携帯乗り換えのベストなタイミング!

携帯乗り換えのベストなタイミング!

携帯やスマホの乗り換えはいつでも出来るのか?
もちろん答えは、「できます!」

ですが携帯乗り換え(MNP)にはベストなタイミングというものがあるのです。携帯乗り換え(MNP)をしようとした時、必ず「2年」という縛りがあることはご存知かと思います。

そしてタイミングを間違えると、これもよく聞く「違約金」というものが掛かってしまいます。その際に関わってくるのが「契約更新月」というもの。この「2年縛り」「契約更新月」が乗り換えるタイミングのキーワードとなるのです。

それではここからは、携帯乗り換えのベストなタイミングは「いつ」なのかご説明させていただきます。

1携帯乗り換えのベストなタイミングは2つのポイントがある!

携帯乗り換えのベストなタイミングは2つのポイントがある!

新規購入でも機種変更でもほとんどの場合、各キャリアで「2年縛り」の契約をしているはずです。それは、一般的な契約では「端末代金の24回分割払い」となっており、この支払いの間の2年間が俗にいう「2年縛り」となるのです。

また、この2年契約には契約更新月が設定され、この月内で手続をしないと自動更新されてしまいます。しかも、契約更新月以外で解約やMNPする場合は9,500円の違約金を払わないといけません。では、いつ解約の手続きをすれば違約金も払わずに済むベストなタイミングなのか?

それは「2年縛り」が解けた「契約更新月」。この月こそが、乗り換えの手続きするのがベストなタイミングなのです!参考に、ドコモ・auの契約更新月を確認しておきましょう。

ドコモの場合

契約更新月は契約満了月の翌月と翌々月になります。この2ヶ月で解約すれば違約金を取られません。2年契約では、24ヶ月目が契約満了月になり、その翌月と翌々月が契約更新月になります。

auの場合

契約更新月は契約満了月の翌月と翌々月になります。この2ヶ月で解約すれば違約金を取られません。2年契約では、24ヶ月目が契約満了月になり、その翌月と翌々月が契約更新月になります。このように、2年契約の24ヶ月目以降の翌月と翌々月がベストなタイミングという事になりますね。

ですが、自分では確実な契約更新月は把握しにくいケースもありますので、2年近くなって乗り換えをお考えの方は、まずは今使用しているキャリアに契約更新月を確認しておきましょう。確認方法も、店頭・電話・インターネットと方法はいつくかありますので、しっかり確認しておくことが大切です。

次に、解約して乗り換え先を探す際には、参考に

⇒「携帯乗り換えが上手な人のスーパーテクニック!【前準備・手続き編】」

で、新しいキャリアへ手続きする際の準備や手続き方法をご紹介していますので、初めて乗り換えをお考えの方は是非ご覧ください。

2まとめ

携帯乗り換えベストなタイミングは、「2年経過した契約満了月24か月目の翌月」と「翌々月の契約更新月」。この2つのポイントを覚えておけば、乗り換え時に余計な出費が出ることはなく、気持ちよく乗り換えができるものです。

また、先程でご説明した通り、各キャリアに確認しておくと安心して乗り換え手続きができますので、お考えの際は一度確認されてみてくださいね。

今の状況がどういう状況か確認したい方は、一度「モバイルステーション」へお問合せください。今ならキャンペーンで違約金以上の特典バックがもらえたりする可能性大です!!

なんと・・・!携帯乗り換えで最大10万円キャッシュバックも行っております!!!

【携帯乗り換え関連記事】

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