SIMロック解除でMNP!自由にキャリアを乗り換えられる方法

SIMロック解除でMNP!自由にキャリアを乗り換えられる方法

端末(スマホ)は安くて2万円前後、高いものだと10万円以上することも。
お気に入りの端末を、MNP(乗り換え)のたびに買い換えるのは大変では?

実は、2015年5月、”SIMロック解除の義務化”が開始されました。

SIMロック解除することで、基本的にどのキャリアのSIMカードも使えることに
基本料金が安いとして話題の”格安SIM”にも端末そのままにMNPできます。

ただ、SIMロック解除にはメリットだけでなくデメリットもあります。

そこで、今回はSIMロック解除してMNPするメリット・デメリットについてご紹介します。
SIMロック解除せずにMNPする裏技についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

1SIMロック解除って何?

皆さんは”SIMロック”という言葉を聞いたことがありますか?
では、まずはSIMロックについて、SIMロック解除について詳しくご紹介しましょう。

①SIMロックとは

SIMロックとは、端末に対して特定のSIMカードしか反応しないよう設定すること。

例えば、ソフトバンク端末はソフトバンクのSIMカードしか使えないなど。
端末に”SIMロック”を施すことで、安易にMNP(乗り換え)できなくする訳です。

実は、海外にはSIMロックという考え方があまりなく、日本の珍しいシステムと言えます。

②SIMロック解除が義務化された!

2015年5月、”SIMロック解除の義務化”が開始されました
総務省からは”SIMロック解除に関するガイドライン”が発表されたほど。

キャリア側は利用者の求めに応じ、速やかにSIMロック解除する必要があります。

格安SIMの登場や”MNP(乗り換え)”の開始と、選択肢の幅は広がり続けています。
にも関わらず、SIMロックがかかったままでは健全な市場が維持できないためです。

SIMロック解除とはその名の通り、SIMロックを解除する設定のこと。

SIMロック解除により端末そのままにキャリア間をMNPできます
例えば、ソフトバンク端末のままでマイネオ (格安SIM)へとMNPするなどです。

2SIMロック解除のメリット・デメリット

SIMロック解除によってより自由なMNP(乗り換え)が実現したと言えます。
では、SIMロック解除によって考えられるメリット・デメリットについて見ていきましょう。

①SIMロック解除のメリット

まず、SIMロック解除によって考えられるメリットからです。

好きな端末を使い続けられる

SIMロック解除することで、端末そのままにMNPできます。

皆さんも端末(スマホ)には様々なこだわりがあるのでは?
何台も比較し、ようやく見つけたお気に入りの1台を手放すのは辛いもの。

端末によっては1台10万円前後しますから、買い換えるのも大変です。
端末そのままにMNPできるのは、気分的にも懐的(予算)にもメリットでしょう。

自由に格安SIMと契約できる

SIMロック解除すれば、キャリアに関係なくMNPできます。

基本料金の安い”格安SIM”に興味を持っている方も多いのでは?
格安SIMの中には音声通話も含めて月額1,000円前後のものも。

最近では10社以上の格安SIMが登場し、プランの選択肢も広がっています。
大手キャリアから格安SIMまで、自分に合ったプランを選べるのはメリットです。

海外のSIMカードも利用できる

SIMロック解除により、海外のSIMカード(キャリア)も利用できます

仕事(出張)やプライベート(旅行)で海外に渡航する方も多いのでは?
実は、日本に比べて、海外のほとんどの国にSIMロックという考えがありません。

その為、SIMカードのみのプラン、期間限定(1カ月〜)のプランも多くあります。
渡航中の連絡手段として、現地の安いプランで契約できるのはメリットです。

②SIMロック解除のデメリット

反対に、SIMロック解除によるデメリットも見ていきます。

SIMロック解除には条件があるZ

SIMロック解除するには、キャリアごとに条件があります。

例えば、大手キャリアの主な条件を以下にまとめました。

  • 2015年5月以降に発売された機種
  • SIMロックの解除機能が搭載されている
  • 端末を購入してから101日以上が経過している
  • 端末代金の支払いが完了している
  • サービスを解約してから90日以内である

ソフトバンク、ドコモ、auのどのキャリアの端末を使用していますか?
キャリアによっては特定の契約に対して手続きできないことも。

例えば、ソフトバンクは一部のキャンペーンで購入した端末は手続きできません。
キャリアによって、SIMロック解除ができない端末があるのはデメリットです。

MNPすると”手数料”が発生するZ

SIMロック解除し、MNP(乗り換え)すると”手数料”が発生します。

  • MNP転出手数料(3,000円前後)
  • 契約事務手数料(3,000円前後)
  • 解除手数料(10,000円前後)

