運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

auのMNPで必要なものとは?〈転出・新規契約〉

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)といえば、電話番号を変えずに携帯キャリアを乗り換えること。
MNPするには、元のキャリアと乗り換え先のキャリアで、それぞれ転出・新規契約の手続きが必要になります。

これからMNPでauを転出(解約)し、他社へ新規契約(乗り換え)する際、必要なものを用意していないと受付してくれないこともあります。

ということで今回は、auのMNPで転出(解約)から他社へ新規契約するときに必要なものをご紹介いたします。

1auのMNPで転出(解約)するとき必要なもの

auから他社にMNPするには、解約手続きは不要ですが、MNP予約番号を取得しなければなりません。
まれにMNP予約番号を取得すると、auの解約と考える方もいますが、発行されたMNP予約番号はMNP先のキャリアで使うと、auとの契約が解約になるため、それまでの間は今まで通り利用できます。

auからMNP予約番号を発行してもらう方法は、

  1. 電話:MNP予約番号取得窓口:0077-75470(無料)
  2. auショップ/PiPit(トヨタ自動車に入っているau販売店)各店

また、auケータイをお使いの方はEZwebでも取得できます。

➀の電話でMNP予約番号を取得する場合は、特別に必要なものはありませんが、ネットワーク暗証番号が聞かれます。
設定変更していなければ「0000」。でも、分からなくても問題ないようです。

次に、➁のauショップ/PiPit各店でMNP予約番号を取得する場合は、本人確認書類が必要になります。
運転免許証、パスポート、健康保険証など、もちろん原本でコピーは利用できません。

以上のように、auからのMNP転出はNMP予約番号の取得の必要ですが、解約手続きではないので間違いのないようにしましょう。

2auのMNPで新規契約するとき必要なもの

次に、他社からMNPでauに新規契約するときに必要なものをご紹介いたします。

MNPでauと新規契約は、以下の2つの方法で手続きができます。

  1. auショップ
  2. Web申し込み「au Online Shop」

それぞれ必要なものがありますので、詳しくご説明いたします。

auショップで必要なもの

MNP新規契約するときは、待ち時間軽減のために、事前に来店予定のauショップに電話して来店予約をしておくことをおすすめします。

そこで、MNP新規契約の手続きで必要なものは以下の通りです。

  1. MNP予約番号
  2. 印鑑(シャチハタ×、認印◯)
  3. 契約者本人の確認書類(以下の内いずれか)

・運転免許証(国際免許証を除く、公安委員会発行のもの。)
・運転経歴証明書(顔写真があるもの)
・パスポート(日本国旅券)
・身体障がい者手帳/療育手帳/精神障がい者保護福祉手帳
・特別永住者証明書
・在留カード+外国発行パスポート
・個人番号カード(マイナンバーカード)
◆未成年者
上記の契約者本人の確認書類(「健康保険証+学生証」でも可。小学生以下の場合は「健康保険証」のみでも可。)
+ 親権者同意書/フィルタリングサービス申出書(親権者が自署・捺印したものに限ります)
+ 親権者のご本人さま確認書類
4. 月々の支払いの手続きで必要なもの
・クレジット払い:クレジットカード
・口座引き落とし:キャッシュカードor預金通帳+金融機関お届け印
5. 必要な費用
・契約事務手数料:3,000円(初回の電話料金と合算)
・電話機の購入代金:分割払いの場合は不要
6. 利用中の他社携帯端末
「下取りプログラム」で下取りを希望する方は、現在利用中の携帯電話本体が必要

以上、一般的な契約で必要なものなので、特にMNP予約番号は忘れないようにしましょう。来店した意味がないので。

Web申し込み「au Online Shop」

インターネットを利用して、「au Online Shop」でもMNP新規契約の手続きができます。
au Online Shopを利用するメリットは、24時間いつでも手続きでき、端末の送料は無料、オプションは2,500円(税抜)以上の購入では送料が無料になります。

このau Online ShopでMNP新規契約手続きの際、必要な契約者の本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証+補助書類(公共料金領収証、住民票)
  • パスポート(日本国旅券)

この3種類に限定され、送付は画像アップロードのみとなります。

画像のアップロード方法は、まず本人確認書類をケータイ・スマホのカメラ、デジタルカメラやスキャナなどで読み取り、各画像は2MB以内のJPEGファイルにしておく必要があります。

JPEGファイルが完成したら、契約申し込み画面下に「画像1」~「画像4」まで欄があり、運転免許証だけなら画像1の「画像選択」ボタンを押して画像を指定してアップロードします。
また、健康保険証+補助書類のように複数ある場合は、画像2、画像3に同じ操作で画像をアップロードします。

あとは、申込手順に沿って必要事項を入力していくだけ。もちろん、MNP予約番号は必要になるので、手元に準備しておきましょう。

3〈参考〉ドコモ・ソフトバンクのMNP新規契約で必要なもの

最後に、参考になれば幸いですが、ドコモとソフトバンクでMNP新規契約のときに必要なものをご紹介いたします。

ドコモのMNP新規契約で必要なもの

  • MNP予約番号
  • 契約者の本人確認書類
  • 運転免許証/パスポート/個人番号カード(マイナンバーカード)/健康保険証/住民基本台帳カード(顔写真があるもの)/
    在留カードまたは外国人登録証明書

  • 印鑑(シャチハタ×、認印◯)
  • 毎月の支払いの手続きに必要なもの
  •  契約者本人名義の「クレジットカード」または「キャッシュカード」、または「預金通帳とお届け印」

  • 契約事務手数料:3,000円(翌月の利用料金に合算)

ソフトバンクのMNP新規契約で必要なもの

  • MNP予約番号
  • 印鑑(シャチハタ×、認印◯)
  • 本人確認書類
  • 運転免許証/日本国パスポート/個人番号カード(マイナンバーカード)/身体障がい者手帳 、療育手帳 、精神障がい者保健福
    祉手帳/健康保険証+住民票記載事項証明書(公共料金領収書、官公庁発行の印刷物のいずれか)

  • 支払い手続きに必要なもの
  •  クレジットカード、口座名義・口座番号がわかるもの(通帳、キャッシュカードなど)+金融機関届出印

  • 契約事務手数料:3,000円(翌月の利用料金に合算)

4まとめ

今回は、auのMNPで必要なものを中心にご紹介しました。
用意する時間はからないので、忘れないようにしていればスムーズに手続きは進みます。

簡単には、MNP予約番号され忘れなければ、あとは普段から持ち歩いているものが殆どなので問題ないでしょう。
また、auにMNP新規契約する際は、来店予約をしておけば1時間程度で完了しますよ。

もし、ソフトバンクへの乗り換えを検討しているなら、ぜひ”モバイルステーション”にご相談ください。よりお得なプランのご提案はもちろん、面倒なデータ移行にも対応しています。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る