SIMフリーでMNPに挑戦!端末を手に入れる方法と注意点

SIMフリーでMNPに挑戦!端末を手に入れる方法と注意点

ソフトバンク端末はソフトバンクのプランだけ。
ドコモ端末はドコモのプランだけ、と思っていませんか?

実は、どのキャリアのプランでも利用できる”SIMフリー”と呼ばれる端末が

最近ではマイネオやBIGLOBEなど、基本料金がお得な”格安SIM”も数多く登場しています。
SIMフリーであれば、端末を買い換えることなく自由にキャリアをMNP(乗り換え)ることが。

ただし、一見するとメリットばかりのSIMフリーにもいくつかのデメリットがあります。

そこで、今回はSIMフリーのメリット・デメリットについて詳しくご紹介しましょう。
その上で、SIMフリー端末で格安SIMへMNPする方法もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

1SIMフリーって何?

皆さんは”SIMフリー”についてどこまでご存知ですか?
聞いたことはあるけど詳しくは知らない…、という方がほとんどかとおもいます。

①どのキャリアとも契約できるということ

SIMフリーとは、”どのキャリアでも(基本的に)自由に契約できる”ということ。

ひと昔前までは、端末を購入したキャリアとしか契約できませんでした。
キャリア側が端末に対して”SIMロック”と呼ばれる設定していたため。

2015年5月より”SIMロック解除の義務化”が開始
利用者の要望があれば、速やかにSIMロックを解除することが義務付けられました。

実は、何かと話題の”格安SIM”の多くは、SIMロック解除の義務化がきっかけだとか。

MNP(乗り換え)したいけど端末を買い換えるのはちょっと…、という方も多いのでは?
SIMフリーと格安SIMが登場したことにより、より自由なキャリアの選択が可能となった訳です。

②SIMロックがされていない端末のこと

SIMフリー端末(SIMフリースマホ)とは、SIMロックがされていない端末のこと。

これまではキャリアで”端末+SIMカード”のセットで購入するのが一般的でした。
当然、キャリアで購入した端末には”SIMロック”がかけられており、SIMフリーにするには解除する必要が。

最近では格安SIMや家電量販店などで”SIMフリー端末”が販売されています。

例えば、SIMフリー端末をあらかじめ購入し、キャリアとはSIMカードだけ契約することも可能に。
格安SIMで1,000円前後のSIMカードを契約すれば、基本料金をグッと抑えられます。

2SIMフリーのメリット・デメリット

どのキャリアとも自由に契約できると、SIMフリーはメリットばかりに思えるのでは?
実は、一見するとメリットばかりのSIMフリーにも、いくつかのデメリットが挙げられます

①SIMフリーのメリット

以下に、SIMフリーのメリットをまとめました。

自由にSIMカードを変更できる
SIMフリーの1番のメリットは”自由にSIMカード(キャリア)を変更できる”ということ。
大手キャリア間はもちろん、格安SIMへのMNP(乗り換え)も自由です。

また、格安SIMの中には最低利用期間のないキャリアも

最低利用期間がないということは、”解除手数料(10,000円前後)”もないということに。
解除手数料がかかるから…と諦めることなく、より自分に合ったプランと契約できます。

海外のSIMカードも利用できる

SIMフリーの考えは日本に比べ、海外の方が進んでいます。

アジアやヨーロッパに限らず、海外ではSIMカードだけが普通に販売されるほど。
SIMフリーであれば、海外のSIMカードを購入して利用することも可能です

海外で日本の端末を利用すると通話料(通信料)が驚くほど高くなることに。

海外出張はもちろん、海外旅行でも連絡手段が必要なこともあるのでは?
SIMフリー端末に海外のSIMカードを挿入するだけで、通話料をグッと抑えられます。

格安SIMでよりお得に便利に

先述した通り、格安SIMによってはSIMフリー端末を販売しているところも。

”SIMフリー端末+SIMカード”のセットで契約すると割引特典が受けられるところもあります。
格安SIMと契約できるだけでなく、SIMフリー端末までお得に手に入る訳です。

