ソフトバンク携帯でTポイントを利用しよう!ザクザク貯まる・使える

ソフトバンク携帯でTポイントを利用しよう!

普段からTポイントを貯めている皆さん。
ソフトバンク携帯であればTポイントがザクザク貯まる・使えるのをご存知ですか?

ソフトバンク携帯の利用はもちろんソフトバンクカードや特定のサービス利用、ゲームやアンケート、さらにソフトバンク取扱店に来店するだけでもTポイントが貰えちゃいます。

また、ただ貯めるだけでなく貯めたTポイントはソフトバンク携帯の支払いにも、新しい携帯の機種代金や修理代金にも使えてとてもお得です。ちなみに、Tポイントは寄付という使い方もありますよ。

今回は、ソフトバンク携帯のTポイントがどこで貯まるのか、何に使えるのかについてご紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

1.ソフトバンク携帯でTポイントが貯まる

「Tポイントって何?」という方はあまりいないかと思います。また、ソフトバンク携帯がTポイントと提携していることも、知っている方は多いでしょう。そこで、Tポイントやソフトバンク携帯との関係については簡単にだけご説明します。

Tポイントとは

Tポイントとは、株式会社Tポイント・ジャパンが中心となって運営しているポイントサービスのことです。

ソフトバンクを始めTポイントの提携店は全国にあり、各提携店のサービスを利用することでTポイントを貯めたり、使えたりできます。ちなみに、お店の入り口やレジ付近などにTポイントマークがあれば提携店の印です。

例えば、ファミリーマートやTSUTAYA、東急ホテルズやカメラのキタムラ、Yahoo!ショッピングなど全国規模のものから、地域密着の店舗まで提携店は至るところにあります。

普段の買い物から旅行まで、何気なく使っているだけでも結構なポイントが貯まりますよ。

ソフトバンク携帯の利用でTポイントが貯まる!

ソフトバンクはTポイントの提携店の1つです。

ソフトバンク携帯を使っているだけでTポイントを貯めることが、反対にTポイントを使うこともできます。また、ソフトバンクの提供するサービス、ゲームやアンケートでも貯められるので、ソフトバンクユーザーはTポイントがザクザクですよ!

ただし、ソフトバンク携帯でTポイントを貯める・使うには、Tカードをあらかじめ登録しておく必要があります。この記事の後半では、Tカードの登録方法も紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

2.Tポイントを貯める機会がいっぱい!

ソフトバンク携帯でTポイントを利用しよう!

ソフトバンク携帯を使っていると、Tポイントがザクザク貯まるとのことですが、実際にどのような場所でどれだけ貯めることができるのでしょうか?ここでは、ソフトバンク携帯に関連するTポイントが貯められる機会についてまとめてみました。

毎月の通話・通信料金

ソフトバンク携帯にかかる基本使用料・通話料・通信料など、毎月の負担額に応じてTポイントが貯まります。

  • 負担額1,000円=5ポイント

※1,000円未満についてはポイント付与の対象外です。

例えば、毎月6,000円(税別)ほどの負担額があるとして、Tポイントは毎月30ポイント、年間360ポイント貯まる計算です。

特定のサービス利用

ソフトバンクの提供する特定のサービス(パーソナルカラダサポートなど)を利用してもTポイントを貯められます。

パーソナルカラダサポート
スマホと連動して毎日の歩数や体重を記録したり、歩数に合わせてバーチャル旅行ができるなど、健康維持をサポートしてくれるサービスです。

さらに、アプリから提示される”チャレンジ(司令)”をクリアするともらえるスタンプを15個集めると、Tポイントがゲットできる抽選券がもらえます。毎日の運動をゲーム感覚で、楽しみながら健康維持できるのでおすすめです。

ポイントチャレンジガチャ
毎日2回(0:00〜14:59、15:00〜23:59)、My SoftBank内で開催される簡単なゲームにチャレンジすると、抽選でTポイントが当たるサービスです。

  • 1等…10,000ポイント(1名)
  • 2等…1ポイント(20,000名)

とくするアンケート
専用アプリ(とくするアンケート)または専用WEBサイトにアクセスし、アンケートに答えるだけでTポイントが貰えます。

  • WELCOMアンケート…10ポイント
  • はじめてアンケート…3ポイント

※該当アンケートに未回答の方のみのポイント付与です。

今後、上記の他にもソフトバンクでは、様々なTポイントが貰えるサービスを提供することが予想できるので、定期的に公式サイトなどをチェックしておくのがいいでしょう。

ソフトバンクカード

ソフトバンクカードをを利用するだけでもTポイントを貯めることができます。

ソフトバンクカードとは、ソフトバンクとVISAで提供しているTカード一体型Visaプリペイドカードのことで、あらかじめチャージ(入金)してから毎日のお買い物に利用すると、利用金額に応じたTポイントが付与されます。

