは、

  • 移転元のキャリアでMNP予約番号を取得する
  • その後、15日以内に移転先のキャリアで転入手続きをする

という流れが一般的。

MNP予約番号は代理人でも取得できる

MNP予約番号は、電話一本で簡単に取得できるので、自分でできるのではないでしょうか。
それでも忙しくて、自分では取得できないときは、ショップに来店することで代理人でも取得できるようになっています。
ただし、その代理人は「家族」のみ、家族以外の代理人では受け付けてくれません

その際、キャリア共通で以下のものが必要になります。

  • 契約者からの「委任状」
  • 契約者の本人確認書類
  • 代理人の本人確認書類
  • 家族であることが確認できる書類

契約者と代理人の本人確認書類は、
・運転免許証/マイナンバーカード(個人番号カード)/日本国パスポート
上記をお持ちでない方は、
・健康保険証or住民基本台帳カード(顔写真があるもの)
+補助書類(公共料金領収証、住民票)
と、通常の契約時に必要なもので問題ありません。

委任状については、各キャリアのホームページからPDF形式でダウンロードできるので、契約者本人の自筆で記入します。

MNPの新規契約はドコモのみ代理人OK!ただし注意が必要

MNPの新規契約は、auとソフトバンクに関しては、代理人による新規申し込みは一切受け付けてくれません
残念ながら、auとソフトバンクでは、新規契約およびMNP契約は、代理人(委任状)契約は、原則できないことになっています。

唯一、ドコモのみMNP契約で代理人による申し込みが可能。詳しくは以下の通りです。

ドコモのMNP新規契約を代理人で手続きする方法と注意点

個人名義での新規契約および、MNP契約については、契約者本人の申し込みが必須。
ただし、本人が来店できないときは、その家族に限り代理人で申し込みができます

その際、以下の必要なものは用意する必要があります。

  1. MNP予約番号(有効期限(15日間)以内のもの)
  2. 契約者の本人確認書類
  3. 契約者からの委任状
  4. 代理人の本人確認書類
  5. 異住所・異氏名の場合は家族であることが確認できる書類(戸籍謄本、「マイナンバー」の印字がない住民票)

◆➁➃の本人確認書類
・運転免許証/マイナンバーカード(個人番号カード)がベスト。
お持ちでない方は、以下のものが必要です。
・健康保険証/住民基本台帳カード(顔写真があるもの)+補助書類(公共料金領収証、住民票)

委任状は、ドコモの公式ホームページ上に「同意書・委任状のダウンロード」ページが設けられているので、そこでPDF形式でダウンロードして、契約者本人の自筆で記入します。

注意点として、代理人申し込みはできますが、繰り返し何度も代理人契約を行うと、要注意契約者と認定される可能性があるので、余程の理由が無い限りは自分で新規契約することをおすすめします。

2まとめ

MNPの手続きを本人以外の代理人で行う方法などご紹介しましたが、原則として契約者本人で行う必要があります

MNP予約番号については、基本は電話一本で取得できるので、出来るだけ自分で行い、新規契約については、auとソフトバンクでは契約者本人以外の申し込みは受け付けてくれません。

ドコモでは、新規契約を家族が代理人なら手続きできますが、最後の説明の通りあまり良い印象を持たれないので、基本は自分で手続きを行うようにしましょう。

そこで、ソフトバンクへMNPなら最短30分で手続きが完了する「モバイルステーション」がおすすめ!
事前に連絡いただければ待ち時間0で、業界最短30分ですべての手続きは完了いたします。
MNPの手続きでお困りの方は、遠慮なく「お問い合わせ」ください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