iPhone13は9月24日に発売!新機能・価格・デザインなど最新情報まとめ

iPhone13 TOP
遂にiPhone13の情報が解禁しました!

予約開始日は9月17日午後9時からスタートします。
発売日は9月24日です。

iPhone13は例年通りの発売日になりましたね。

この記事では発表されたiPhone13の情報を隅々までまとめていきます。

  • iPhone13の情報が知りたい
  • ひとつ前のiPhone12とどっちを買うか決めたい
  • 次のiPhone14を待つか考えたい

といった悩みを抱えている方は必見です。

完結にまとめるとiPhone13の情報は以下のようになります。

  1. iPhone13シリーズはiPhone13・mini・Pro・Pro Maxの4機種
  2. 本体容量は64GBが削除され、Pro/Pro Maxに1TBが追加
  3. 本体価格はiPhone miniの86,800円~
  4. 本体カラーはiPhone13/miniがスターライト(白)・ミッドナイト(黒)・ブルー・ピンク・レッド。Pro/Pro Maxがシルバー・グラファイト(グレー)・ゴールド・シエラブルー(水色)
  5. デザインはiPhone13/miniのカメラレンズ位置が対角線上に。あとはiPhone12とほぼ変わらず
  6. 画面サイズはiPhone13(6.1)mini(5.4)Pro(6.1)Pro Max(6.7)
  7. iPhone13 Pro/Pro Maxの画面はProMotionを採用したSuper Retina XDRディスプレイ
  8. A15 Bionic搭載でスマホ史上最高の処理速度
  9. iPhone13 Pro/Pro Maxのカメラにはマクロ写真撮影とシネマティックモードが搭載
  10. バッテリー容量はiPhone以上最大容量に

iPhone13シリーズは13・mini・Pro・Pro maxの4機種!本体容量に1TBが追加

iPhone13シリーズはiPhone12シリーズと同じ4機種で、本体容量は13/miniから64GBが削除され、Pro/Pro Maxには1TB(1000GB)が追加されました。

名称 本体容量
iPhone13 mini 128GB
256GB
512GB
iPhone13 128GB
256GB
512GB
iPhone13 Pro 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
iPhone13 Pro Max 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)

64GBでは容量としても確かに物足りなくなってきましたし、128GBと金額にあまり差が出なかったので削除されたんだと思います。

実際、筆者は1年前に買ったiPhone12 256GBですが、すでに128GBを使用しています。

1TBに関しては4Kビデオで撮影する方などの需要があったのではないでしょうか。

iPhone13シリーズの本体価格は?iPhone12シリーズと比較

iPhone13の気になるところはやはり本体価格。

ここからは本体価格をiPhone12と比較してみましょう。

iPhone12とどちらを買うか悩んでいる方の参考にもなれば幸いです。

iPhone13/miniとiPhone12/miniとの比較

名称 本体容量 本体価格
iPhone13 mini 128GB
256GB
512GB
86,800円
98,800円
122,800円
iPhone13 128GB
256GB
512GB
98,800円
110,800円
134,800円
iPhone12 mini 64GB
128GB
256GB
69,800円
75,800円
87,800円
iPhone12 64GB
128GB
256GB
86,800円
92,800円
104,800円

iPhone13Pro/Pro MaxとiPhone12Pro/Pro Maxとの比較

名称 本体容量 本体価格
iPhone13Pro 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
122,820円
134,800円
158,800円
182,800円
iPhone13Pro Max 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
134,800円
146,800円
170,800円
194,800円
iPhone12Pro 128GB
256GB
512GB
117,480円
129,580円
153,780円
iPhone12Pro Max 128GB
256GB
512GB
129,580円
141,680円
165,880円

au・docomo・ソフトバンクのiPhone13の価格

名称 本体容量 auの価格 docomoの価格 ソフトバンクの価格
iPhone13 mini 128GB
256GB
512GB
101,070円
115,020円
143,040円
98,208円
120,384円
151,272円
101,520円
115,920円
144,000円
iPhone13 128GB
256GB
512GB
115,020円
128,970円
156,995円
111,672円
125,136円
164,736円
115,920円
129,600円
157,680円
iPhone13Pro 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
143,040円
156,995円
185,015円
212,920円
142,560円
165,528円
197,208円
226,512円
144,000円
157,680円
186,480円
214,560円
iPhone13Pro Max 128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
156,995円
170,945円
198,965円
226,870円
165,528円
182,160円
213,048円
243,144円
157,680円
172,080円
200,160円
228,240円

