日曜日のMNPは時間がかかる!?窓口が混雑する理由と対策

日曜日のMNPは時間がかかる!?窓口が混雑する理由と対策

携帯を乗り換えたいな…、と思っている皆さん。
仕事で忙しくて日曜日しか空いていないのでは?

日曜日はどのお店も混雑するものです
特に、キャリアショップは日曜日がもっとも混雑しています。

当然、待ち時間から手続きまで普段よりも時間がかかります。
朝から手続きを始めて、気づけば夕方ということも。

では、日曜日だからと諦めるしかないのでしょうか?

そこで、今回は日曜日のMNPは時間がかかる理由についてご紹介します。
日曜日でもMNPの手続きをスムーズにするコツもまとめますので、ぜひ参考にしてください。

1MNPは日曜日がお得!

実は、MNPの手続きは”日曜日”がもっともお得だとご存知でしたか?

というのも、日曜日がもっともキャリアショップが混雑する日のため。
キャリアショップ側としても人の集まる日にキャンペーンを打ち出すためです

特に、キャリアショップの多くは”提携店”です。
キャリアとは別の会社が”提携”という形で運営しています。

その為、キャリアショップ(提携店)ごとに独自のキャンペーンがあります。

キャリアショップによっては10,000円以上の高額特典を提供していることも。
日曜日に手続きするだけで、普段より10,000円以上もお得なことがあるのです。

2日曜日は窓口が混雑しやすい

日曜日のMNPは時間がかかる!?窓口が混雑する理由と対策

冒頭で紹介した通り、日曜日はMNPの手続きが集中しやすい曜日です。
では、なぜ日曜日になるとキャリアショップの窓口が混雑しやすいのでしょうか?

①平日は仕事で忙しいもの

キャリアショップの開店時間は早いところで朝9時から。
閉店時間は遅いところで夜10時までと、意外と長時間開いています。

ただし、日本人は”世界一の働き者”と言われる民族です
朝8時前には出勤し、夜10時過ぎまで仕事していることも珍しくありません。

平日の昼間にキャリアショップで手続きする時間なんてないでしょう。

また、携帯の契約はプランが複雑で誰かに任せることも難しいもの。
両親や配偶者に任せるのでさえ難しいことがあります。

その為、どうしても時間的に余裕のある”日曜日”しか選択肢がないのです。

②手続きは1日仕事のつもりで

MNPだと現在のキャリアと次のキャリアの2社で手続きする必要があります。

日曜日のキャリアショップは待ち時間だけで1,2時間ということも。
窓口で販売員と相談し、説明を受けながら手続きするのにも1,2時間かかります。

つまり、キャリアショップで手続きすると1社あたり4時間近くかかることに
MNPの手続きで2社回っていると、単純計算で8時間以上かかるということです。

日曜日にMNPの手続きをするのなら、1日仕事のつもりで挑む必要がある訳です。

3日曜日でもスムーズに手続きするコツ

日曜日のMNPではどうしても手続きに時間がかかります。
では、日曜日でもスムーズに手続きできるコツはないのでしょうか?

①午前・午後に分けて手続きする

日曜日のMNPは時間がかかる…、と割り切るのも1つの手です。

現在のキャリアは朝一番に、次のキャリアは昼一番にと。
MNPの手続きを午前・午後の大きく2つに分けてするとスムーズです。

ただし、昼には混雑しているので、次のキャリアはどうしても時間がかかります。

②”来店予約”しておくとスムーズ

待ち時間を少しでも減らしたいのなら”来店予約”がオススメです。

というのも、大手キャリアではオンライン上で来店予約ができます
例えば、ソフトバンクの”かんたん来店予約”など。

翌日以降の日時の指定はもちろん、当日の予約もできて便利です。

③MNP予約番号は”電話”で取得する

現在のキャリアでの手続きを”電話”でするのも可能です。

MNPの手続きとして、現在のキャリアでは”MNP予約番号”の取得のみ。
実は、MNP予約番号の取得だけなら”カスタマーサポート”からもできます

電話であれば数分で完了する手続きなので大幅な時短になります。

④”オンラインショップ”という裏技も

窓口で手続きする時間が一切ないのであれば”オンラインショップ”も。
各キャリアではオンラインショップ(ネットショップ)からの手続きも受け付けています。

オンラインショップからMNPの手続きの流れを以下にまとめました。

  1. 書類等を準備する(MNP予約番号、本人確認書類、お支払情報など)
  2. 購入する機種を選択し、”MNP(乗り換え)”で手続きを進める
  3. プランや割引、本人情報など必要事項を記入し申し込む
  4. 登録した住所に商品(端末、SIMカードなど)が宅配される
  5. 端末にSIMカードを挿入し、回線の開通や初期設定をする

上記から分かる通り、オンラインショップでは全て自分で手続きする必要がありますが、欲しい端末やプランが決まっているのなら、意外と簡単に手続きできます。

日曜日に限らず、平日のちょっとした空き時間にも手続きできておすすめです。

4まとめ

今回は、日曜日のMNPの手続きで窓口が混雑する理由と対策についてまとめてみました。

平日の日中に仕事をしていると、どうしても日曜日にしか手続きできないもの。
MNPでは現在のキャリアと次のキャリア、2社も回るのですから特に時間がかかります。

もし、日曜日のMNPの手続きをスムーズに進めたいのなら以下のようなコツが。

  • 午前・午後に分けて手続きする
  • ”来店予約”をしておく
  • MNP予約番号は”電話”で取得する
  • ”オンラインショップ”で手続きする

キャリアショップごとのキャンペーンを利用したいのなら”来店予約”が
キャンペーンに興味がないのなら”オンラインショップ”を利用するのがおすすめです。

ちなみに、MNPの手続きで気になることのある方は、ぜひ「モバイルステーション」にご相談ください。モバイルステーションではMNPの手続きのサポート、データ移行の代行などにも対応しています。また、ソフトバンクを検討中の方を対象に、”高額特典バック”もあるのでよりお得に乗り換えられます。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