※ソフトバンクカードは年会費無料、スマホまたはソフトバンクショップから申し込みができます。

  • 利用金額200円=1ポイント

ファミリーマートやTSUTAYA、ENEOSやYahoo!ショッピングなど様々なVisa加盟店で利用できるので、Tポイントに関係なく使いたくなるちょっと便利なカードですよ。

ソフトバンク取扱店

ソフトバンクではTカードを持参し、ソフトバンク取扱店に来店するだけでTポイントをプレゼントしています。ちなみに、ソフトバンク携帯を使っていない方でも、Tカードがあればチャレンジが可能です。

<Tポイントの貰い方>

  1. ソフトバンク取扱店に来店する
  2. ”GETクーポン(専用機器)”にTカードを通す
  3. 発券されたレシートを受け取る
  4. 2〜3日後に来店ポイントが付与される
  • 1等…10,000ポイント(10名)
  • 2等…1,000ポイント(100名)
  • 3等…10ポイント(100,000名)
  • 4等…1ポイント(上記以外全員)

※上記のポイントチャレンジは、毎月1回のみ挑戦できます。

Tポイント提携店

ソフトバンクとは関係なく、Tポイント提携店での利用でもTポイントを貯めることができます。

<Tポイント提携店(一部)>

  • TUTAYA
  • 蔦屋書店
  • WonderGOO
  • 新星堂
  • GYAO!ストア
  • 毎日新聞
  • Ameba
  • Tチケット
  • 東急ホテルズ
  • Yahoo!トラベル
  • Tトラベル
  • マイナビトラベル
  • カメラのキタムラ
  • スタジオマリオ
  • アルペン(Alpen)
  • スポートデポ
  • アシックス
  • ファミリーマート
  • エディオン
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • ガスト
  • バーミヤン
  • ドトールコーヒー
  • 吉野家
  • ロッテリア
  • 出前館
  • 洋服の青山
  • ENEOS
  • ヤマト運輸

上記の他にも、ショッピングセンターや金融機関、決済サービスや交通機関など様々なところにTポイント提携店があります。生活の中で何気なく使っているだけでTポイントは貯まるので、利用しないのはもったいないですよね。

3.Tポイントはいろんなところで使える!

ソフトバンク携帯でTポイントを利用しよう!

ソフトバンク携帯に限らず、生活の至るところでTポイントは貯めることができます。Tポイントがザクザク貯まったのであれば、せっかくならお得に活用したいですよね。では、ソフトバンク関連でTポイントの使えるところをご紹介しましょう。

※特に表記がなければ、1ポイント=1円分として利用できます。

毎月の携帯電話料金

ソフトバンクでは毎月の携帯電話料金に対してTポイントを使うことができます。

<対象の携帯電話料金>

  • 基本料金
  • パケット料
  • 通話料
  • 通信量
  • オプション料

例えば、携帯電話料金が毎月6,000円(税別)だとしてTポイントが500ポイント残っていれば、当該月のみ負担額を5,500円(税別)にできる訳です。ポイントをザクザク貯めておけば、負担額ゼロにもできるかもしれませんよ。

携帯の機種変更

ソフトバンク携帯の機種変更、または新規購入での機種代金にもTポイントは利用可能です。

<利用可能な割合>

  • 分割払いの場合…分割支払金から月月割(割引)を差し引いた額
  • 一括払いの場合…機種代金の全額

例えば、分割支払金が毎月3,000円(税別)で月月割が1,000円だとすると、差額2,000円分までをTポイントで支払うことができます。

携帯の修理代金

ソフトバンク携帯が故障したとき、その修理代金にもTポイントを利用できることがあります。

<注意事項>

  • 一部、Tポイントの利用対象外の機種がある
  • 契約者がソフトバンクから購入した端末が対象
  • 付属品の修理代金にTポイントは使えない

オプション品などの代金

ソフトバンク携帯で使用する、オプション品の購入にもTポイントは使えます。

<対象商品>

  • イヤホンやヘッドホン
  • 充電器やケーブル
  • 携帯ケース
  • 液晶保護フィルム
  • モバイルバッテリー

上記の他にも、卓上ホルダーや急速充電器など、対象商品は数多くあるので、機種変更や新規購入と同時にオプション品を求めるときにはぜひチェックしてみてくださいね。

つながる募金に寄付

ソフトバンクの運営するつながる募金に、寄付という形でTポイントを使うことが可能です。

つながる募金ではソフトバンクが提携している支援団体、参加団体を自分で選んで募金できます。団体ごとの活動内容を把握し、皆さんの「支援したい!」という思いを直接届けることができるのです。

