ソフトバンク機種変更|お得なタイミングと最新キャンペーンを解説

ソフトバンク機種変更|お得なタイミングと最新キャンペーンを解説

ソフトバンクユーザーで、機種変更をご検討中のあなた。
あるいは、ソフトバンクへの乗り換えをご検討中のあなた。

機種変更に際して、次のような不安や疑問をお持ちではありませんか?

  • そろそろスマホを買い替えようと思っているけれど、お得なタイミングっていつ?
  • なるべく安く済ませたいけど、お得に機種変更する方法は?
  • ソフトバンクの機種変更で利用できるキャンペーン・キャッシュバックってあるの?

そのお悩みは、この記事がすべて解決します!
ソフトバンクで機種変更するのに最適なタイミング・最新のお得なキャンペーンを徹底解説します。

スマートフォンをなるべくお得に買い替えたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク携帯へ乗り換えで最短当日キャッシュバック!モバシティ

ソフトバンクの機種変更がお得なタイミング4選!

ソフトバンクでは、2022年2月1日以降、一部プランを除いて解約金が撤廃になりました。
機種変更のタイミングを自身で選べるようになったことで、かえって「いつ機種変更をすればお得なのだろう」と迷ってしまう方もいらっしゃるはずです。

同じ機種ならできるだけコストをおさえて購入して、そのぶん、毎日の生活や好きなことにお金を使いたいもの。

そこで、ソフトバンクでお得に機種変更ができるタイミングを4つご紹介します。
まずは、ひととおり確認しておきましょう。

1端末代金の分割払いが終わったタイミング

お得に機種変更できるタイミングのひとつめは、「いま使っている端末の代金を支払い終えたとき」です。

端末代金の支払いが終わっていないタイミングで機種変更をしても損はしませんが、毎月の費用負担がかさむ可能性もあります。

機種変更後に「以前使っていた端末の代金」と「いま使っている端末の代金」を、同時に支払わなければならない期間ができるためです。

現在機種代金を分割して支払っており、かつ今後も月々の携帯料金をおさえたいと考えている方は、端末代金を支払い終えてから機種変更しましょう。

2端末を購入して25か月目のタイミング

端末を分割払いで購入してから25か月目以降なら、新トクするサポートを利用することでお得に機種変更ができます。

上記のサービスは、端末代金を48回払いで購入し、かつ25か月目以降に機種変更するとその後の支払いが免除されるもの。

たとえば、端末代金が14万400円するスマートフォンを48分割(一か月2,925円)で購入したとしましょう。

端末を購入してちょうど25か月目に新トクするサポートを利用して機種変更すると、以降の支払いが免除されることで、実質的な端末代金が半額(7万200円)になります。

そのため、割引制度を知ってさえいれば「この機種が欲しいけれど、値段が……」と悩む機会も減るはずです。

新トクするサポートについてはこのあとくわしくご紹介するため、特典内容を確認したうえ、利用を検討しておきましょう。

3不具合・故障などで修理が必要になったタイミング

動作やバッテリーに不具合が生じ、修理が必要になったときも、機種変更に適したタイミングです。

修理をして引き続き使うのもひとつの選択肢となりますが「修理期間は代替機を使うことになり、不便さを感じる」「修理費用がかさみ、損をした気分になる」などのデメリットもあります。

そのため以下に該当する方は、タイミングによっては機種変更を検討する方がよいかもしれません。

<故障時に機種変更を検討するのがおすすめの方>

  • 手続きに手間をかけたり、代替機を使わざるを得なくなることによる不便さを感じたりすることを避けたい方
  • 修理費用によって、トータルコストがかさむのを避けたい方

