運営会社|株式会社ベルテクノス会社概要

携帯乗り換え(iPhone→iPhone)iCloudを利用したデータ移行方法

iPhone7からiPhoneⅩに携帯乗り換え(MNP)したい方は多いのではないでしょうか?
そこで、問題なのがデータ移行ですよね。

AndroidからiPhoneにMNPするときは、「Move to iOS」という有り難い便利アプリを使えば簡単に移行できます。
しかし、iPhoneからiPhoneのMNPのときのデータ移行が分からないという方は多いもの。

そこでご紹介するのが、iCloudにバックアップして復元するデータ移行方法です。
その他にも、パソコンでiTunesを利用した移行方法もありますが、手間はiCloudの方が簡単。

ということで今回は、iPhone→iPhoneに携帯乗り換え(MNP)したときの、iCloudを利用したデータ移行方法をご紹介いたします。

1iPhoneのiCloudを利用したデータ移行方法

そもそもiCloud(アイクラウド)とは、Apple社が提供しているクラウドサービスの名称。簡単には、インターネット上にデータを保存して、ログインすれば他の端末でも利用できます。現在の新しい機種には、すべてiCloudが備わっています。

このiCloudを利用すれば、パソコンをお持ちでない方も、iCloudにバックアップをして、新しいiPhoneで復元すれば簡単にデータ移行ができます。

手順➀ 旧iPhoneでデータをバックアップする

iPhone→iPhoneに携帯乗り換え(MNP)のときには、事前準備として旧iPhoneでデータのバックアップ操作が必要。

その際、iCloudにデータをバックアップするときの注意点として、iCloudの容量は標準5GBまでは利用できますが、容量が5GB以上になるとバックアップができません。もし容量が足りない場合は、iCloud ストレージプランをアップ(有料)させる必要があります。

アップグレードするには、「設定」→「iCloud」→「容量」→「さらに容量を購入」の順にタップ。
50GBまで/月額130円、200GBまで/月額400円、1TBまで/月額1,300円の3種類から選べます。

また、iCloudにデータをバックアップするには、Wi-Fi環境が必要になるので、まずはWi-Fiに接続しておきます。

Wi-Fi接続方法は次の通りです。

  1. ホーム画面「設定」→「Wi-Fi」をタップ
  2. Wi-Fiの右のボタンを右にスライドさせてONにします。
  3. 使用するネットワークをタップ(パスワードが必要な方は入力)

ここまで準備が整ったらバックアップを始めます。

  1. ホーム画面「設定」→「iCloud」の順にタップ
  2. 「iCloud」画面が表示されたら、「iCloudバックアップ」をタップ
  3. バックアップ画面に移行したら、iCloudバックアップの右横のボタンを右にスクロールしてONにします。

  4. そして、その下の「今すぐバックアップを作成」をタップすると、バックアップが開始されます。
  5. 前回のバックアップの右にバックアップをした時間が表示されれば完了です。

手順➁ 新iPhoneでデータを復元する

次に、新iPhoneでの復元操作に移りますが、すでにホーム画面が表示されている状態なら、いったんiPhoneをリセットする必要があります。

  1. 「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定と消去」の順にタップ
  2. 旧iPhoneに設定しているパスコードを入力し、「iPhoneを消去」をタップ
  3. Apple IDとパスワードを入力が終われば初期設定は完了です。

ここまで終わったら新iPhoneを再起動させてから、復元を開始します。

  1. 「こんにちは」の文字が表示されるので、右方向へ画面をスライドして初期設定を開始
  2. 「日本語」をタップ→国または地域に「日本」が選択されていることを確認したら「>」をタップ。
  3. キーボードの選択画面が表示されるので、選択して「次へ」をタップ
  4. Wi-Fiネットワークの選択画面が表示されるので、利用するWi-Fi環境を選択
  5. 旧iPhoneのバスコードの入力
  6. 位置情報のオン・オフの選択画面が表示されるので、選択してタップ
  7. iPhoneの設定画面が表示されるので、「iCloudバックアップから復元」をタップ
  8. 「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「次へ」をタップ。
  9. 利用規約が表示されるので、一読して「同意する」をタップ
  10. バックアップデータを選択しタップ。自動で再起動され復元は完了です。

2まとめ

iPhoneからiPhoneへ携帯乗り換え(MNP)の際、iCloudを利用すればデータ移行はできます。

ただし、Wi-Fi環境が必要となり、ストレージ容量が5GBまでと制限があるので、この2つの点は注意しておきましょう。

そこで、ソフトバンクのiPhoneに乗り換えをお考えの方は、「モバイルステーション」を是非ご活用ください。
iPhoneⅩ、8、8plusの最新端末はもちろんご利用になれ、さらに面倒なデータ移行も代行。さらに、モバイルステーションなら、ソフトバンクの乗り換え(MNP)で当日もらえる特典もご用意しております。

乗り換え(MNP)やデータ移行でお悩みの方は、お気軽に「お問い合わせ」ください。

お問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

ソフトバンクに携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバック

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な特典キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る