iPhone12とiPhone13の本体価格を比較すると差額5,000円ほどになるので特にこだわりがないならiPhone13シリーズの購入をおすすめします。

バッテリー容量やCPU、カメラなどもiPhone13のほうが上回るからです。

これからお話しますが、デザインと本体カラーの好みで機種を選ぶと後悔しないと思います。

iPhone13のデザインは変わった?本体カラーはiPhone13/miniは5色、Pro/Pro Maxは4色

ここからはiPhone13のデザインをお伝えしていきます。

まずはiPhone13/miniです。

iPhone13/miniの背面カメラが対角線上に。カラーラインナップは5色

iPhone13 カラー

iPhone13/miniの本体カラーはピンク・ブルー・ミッドナイト・スターライト・レッドの5色です。

全体的にマットな仕上がりでどの色も人気が出そうですね。

デザインは厚みがiPhone12よりも若干厚くなり、カメラレンズが上下ではなく、対角線上に並ぶようになっています。
iPhone13 カメラレンズ

iPhone13Pro/Pro Maxのデザインは12Proとほぼかわらず。カラーラインナップは4色

iPhone13 Pro カラー
iPhone13Pro/Pro Maxの本体カラーはグラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4色展開です。

特にいままでになかったシエラブルーが可愛くて人気がでそうですね。

デザインは光沢のあるステンレススチールで高級感があります。
iPhone13 デザイン

iPhone13シリーズのノッチ(切りかけ)が20%縮小

iPhone13シリーズではカメラシステムを再設計し、iPhone12と比べて20%縮小します。

完全にノッチがなくなることはありませんでしたが、表示領域が広くなるのはうれしいですね。

実際にどれぐらい狭くなったかは以下の画像で確認できます。
iPhone13 ノッチ①
iPhone13 ノッチ②

iPhone13のディスプレイは?Pro/Pro MaxにはProMotionディスプレイ内蔵

iPhone13シリーズのディスプレイは「Super Retina XDRディスプレイ」でいままでのiPhoneよりもすごくきれいです。

明るさがOLEDディスプレイよりも28%も明るくなり、最大輝度が800ニトに向上しています。

これで日差しが強い中でも手で日陰にしなくてもよく見えるようになっています。

HDRコンテンツを映す時には1200ニトまでアップします。

白と黒がはっきりと映し出され、とても見やすくなります。
iPhone13 ディスプレイ

iPhone13Pro/Pro Maxには120HzのProMotionディスプレイ

ProMotionを採用した新しいSuper Retina XDRディスプレイは1秒間に10回から120回画面を更新します。

画面をスクロールしたときに画面がスムーズに動いていることを実感できるでしょう。

また、常に120回画面を更新するのではなく、必要のないときは最低限の動きでバッテリーを節約してくれます。

iPhoneを操作するうえで全くストレスを感じないと思います。

特に3Dゲームで遊ぶ方におすすめの機能です。

iPhone13のスペックは?CPUや電池持ちが進化!

ここからはiPhone13シリーズの性能についてお伝えしていきます。

CPUやバッテリーはやはりさらに高性能化しているようです。

カメラ機能が特に進化しており、iPhone13の目玉になっています。

カメラに関してはのちほど解説します。

先にスペックを一覧でお見せいたします。

内容 iPhone13 mini iPhone13 iPhone13 Pro iPhone13 Pro Max
容量 128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1000GB(1TB)
本体カラー/td>

ミッドナイト/スターライト/ブルー/ピンク/PRODUCT(RED) グラファイト/シルバー/ゴールド/シエラブルー
サイズ 幅64.2mm×高さ131.5mm×厚さ7.65mm 幅71.5mm×高さ146.7mm×厚さ7.65mm 幅71.5mm×高さ146.7mm×厚さ7.65mm 幅78.1mm×高さ160.8mm×厚さ7.65mm
重さ 140g 173g 203g 238g
ディスプレイ 5.4インチ 6.1インチ 6.7インチ
リフレッシュレート 60Hz 120Hz
チップ A15 Bionic
カメラ性能/td>