ただし動作不良・故障が起きても、保証サービスへ加入していれば無料で修理できる場合もあります。

機種代金の支払い残額や、加入中の保証サービスの有無なども考慮して判断しましょう。

4型落ちスマホが値下げされたタイミング

新しい機種が発売され、既存の端末がいわゆる「型落ち」になったときも、お得に機種変更できるタイミングです。

同じ機種でも、新機種の発売後なら1万円・2万円ダウンなど、よりお得に購入できる可能性が高まります。

なかでもiPhoneは秋ごろに新機種が発売される傾向にあるため、9月や10月は販売店をチェックしておきましょう。

【4種類】ソフトバンクの機種変更でお得なキャンペーンまとめ

ソフトバンクでは、機種変更時に利用できるお得なキャンペーンが4種類あります。

せっかくなら、機種変更時にきちんとキャンペーンの利用を申し出て、お得に新しい端末を購入しましょう。

ここでは、機種変更で利用できるお得なキャンペーンをご紹介します。

1新トクするサポート

ソフトバンク「新トクするサポート」引用:新トクするサポート

項目 内容
利用条件 ・対象機種を48回払いで購入する
・端末を返却する
・電話番号または機種契約番号を申告のうえ、特典の利用を申し込む
・特典利用の申込日の翌月末までに、機種回収・査定が完了する など
必要なもの 本人確認ができるもの
注意点 機種が破損で査定条件を満たさなかった場合、割引を利用できない、または2万2,000円(不課税)の⽀払いが必要になる可能性がある

「新トクするサポート」は、端末代金を48回の分割払いに設定している際に利用できる割引サービスです。

購入後25か月目以降に特典利用を申し込み、かつ端末を返却することで、それ以降の支払いが免除されます。

ただし、このキャンペーンを利用する際には査定を通過しなければなりません。
なかでも、以下に該当する端末は査定を通過できない可能性が高い傾向にあります。

査定に通過できなかった場合は、端末が回収されるとともに、2万2,000円の支払いが必要になるため注意しましょう。

    <査定の通過がしにくい端末>

  • 電源が入らない端末
  • 初期化されていない端末
  • 改造によりメーカー保証の対象外となった端末
  • 変形している端末
  • 液晶表示に異常があったり、タッチパネルに動作不良があったりする端末
  • 破損している端末 など

くわしくはこちら……新トクするサポート

2下取りプログラム

ソフトバンク「下取りプログラム」引用:下取りプログラム

項目 内容
利用条件 ・ソフトバンク指定機種を購入する
・機種変更時・乗り換えの際に申し出る(申し込みする)
・旧端末を回収できる・その際に本人確認ができる
・旧端末に破損がなく、正常に動作する など
必要なもの 【店舗で下取りする場合】現在使っている端末・本人確認書類
【店頭でキット受け取り・郵送で下取りする場合】添え状・送付キット
【送付されたキットを受け取り・郵送で下取りする場合】添え状・申込書兼同意書・本人確認書類
※PayPayポイントで還元を受ける場合は、PayPayアカウントも必要
注意点 ・新トクするサポートをはじめとした一部のプラン・割引と併用ができない
・端末に破損・故障があると割引額が減額される
・ポイント付与や値引きなどで、対象外となるケースがある

「下取りプログラム」とは、現在使っている端末を下取りに出すことで、お得に機種変更ができるサービスです。

特典は「PayPayポイント付与」「購入機種代金の値引き」から選べます。

このサービスはソフトバンクで購入した端末だけでなく、ほかのキャリアで購入したものも対象になります。
乗り換えを検討している方も、サービスについて知ってさえいれば、お得に端末を購入できるでしょう。

ただし、特典として割引される金額は、機種・利用特典・状態により異なります。

たとえばiPhone・Xperia・Google Pixelの特典金額をシミュレーションすると、それぞれ以下のとおりです。

機種 良品 良品以外
iPhone 13 Pro Max PayPayポイント5万8,800円相当
または機種代金値引き5万7,600円
PayPayポイント1万7,640円相当
または機種代金値引き1万7,280円
Xperia 1 iii PayPayポイント1万9,200円相当
または機種代金値引1万8,720円
PayPayポイント5,760円相当
または機種代金値引き5,760円
Google Pixel 6 PayPayポイント1万9,200円相当
または機種代金値引き1万8,720円
PayPayポイント5,760円相当
機種代金値引き5,760円