MNP転出手数料と契約事務手数料は必ず発生するもの。
反対に、解除手数料は最低契約期間内に解除した場合のみです。

格安SIMには最低契約期間がない…、と思っていませんか?
実は、大手キャリア並みに最低利用期間を設けている格安SIMもあります。

最低利用期間がなくとも、MNP転出手数料を多めに設定しているところも。
少しでもお得に…、と考えているのなら各種手数料はデメリットでしょう。

一部のサービスが使えないことが

SIMロック解除すると、キャリアの一部のサービスが使えないことがあります。

SIMロック解除すれば全てのキャリアと無条件で契約できると考えているのでは?
当然、大手キャリアや格安SIMなど、キャリアごとに対応している端末には違いが。

公式サイト上で”全てのサービスの正常な動作を保証しない”と発表しているところも。
SIMロック解除し、MNPするのであればあくまで”自己責任”でということです。

3SIMロック解除の方法

SIMロック解除でMNP!自由にキャリアを乗り換えられる方法

デメリットはあるものの、自由なMNPができるのはSIMロック解除の大きなメリットです。
では、実際にSIMロック解除の方法について詳しくご紹介しましょう。

①SIMロック解除の方法(大手キャリア編)

SIMロック解除は各キャリアの窓口で申し込むだけ。

  • キャリアショップ…販売員に相談できるものの、手数料(3,000円前後)が発生する
  • 公式サイト上…手数料(無料)は発生しないものの、販売員との相談もできない

SIMロック解除のみであれば公式サイト上が手間も費用もかからないのでおすすめです。
反対に、MNPの手続きまで考えているのなら、キャリアショップからがスムーズでしょう。

②自分でSIMロック解除できるかも

実は、キャリアを通さずにSIMロック解除できる方法が。

  • ファクトリーアンロック…専門業者にSIMロック解除の設定を依頼する
  • SIMロック解除アダプタ…SIMカードの認識を改変するアダプタを装着する

ただし、上記の2つはどちらもキャリア非公式の方法です。

不用意に実践すると、端末の動作自体に不具合が発生する危険性も。
あくまで”自己責任”として、キャリアが対応してくれない時の最終手段です。

4SIMロック解除せずにMNPできる

SIMロック解除することで、およそ全てのキャリアへとMNPできます。
ただし、SIMロック解除には手数料を始めとしたいくつかのデメリットが。

実は、転出先の格安SIMによってはSIMロック解除の必要がないことも。
では、最後にSIMロック解除せずにMNPできる場合について見ていきましょう。

①回線の種類が同じ

”回線の種類”が同じであれば、SIMロック解除する必要がないかもしれません。

というのも、格安SIMのほとんどは大手キャリアの回線を使用してるのです
例えば、b-mobileは”ソフトバンク”の回線を借受けてサービスを提供しています。

その為、ソフトバンク(一部の端末)からb-mobileへはSIMロック解除の必要がありません。
回線の種類が同じなら、SIMロック解除する手間も手数料も抑えられる訳です。

契約中のキャリアと転出先の格安SIMの関係(回線)を調べておくことをおすすめします。

②格安SIM一覧(SIMロック解除なし)

大手キャリアごとに対応している格安SIMを以下にまとめてみました。

◆ソフトバンク

  • b-mobile
  • U-mobile

◆ドコモ

  • mineo
  • 楽天モバイル
  • DMMmobile
  • LINEモバイル
  • OCNモバイルONE

◆au

  • mineo
  • UQmobile
  • IIJmio
  • BIGLOBE
  • TONE

上記の格安SIMはあくまで認知度の高いものだけを挙げたものです。
ぜひ上記のリストを参考に、より自分の利用目的に合った格安SIMを見つけてください。

5まとめ

今回は、SIMロック解除してMNPするメリット・デメリットについてまとめてみました。

SIMロック解除のメリットは”端末そのままにMNP(乗り換え)”できること
反対に、デメリットは”SIMロック解除には条件がある”ということです。

2015年5月以降に発売された端末であれば基本的にSIMロック解除はできます。好きな端末を使い続けたい…、渡航(海外)によく行く…という方はSIMロック解除は便利でしょう。定期的に端末を買い換えたい、渡航することはほとんどない…という方にはあまり必要ない設定です。

ちなみに、今回は”格安SIMへのMNP”でしたが、大手キャリアへのMNPもぜひ検討してください。

例えば、”ソフトバンク”ではSIMフリー(SIMロック解除後)の端末も受け入れています。国内通話が24時間無料となる”スマ放題”もあり、仕事にもプライベートにもおすすめなプランです。

もし、”ソフトバンク”へのMNPも検討しているのなら、ぜひ「モバイルステーション」にご相談ください。モバイルステーションではソフトバンクへのMNPのサポート、お得な乗り換えプランのご紹介をいたします。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