ただし、欲しい端末があるとは限りません。
ショッピングサイトなどでも販売されているので、臨機応変に使い分けるのが良いでしょう。

②SIMフリーのデメリット

以下に、SIMフリーのデメリットをまとめました。

一部のサービスが使えないことも

SIMフリーで格安SIMと契約すると、一部のサービスが使えないことが。
音声通話やデータ通信、SMSなど基本サービスでさえ正常に動作しない危険性があります

というのも、SIMフリー端末によっては海外の規格で製造されたものが。
日本の規格で製造された端末でも、通信方式の違いで正常に動作しないことがあるのです。

ただし、格安SIMの多くは”動作確認済み端末”を発表しています。
SIMフリーでMNP(乗り換え)を検討しているのなら、忘れずに確認しておくのがおすすめです。

端末への初期費用が高いことも

SIMフリーを購入すると、端末代金を一括請求されることが多くあります。

反対に、”端末+SIMカード”で契約すると端末代金は分割払いにできます。
また、格安SIMによっては割引サービスの対象となり、端末代金が実質0円になることも。

SIMフリーだけを購入するのなら、初期費用は高めになると考えおきましょう。

3SIMフリーを手に入れる方法

デメリットはあるものの、SIMフリーの”自由にキャリアと契約できる”のは魅力的です。
では、SIMフリーを手に入れる方法をご紹介しましょう。

①SIMロック解除を申し込む

もし、すでに端末を持っているのなら、”SIMロック解除”を申し込めます。

SIMロック解除とは、端末をSIMフリーの状態にする設定のこと。
各キャリアのキャリアショップ、または公式サイトから手続きできます。

ただし、キャリアによってSIMロック解除にはいくつかの条件が。

以下に、ソフトバンクを例にした手続きの注意点をまとめました。

  • 端末を購入してから101日目が経過している
  • 2015年5月以降に発売された端末である
  • SIMロック解除の機能が搭載されている
  • ソフトバンクショップでの手続きには”解除手数料(3,000円)”が発生する
  • SIMロックがかかった状態には戻せない

公式サイト(My SoftBank)からなら手数料もかからないのでおすすめです。

②SIMフリー端末を購入する

SIMフリー端末だけを購入することも可能です。

  • ネットショップ…Amazonや楽天市場など
  • 家電量販店…店舗によって取り扱っているところも
  • 格安SIM…LINEモバイルやBIGLOBEなど

欲しい端末があるならネットショップが。
お得に手に入れたいなら、格安SIMで”端末+SIMカード”のセットがすすめです。

4SIMフリー端末でMNPに挑戦!

SIMフリーでMNPに挑戦!端末を手に入れる方法と注意点

SIMフリー端末が手に入ったのなら、格安SIMへMNPに挑戦してみましょう。

格安SIMとの契約は基本的に公式サイト(ウェブ上)から。
キャリアショップで待つ必要もなく、必要書類等さえあれば簡単に手続きできます。

①格安SIMへのMNPの流れ

格安SIMへのMNPの流れを以下にまとめました。

  1. 現在のキャリアから”MNP予約番号”を取得する
  2. 格安SIMの公式サイトから”電話番号を引き継ぐ(MNP)”で申し込む
  3. SIMカードが到着したら、端末に挿入し”初期設定”する

MNP予約番号はキャリアショップや公式サイト、電話窓口から取得できます。
ただし、MNP予約番号には15日間の有効期限があるので注意しましょう。

また、格安SIMへのMNPは基本的に全て自分で手続きする必要が。
以前の端末があるなら、電話帳や画像(音楽)などの移行作業も必要です。

②MNPに必要なもの

格安SIMへMNPするのに必要なものをまとめました。

  • 本人確認書類(免許証、パスポートなど)
  • クレジットカード(本人名義)
  • MNP予約番号(有効期限が10日以上あるもの)

本人確認書類は撮影(またはスキャン)し、公式サイトからアップロードするだけ。
自分で手続きすること以外は、基本的にキャリアショップで求められる書類と同じです。

ただし、格安SIMの多くは支払い情報を”クレジットカードのみ”としています。
銀行口座には対応していないことがほとんどなので、手続きの前に確認しておきましょう。

5まとめ

今回は、SIMフリー端末のメリット・デメリットについてまとめてみました。

自由にSIMカード変更できる、海外のSIMカードを利用できるのはSIMフリーのメリットです。
反対に、キャリアのサービスが使えないことがある、初期費用が高くなるなどはデメリットと言えます。

頻繁にキャリアを乗り換えたい…、お気に入りの端末を使いたい…のであればSIMフリーはおすすめです。

ちなみに、”基本料金が安くなる”として人気の格安SIMにもデメリットが。

  • 無料通話プランがない(または対象が狭い)
  • 通信速度が乱れやすい(人気なものほど)
  • 実店舗がほとんどない(または主要都市のみ)

頻繁に通話する方、長電話の多い方は通話料がかさむので格安SIMはおすすめできません。

ソフトバンクの”スマ放題”ように、国内通話が24時間無料!となるプランが良いでしょう
ちなみに、ソフトバンクではSIMフリー端末でのMNPも受付けています。

もし、ソフトバンクへのMNPも視野に入れているのなら、ぜひ「モバイルステーション」にご相談ください
モバイルステーションではソフトバンクのお得な乗り換えプランのご紹介、MNPのサポートにも対応しています。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