※ソフトバンクで購入した端末・ソフトバンク以外で購入した端末において、特典金額の差は基本的になし

上記のように、機種変更時に下取りについて申し出るだけでお得になります。
たとえばPayPayで5万円を受け取れば、毎日の食事に好きなものを一品追加したり家族旅行の足しにしたり、ちょっとしたご褒美に充てられるでしょう。

ただし、初期化されていない端末・製造番号が確認できない端末などは、下取りプログラムを利用できません。
事前に下記のページでくわしく利用条件を確認したうえ、申し込みしましょう。

くわしくはこちら……下取りプログラム

33G買い替えキャンペーン

ソフトバンク「3G買い替えキャンペーン」引用:3G買い替えキャンペーン

項目 内容
利用条件 ・キャンペーン期間中に、ソフトバンクの指定する機種を購入する
・端末の購入と同時に、キャンペーンへ申し込む
・旧機種について、3Gのみに対応した端末・3Gのみに対応した料金プランを利用している など
必要なもの ・現在利用中の端末
・乗り換えの場合は、携帯電話番号と料金プランを確認できる書類(請求書)
注意点 ・手続きの際に、指定機種・指定契約プランの利用を確認できる必要がある
・web割をはじめとした、一部キャンペーン・プログラム・割引と併用できない場合がある

3G対応の端末からソフトバンク指定の端末へ機種変更すると、端末の購入代金が割引されるお得なキャンペーンです。

店舗でもキャンペーンが適用されお得になりますが、オンラインショップ経由で機種変更するとさらに割引され、機種代金を0円にできる場合もあります。

現在、このキャンペーンが適用されてお得に購入できるスマートフォン・携帯は以下のとおりです。
利用したい機種がある場合は、検討しておきましょう。

    <対象となる機種変更先スマートフォン>

  • シンプルスマホ6
  • OPPO A55s 5G
  • arrows We
  • Redmi Note 10T
    <対象となる機種変更先携帯電話>

  • DIGNO®ケータイ4
  • AQUOS ケータイ4
  • かんたん携帯10
  • かんたん携帯11

くわしくはこちら……3G買い替えキャンペーン

41年おトク割+

項目 内容
利用条件 ・キャンペーン期間中(2020年11月11日以降)に対象データプランへ加入している
・これまで「1年おトク割+」を利用したことがない
必要なもの とくになし
注意点 ・割引額が割引対象機種の料金を超えても、その分は繰り越しされない
・申し込み日が該当する請求月も含めて割引適用される
・ほかのキャンペーン・プログラム・割引と併用できない場合がある など

「1年おトク割+」は、対象のデータプランへ加入した際に利用できる割引サービスです。

対象となるデータプランへ加入してから12か月間にわたり、毎月1,188円が値引きされます。
12か月の総額でいえば、1万4,256円も安くなる計算です。

対象となるデータプランは以下のとおり。
データ通信を頻繁にしない方にとってメリットの大きい割引サービスといえるでしょう。

    <1年おトク割+の対象データプラン>

  • データプラン20GB(スマートフォン)
  • データプラン4GB(スマートフォン・ケータイ)
  • データプラン3GB(スマートフォン・ケータイ)

くわしくはこちら……1年おトク割+

ソフトバンクの機種変更に関するよくある質問

MNPに関するよくある質問と回答

機種変更の際に利用できる割引サービスについてご紹介してきましたが、それにあわせてさまざまな疑問が浮かんできた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ここでよくある質問を3つピックアップし解説します。

1ソフトバンクで機種変更するならどこがお得?

機種変更といえば、キャリアの店舗で手続きするイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

しかし、店舗ではなく、オンラインショップを利用するのもおすすめです。

オンラインショップならweb限定割引が適用される場合もあるうえ、実際に店舗へ足を運ばないため以下のメリットを得られます。

    <オンラインショップを利用して機種変更するメリット>

  • スケジュールを調整しなくても、隙間時間を使って手続きができる
  • 自身で手続きするため事務手数料(3,300円程度)がかからない
  • スタッフのおすすめに「NO」を言いにくい方も、ストレスレスで機種変更できる

