ソフトバンクのスマホは一括購入と分割払いのどちらがお得?

ソフトバンクのスマホは一括購入と分割払い

ソフトバンクでスマホを購入する皆さん。
一括購入と分割支払いのどちらにするか決まりましたか?

ソフトバンクでは様々なキャンペーンが提供されているので、「どうすれば一番お得なの?」と迷ってしまうことってありますよね。スマホによっては10万円近くする機種もあり、少しでもお得に購入したいのは当然でしょう。

そこで、今回はソフトバンクのスマホを一括購入と分割払いに注目して、どちらがよりお得なのかを調査してみましたのでぜひ参考にしてみてください。

1.ソフトバンクの一括購入割はすでに終了!

ひと昔前までは、ソフトバンクのようなキャリアでスマホを購入するときは、2年契約の分割払いが一般的でした。しかし、政府からの指導が厳しくなったためか、最近では分割払いだけでなく一括購入も当たり前の選択肢としてあります。

では、ソフトバンクでスマホを一括購入するとどうなるのかをご説明しましょう。

ソフトバンクのスマホが一括0円で手に入る!

ソフトバンクではスマホを一括購入した方を対象に、一括購入割引を提供していました。

<適応条件>

  • 乗り換えでの新規契約者である
  • 指定の機種を購入する
  • ”新スーパーボーナス(一括払い)”を利用する
  • 指定の料金プラン、データ定額に契約する
  • 店頭でキャンペーンの申し込みをする

<割引特典>

  • 通常で購入するよりも安くなるよう割引を受けられる

通常よりも安くとのことですが、割引額については申し込み時期や店舗によって対応が異なります。ただ、口コミなどを調査すると、一括購入であればほとんどの店舗で負担額0円になるよう割引額が設定されていたようです。

残念ながら2018年9月5日に新規募集は終了

乗り換え限定のキャンペーンではありますが、一括購入にするだけでスマホが実質タダになるのは魅力的ですよね。

しかし、残念なことに一括購入割引は2018年9月5日をもって新規募集を終了しています。

現在(2019年1月)、ソフトバンクで一括購入をするとスマホの代金が全額かかることになります。機種によっては10万円近くするだけに、今はちょっと一括購入については選ばない方が良さそうです。

2.ソフトバンクの月月割は1月31日まで…

ソフトバンクのスマホは一括購入と分割払い
現在、一括購入割引がないとのことで、一括購入についてはあまり魅力を感じませんね。では、分割払いだったらどうなるのでしょうか?ソフトバンクには一括購入に関する割引の他に、分割払いに対する割引キャンペーンもあります。

ここからは、ソフトバンクでスマホを分割払いにしたときにどうなるのかをご紹介します。

毎月の利用料金から一定額を割引してくれる

2019年1月現在、ソフトバンクではスマホを分割払いで購入する方に月月割を提供しています。

<適応条件>

  • 指定の機種(スマホ)を購入する
  • 12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月、48ヶ月のどれかで契約する
  • 指定の料金プラン、データ定額に契約する

※通話基本プラン(2年契約/2年契約フリープラン)は対象外です。

<割引特典>

  • 毎月のご利用料金から一定額の割引を受けられる

一定額の割引ということですが、購入する機種や分割期間によって割引額が異なります。例えば、iPhone XS(64GB)を新規、24回払いで購入したとしましょう。

<iPhone XSの支払い例>

新スーパーボーナス 分割支払金(24回) 5,700円/月(総額:136,800円)
月月割(24回) -3,450円/月(総額:-82,800円)
実質負担額 2,250円/月(総額:54,000円)

(税別)

上記のように、スマホがタダになることはないものの、本来の支払い総額よりも実質の負担額を半分以下までグッと抑えることができます。毎月2,000円程度で最新機種が手に入ると思えば十分にお得ですよね。

※月月割はあくまで毎月のご利用料金に対する割引です。もし途中解約をすると、スマホ代金の残額分の支払いが発生するので注意しましょう。

2019年1月31日終了予定なのでお早めに

先述した一括購入割引とは異なり、月月割の新規受付終了の期日は発表されていません。

しかし、一部プランをすでに利用している方で、新しくスマホを機種変更する方に対しては2019年1月31日をもって提供を終了するようです。

<対象から外れるプラン>

  • 通話定額基本料
  • 通話定額ライト基本料
  • ホワイトプラン
  • 標準プラン
  • ブループランタイプXにねん/タイプX

もし、上記のプランを利用している方が機種変更を検討しているのであればお早めに手続きを済ませることをおすすめします。

3.分割払いから一括に切り替えるのがベスト!

ソフトバンクのスマホは一括購入と分割払い
現在、一括購入割引のような割引キャンペーンはないですが、今年中に新たな一括購入向けの割引が発表される可能性は十分にあります。ただ、「今すぐスマホが欲しい!」という方だとキャンペーンの発表まで待つのは大変ですよね。

そこで、ソフトバンクでスマホを購入するときのおすすめの流れについて考えてみました。

スマホの残金を後から一括で支払うことも可能

ソフトバンクではスマホの機種代金の残額を分割払いの途中でも一括で支払うことが可能です。

<ソフトバンクショップで手続きする場合>
ソフトバンクショップの窓口では、毎月のご利用料金と合わせる形でスマホの残額を一括支払いできます。手続きには本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)が必要なので忘れずに準備しましょう。

<現金で一括支払いする場合>

  1. 購入日より2ヶ月以上経過している
  2. すでに3回契約していて、4回目を予定している

※割賦購入契約または個別信用購入あっせん契約が対象です。

<電話窓口で手続きをする場合>
ソフトバンクの電話窓口に電話し、一括支払いしたいことを伝えるとオペレーターが手続きをしてくれます。

  • 電話番号…ソフトバンク携帯から157(無料)、一般電話から0800-919-0157(無料)
  • 受付時間…自動音声は24時間、オペレーター対応は午前9時〜午後8時(無休)

ソフトバンクショップだと窓口にたどり着くまでに2,3時間かかることも珍しくないですよね。もし、スマホの残金を一括で支払う手続きだけであれば、電話窓口を利用するのが手間もかからなくておすすめです。

後から一括で支払ったとしても月月割は残る

ソフトバンクでスマホを購入するとき、どうするのがお得なのかという話でしたが、

  1. まず、分割払いで月月割を付ける
  2. 余裕があれば途中で一括に変える

という流れが毎月のご利用料金を抑えつつ、スマホの残金だけを完済できるのでいいと思います。

というのも、一括支払いの申請をしても、月月割は継続します。月月割はあくまで毎月のご利用料金に対する割引なので、スマホの残金を完済したとしても関係がないのです。

もちろん、お財布に余裕がなければ、スマホの分割払いを続けるというのも1つの手なので、上記の案は参考程度に留めておいてください。

4.まとめ

ソフトバンクでスマホを購入するとして、一括購入と分割払いのどちらがお得なのかという話でした。

現在、ソフトバンクには一括購入割引がないので最初から一括購入というのはあまりおすすめできません。少なくとも分割払いで受けられる月月割を付けてから、途中で一括支払いに切り替えるか考えるのがお得です。

ただし、今後ソフトバンクから一括購入向けの割引キャンペーンが登場する可能性は十分にあります。

今回の提案はあくまで現在(2019年1月)の情報をもとにしているので、今後の発表されるキャンペーン情報も含めた上で、自分にピッタリなプランを検討するのがいいでしょう。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

MobaTown

1
最短当日で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
ご相談はコチラ

ページ上部へ