デュアルカメラ(広角・超広角)
メインカメラ:1,200万画素
インカメラ:1,200万画素
トリプルカメラ(望遠・広角・超広角)
メインカメラ:1,200万画素
インカメラ:1,200万画素
3倍の光学ズーム
マクロ写真撮影
動画撮影 4Kビデオ撮影
シネマティックモード搭載
防水 IP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
生体認証 ○(顔)
5G対応
バッテリー iPhone12miniより
最大1.5時間長持ち
iPhone12より
最大2.5時間長持ち
iPhone12Proより
最大1.5時間長持ち
iPhone12ProMaxより
最大2.5時間長持ち

CPUはA15 Bionicになってさらに高速に

iPhone12のA14 Bionicから15になり、2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPUになりました。

処理をするNeural Engineの処理演算はA14の1秒間に11兆回から最大15.8兆回にパワーアップ。

これで新機能のシネマティックモードやマクロ撮影などもサクサク動くようになっています。

また電池消費の効率があがり、省電力化しています。

バッテリー容量はiPhone13Pro MaxはiPhone史上最長に

バッテリー容量がiPhone12よりも増えています。

特にiPhone13Pro MaxはiPhone史上最長の長さに。

バッテリーの長さをiPhone12シリーズと比較すると以下のようになります。

  1. iPhone12miniより最大1.5時間長持ち
  2. iPhone12より最大2.5時間長持ち
  3. iPhone12Proより最大1.5時間長持ち
  4. iPhone12ProMaxより最大2.5時間長持ち

ただ、新機能が増えてバッテリー消費も上がっているのでiPhone12よりもそこまで変わらないだろうと思います。

充電器はライトニング端子継続

新しいiPad miniはType-c端子になっていましたが、iPhone13シリーズはライトニング端子が継続です。

これからもiPhoneは新型がでてもずっとライトニング端子なのかもしれませんね…

Type-cになれば充電器も様々な選択肢が出てきますし、ここは残念な点でした。

5Gはミリ波非対応

iPhone13シリーズは5Gのsub-6のみに対応しています。

残念ながらミリ波には非対応でした。

なので5Gに関してはiPhone12と同等になりますね。

デュアルeSimに対応

iPhone12はnanoSIMと一枚のeSIMのデュアルSIMでしたが、iPhone13はnanoSIMと2枚のeSIMに対応するトリプルSIMです。

これでメインで使ってる回線以外にサブ回線に2枚のeSIMで運用ができます。

iPhone13のカメラ性能は?マクロ写真撮影とシネマティックモードが搭載

iPhone13 カメラ機能
iPhone13シリーズの最大の目玉が「カメラ」です。

iPhone13/miniのカメラ

基本的にはiPhone12と変わりませんが、カメラレンズを対角線上に斜めに配置したことでセンサーが大きくなり、47%多く光を取り込めるようになりました。

さらにiPhone12Proに搭載されていた光学式手振れ補正を採用しています。

iPhone13Pro/Pro Maxのカメラ

iPhone12Proよりも広角カメラのF値が1.6から1.5になり、超広角カメラのF値が2.4から1.8になっています。

光の取り込みは広角カメラが2.2倍、超広角カメラは92%向上しました。

望遠カメラは光学ズームが2倍から3倍になり、ナイトモードも使えるようになっています。

さらにカメラで追加された注目の機能は以下の4つ。

  1. シネマティックモード
  2. スマートHDR4
  3. インカメラでもアウトカメラの機能が使える
  4. iPhone13Pro/Pro Maxは3倍の光学ズームとマクロ撮影が可能に

ひとつずつ紹介していきます。

シネマティックモード

シネマティックモードとは映画の撮影に使う「フォーカス送り」が簡単にできるモードです。

動画撮影を始めるだけで被写体にフォーカスを当て、フレームに別の被写体が入るとそちらにフォーカスを切り替えます。
iPhone13 カメラ機能 シネマティックモード
iPhone13 カメラ機能 シネマティックモード②

