携帯乗り換え時の二重払いに取るべきたった2つの対処法とは!?

携帯乗り換え時の二重払いに取るべきたった2つの対処法とは!?

MNP(携帯乗り換え)の際に、乗り換え前と後の携帯電話会社の両方で「料金が二重請求される」場合があります。

「なぜ二重払いになってしまうのか?」
「どうやったらムダな出費を防ぐことができる?」

そんな疑問を解消すべく、今回は二重払いが発生する原因から防ぐ方法まで徹底解説

さらに二重払いを相殺するお得な乗り換え情報もご紹介するので、最後まで要チェックです。

\ソフトバンクへのMNPで現金23,000円&最大12,000円の割引クーポンがもらえる!詳細はこちら/
ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

1携帯乗り換え時に生じてしまう二重払いとは

二重支払いが発生してしまう料金は大きく分けて二つあり、日割り不可の定額料金ローン契約の支払いがそれにあたります。

日割り不可の定額料金

簡単にまとめると、解約時には定額の通話基本料とパケット定額が日割り不可新規契約時にはすべて日割りになります。

解約時の月額満額と新規回線の日割り分が発生してしまうため、月の半ばに携帯乗り換えを行った場合は重複部分の金額が高くなってしまいます

ソフトバンクについては請求締め日が3種類ある、ということも要注意事項です。

↓こちらの記事で詳しく説明をしています↓

ローン契約の分割支払い

携帯電話端末をローン契約している場合は、その支払いが完了していないと乗り換え前の端末代金と新たに購入した端末の支払いが重複してしまいます。

24ヵ月契約でローンが主流ですが、近年はキャンペーンプランにて48回払いローン契約の受付も開始しており、残債は高額になりがちです。

しかも解約すると月々サポート、毎月割、月月割などの機種本体の割引の適用がなくなるので、「実質0円」で購入した携帯電話でも請求がかかってしまいます(割引は解約する月の利用分から対象外に)。

以上より、乗り換えの際は機種代金の完済のタイミングを狙うことをおすすめします。

↓こちらの記事で詳しく説明をしています↓

2二重払いを避ける方法

携帯電話乗り換え時の二重払いを避ける方法について、紹介します。

支払いを免除する方法はありませんが、負担額を軽減することは可能です。

日割り不可の定額料金の負担を小さくするには

日割り不可の定額料金の負担を小さくするには、MNPのタイミングを解約する端末の請求締め日直前に行うのが重要。

もしもドコモとauを利用している方は、携帯料金はと月末締めなので月末にMNP手続きを行うことをおすすめします。

ただし、末日での手続きは契約にトラブルが生じた際に月内に登録が間に合わなくなる恐れがありますので、数日余裕をもって手続きをしましょう。

ソフトバンクの場合には、締め日が10日、20日、月末と3種類あります。

お客様センターなどで締め日を確認した後に、締め日の直前に携帯乗り換えを実施することで支払いの重複を小さくすることができます。

ローン契約の分割金の二重払いを避けるには

この場合重要になってくるのが、やはりローン契約を完済するまでMNPのタイミングを待つことになります。

月々サポートなどの割引が適用された状態で完済し、乗り換えるのがベストだと言えるでしょう。

しかしタイミングを待つことにより欲しい機種が完売してしまったり、契約したいプランやキャンペーンが終了してしまったりする場合もありますので、その点には注意が必要です。

さらにもう一つの方法としては、乗り換え端末を一括購入することが挙げられます。

最初の負担は大きいものの分割金の二重払いにはなりません

ただしこの場合、MNP契約をする端末がどのくらいの金額で購入できるか、ということが重要です。

↓こちらの記事で詳しく説明をしています↓

3販売店のキャンペーンを狙う

携帯乗り換え時の二重払いに取るべきたった2つの対処法とは!?

日割り不可の定額料金についてはともかく、ローン契約の残債についてはMNPのタイミングによって二重払いを完全に回避することができないのが現実です。

そこで発想を変えて、二重払いの支払いを補うという方法を試みるのも良いかもしれません。

例えば20,000円の割賦契約の残債が残っていたとしてもMNP契約時に30,000円のキャッシュバックがあれば、ローンの残債だけでなく二年割引の解除料までキャッシュバック分で支払いできますよね。

ではこういったキャンペーンがどこで実施されているかというと、オンラインの携帯販売店

さらにいうと、大手の3キャリアの中でもキャッシュバックのキャンペーンが厚いのは「ソフトバンク」です!

最後にはソフトバンクへの乗り換えで高額のキャッシュバックがもらえる方法をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

4まとめ

金額的にも精神的にも負担が大きい携帯乗り換え時の二重払いをいかに回避するか?

回避するという観点では、請求の締め日近くでのMNPをして日割り不可の定額料金の重複を少なくすることが重要です。

しかし、回避することにこだわらず、二重払いをしても十分お釣りがくるほどの高額キャッシュバックを狙うという方法も。

二重払いをしても十分お釣りがくるほどの高額キャッシュバックはネット販売店がおすすめです。

5ソフトバンクへの乗り換えはモバシティへ!業界最大のキャッシュバックでおトク

モバシティfirst-top

そこでぜひともおすすめしたいのが、ソフトバンクの正規Web代理店「モバシティ(MOBACITY)」。

モバシティを経由してソフトバンクへ乗り換えるだけで、誰でもなんと・・・

現金23,000円&最大12,000円のヤフー限定割引クーポンがもらえます!

↓モバシティは凄い!乗り換えのメリットはコチラ↓

  1. 現金23,000円もらえる
  2. 最大12,000円のヤフー限定割引クーポンプレゼント
  3. 頭金が不要(通常1万円支払い)
  4. 無駄な有料オプションがつかない
  5. 来店不要で待ち時間なく契約
  6. スタッフがデータ移行もサポート
  7. 最新の人気機種もすぐ手に入る
  8. イヤな営業の電話やメールもなし

高額キャッシュバック以外にも、ムダな支払いなし&自宅で手間なく手続きが完了とメリット尽くしのモバシティ。

少しでも気になる方は、ささいなご相談やお見積りだけでもぜひお気軽にこちらからお問合せください!

↓モバシティの詳細はこちら↓

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ13・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