<寄付先(一部)>

  • NPO法人 かながわ311ネットワーク
  • 災害復興みらい募金
  • 公益社団法人 Civic Force
  • ジャパン・プラットフォーム
  • 公益財団法人 日本財団
  • 日本災害救助ボランティアネットワーク
  • 日本赤十字社
  • 日本ユニセフ協会
  • 日本レスキュー協会
  • 東日本大震災復興支援財団
  • 復興支援士業ネットワーク
  • 特定非営利活動法人 アジア・アフリカと共に歩む会
  • NPO法人 幼い難民を考える会

上記の他にも、国内外に関わらず数多くの団体が寄付先として参加しています。もし、Tポイントの使い道が決まらないのであれば、寄付を検討してみてはいかがでしょうか?

Tポイント提携先

当然、Tポイント提携先でもTポイントは使うことができますよ。

Tポイントを貯められる機会でも紹介した、Tポイント提携店であればどこでも使うことが。また、全国的に有名なお店だけでなく、地域密着型のところでもTポイント提携店はあるので、皆さんの周りにあるお店でも探してみましょう。

ソフトバンク携帯でTポイントをザクザク貯めて、毎日の生活で上手に使えるといいですね。

4.ソフトバンクでTポイントを貯める手順

ソフトバンク携帯でTポイントを利用しよう!

ソフトバンク携帯でTポイントを貯める、使うにはTカードをソフトバンクに登録する必要があります。登録しておかないと、毎月の携帯電話料金からTポイントが貯まらないので要注意です。では、Tカードの登録手順を見ていきましょう。

Tカードを持っていない方

Tカードをまだ持っていない方は、”ソフトバンクカード(Tポイント提携)”を申し込むところからです。

  1. ソフトバンクショップに行く
  2. 窓口で発行手続きをする
  3. その場でカードを受け取る
  4. 手続き完了メールが届く
  5. カードの裏側にサインを書く

※ソフトバンクカードはWEBサイトから申し込むこともできます。

ちなみに、ソフトバンクカード以外でもソフトバンク携帯でTポイントを貯めることはできます。ソフトバンク以外のTポイント提携店でTカードを発行し、あとはソフトバンクでTカード番号の登録をするだけです。

Tポイントを持っている方

Tカードを持っている方、新規発行の方はソフトバンクショップまたはMy SoftBankでTカード番号の登録ができます。

  1. My SoftBankにログインする
  2. 「Tカード番号を登録する」を選択する
  3. 重要事項に「同意する」にチェックを入れる
  4. 「Tカード番号登録」を選択する
  5. Yahoo! JAPANにログインする
  6. Tカード番号を入力し「登録」を選択する
  7. 生年月日など必要事項を入力する
  8. 利用規約等に「同意する」にチェックを入れる
  9. 「登録」を選択するとメール(SMS)が届く
  10. メール内の「認証番号」を確認する
  11. 認証番号を入力し「登録する」を選択する
  12. 「お申し込み完了」が表示される

※Tカード番号の登録にはYahoo! JAPANのID/PWが必要です。

基本的にソフトバンクとTカードの連携は即時に反映されますが、20:00以降に手続きすると翌日9:00時以降に反映されるので注意しましょう。

5.まとめ

「たかがTポイントでしょ」と侮れないのがTポイントです。

毎日のちょっとした買い物、サービスの利用などで意外と貯まります。気付いたら10,000ポイントを超えていた!なんて話も耳にするほど、Tポイントは数あるポイントの中でも貯めやすいのです。

その上、ソフトバンク携帯であれば毎月の携帯電話料金などでよりTポイントを貯めることができます。

貯まったTポイントは提携店での利用だけでなく、毎月の携帯電話料金や機種代金、オプション品などの支払いにも使えてお得です。もし、ソフトバンクユーザーで、まだTカード番号を登録していないのであればもったいない!

ぜひ、Tポイント番号を登録して、ソフトバンク携帯でザクザクポイントを貯めて毎日をちょっとだけお得にしてみてください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

MobaTown

1
最短当日で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!

ページ上部へ