また、撮影した動画をあとからフォーカスやボケ効果を調整することも可能です。
iPhone13 カメラ機能 シネマティックモード③

この機能を使えば、臨場感ある動画を撮れそうですね。

スマートHDR4

スマートHDR4とは被写体に最大4人までそれぞれにピッタリの明るさ、コントラスト、影のトーンを最適化してくれる機能です。

特に自分で調整する必要はなく、自動で調整してくれるのがうれしいですね。

実際に撮った写真が以下のようになります。
iPhone13 カメラ機能 スマートHDR4

インカメラでもアウトカメラの機能が使える

これはかなりうれしい機能だと思います。

インカメラでは基本的にアウトカメラの機能が使えませんでしたが、iPhone13はインカメラでアウトカメラの機能が使えます。

おもに使える機能は以下のようになります。

  1. シネマティックモード
  2. フォトグラフスタイル
  3. ポートレートモード
  4. ナイトモード
  5. スマートHDR4
  6. Deep Fusion

フォトグラフスタイルは肌のトーンを変えたり、鮮やかさを変更する編集機能です。

Deep Fusionは少し暗めのシーンでもきれいに撮れる機能になります。

特にインカメでナイトモードが使えればいろんなシーンで活用できるのでいいですね。

最後に各機能で撮った写真を上げておきます。

ナイトモード

iPhone13 ナイトモード

ポートレートモード

iPhone13 ポートレートモード

Deep Fusion

iPhone13 Deep Fusion

iPhone13Pro/Pro Maxは3倍の光学ズームとマクロ撮影が可能に

iPhone13 マクロ撮影
iPhone13Pro/Pro Maxには望遠カメラで3倍の光学ズームが可能になり、また、写真/動画でマクロ撮影もできるようになりました。

マクロ撮影は風景や食べ物のアップや花の上にいるてんとう虫など写真の工夫が出来そうですね。

まとめ iPhone13を待つべき?iPhone12とどちらがおすすめ?

ここまで、iPhone13の最新情報をお伝えしてきました。

簡単にまとめると、

  1. iPhone13シリーズはiPhone13・mini・Pro・Pro Maxの4機種
  2. 本体容量は64GBが削除され、Pro/Pro Maxに1TBが追加
  3. 本体価格はiPhone miniの86,800円~
  4. 本体カラーはiPhone13/miniがスターライト(白)・ミッドナイト(黒)・ブルー・ピンク・レッド。Pro/Pro Maxがシルバー・グラファイト(グレー)・ゴールド・シエラブルー(水色)
  5. デザインはiPhone13/miniのカメラレンズ位置が対角線上に。あとはiPhone12とほぼ変わらず
  6. 画面サイズはiPhone13(6.1)mini(5.4)Pro(6.1)Pro Max(6.7)
  7. iPhone13 Pro/Pro Maxの画面はProMotionを採用したSuper Retina XDRディスプレイ
  8. A15 Bionic搭載でスマホ史上最高の処理速度
  9. iPhone13 Pro/Pro Maxのカメラにはマクロ写真撮影とシネマティックモードが搭載
  10. バッテリー容量はiPhone以上最大容量に

デザイン面ではiPhone12とそこまで変わらないですが、本体カラーのラインナップは違います。

性能も大幅に進化したわけではないのでやはりiPhone12とiPhone13のどちらを買うかの基準はデザインかなと思います。

iPhone13が購入の決め手になりそうな要素は

  1. インカメラでもナイトモードが使いたい
  2. 1TBの本体容量が欲しい
  3. 欲しい色がある
  4. マクロ撮影機能が使いたい

実際に持った感覚と自分が必要だと思う機能が追加されたか、本体価格を軸に考えるとiPhone12か13のどちらを買うか判断しやすいでしょう。

iPhone13を予約するならWEB代理店がおすすめ!

モバシティfirst-top
現在、コロナ禍の影響でショップの来店予約もなかなか取れず、仮に本体を予約できても受け取りができないでしょう。

受け取りが発売日にできないのは悲しいですよね。

そんな待てない方、ショップよりもお得に購入したい方におすすめなのがWEB代理店モバシティ

WEB代理店なので待ち時間はありませんし、キャッシュバック2万3000円がもらえます。

特徴は以下の通り。

  1. ソフトバンクの公式代理店なので安心
  2. メールと電話で手続きできるので待ち時間がほぼない
  3. 余計なオプションやセールスがない
  4. 機種の頭金1万円がかからない
  5. キャッシュバックは2日ほどでもらえた

頭金もかかりませんし、余計なオプションもありません。

メールでお問い合わせできるので悩んでいる方はお気軽にどうぞ。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ13・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