またソフトバンクには「U22 web割」「web割」など、オンライン限定の割引サービスもあります。

よりお得に機種変更できるため、スタッフに質問したいことがある方・自身で手続きするのは不安という方以外は、検討するのをおすすめします。

とはいえ、自身で手続きする場合は「難しくないだろうか」「ミスなくできるだろうか」といった点が気になるのではないでしょうか。

ソフトバンクのオンラインショップでの、基本的な手続き方法は、以下のとおりです。
機種変更の際は、My SoftBankアカウントまたは電話番号・暗証番号が必要になるため、準備したうえで手続きしましょう。

    <オンラインショップでの機種変更手続き方法>

  1. 購入したい機種の詳細ページを開き、申し込み種別(機種変更)と受け取り場所を選ぶ
  2. 画面に表示される料金プランや割引キャンペーンの利用など、必要情報を入力し申し込む
  3. 審査
  4. 自宅へお届け
  5. 初期設定(電話またはweb)

また受け取り場所に店舗を設定した場合は、自身で事前手続きをしたのち来店し、申し込み・審査をします。

どちらの受け取り方を選んでも、基本的には、画面上の手順に沿って手続きすれば問題ありません。

くわしくはこちら……機種変更をするお客さまご準備いただくもの

2ソフトバンクの端末一括払いのメリットは?

機種変更で新しいスマートフォンを購入する際、一括払いと分割払いのどちらにするか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とくにこの記事をご覧になった方なら「新トクするサポートを利用できないし、一括払いにメリットがないのでは?」とお思いになるかもしれません。

しかしスマートフォンを一括払いで購入するのにも、いくつかメリットがあります。

    <一括払いで購入するメリット>

  • 月々の携帯料金をおさえられる(ランニングコストをおさえられる)
  • 分割審査がなく、確実に購入できる
  • 短期で買い替えやすい

たとえば、

「将来的に子どもの入学準備でお金がかかるので、できる限りその時期の負担を減らしたい」
「審査に通するか自信がない。しかし、あの機種を今こそ購入したい!」
「最新機種が出たらすぐに機種変更したい。でも、その際に支払いが重なって複雑・高額な請求になるのは嫌だ」

といった方は分割払いではなく、一括払いがおすすめです。

3ソフトバンクの機種変更で1円スマホってあるの?

スマートフォンの購入を検討されている方のなかには「一括1円」ということばを耳にしたことのある方もいらっしゃるでしょう。

一括1円とは、端末代金1円で購入できることをいいます。
しかし一括1円は、他社からの乗り換えの際(回線契約とセットのとき)に適用される場合がほとんどで機種変更のみで利用できるケースはありません。

そのため、一括1円でスマートフォンを購入したい場合は、乗り換えを検討する必要があります。

キャッシュバック進呈!乗り換えor新規契約は「モバシティ」がお得

モバシティfirst-top

ソフトバンクへの新規契約・乗り換えをご検討中の場合は、ぜひソフトバンクのWeb正規代理店「モバシティ」をご確認ください。

「モバシティ」はWeb専門の代理店で、ほかのキャリアから乗り換えする際には以下のキャッシュバックを受け取れます。

    ■モバシティのお得な特典

  • 乗り換えまたは新規申し込みで、最短当日2万円のキャッシュバック
    (現金還元のほか、本体代金値引きなどに利用可)
  • 端末の下取りで最大5万7,600円還元
  • パートナー・ご友人・ご家族で利用できる割引制度あり

できるだけお得に乗り換えをしたい方・ソフトバンクで新規に契約しようと考えている方は、ぜひ「モバシティ」よりご確認ください。

まとめ

ソフトバンクで機種変更をするときは、4種類ものお得なキャンペーンを利用できます。

利用中の割引サービスでもっともお得になるタイミングも考慮し、ご自身にとってベストなタイミングで手続きをしましょう。

また機種変更の際は、キャリアのオンラインショップを利用することで、いっそうお得な手続きが可能です。

この記事でご紹介した内容を参考にして、お得に機種変更しましょう。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定!iPhone 15シリーズの購入で現金キャッシュバック

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

特別還元祭実施中

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