MNP新規携帯契約の手続き方法・手順と必要なもの〈ドコモ・au・ソフトバンク〉

MNP新規携帯契約の手続き方法・手順と必要なもの〈ドコモ・au・ソフトバンク〉

携帯乗り換え(MNP)するとき、「旧キャリアでMNP予約番号を取得して、新キャリアで新規携帯契約」
というのが、基本的な手続きの流れですよね。

その際、MNP予約番号の取得はすぐにできても、乗り換え(MNP)先のキャリアでの携帯契約がよく分からない方もおられるのでは?
まったくの新規契約ではないので、手続き方法や手順に違いがあるのか不安になるものです。

そこで今回は、ドコモ、au、ソフトバンクのMNPの携帯新規契約の手続き方法や手順、必要なものを詳しくご紹介いたします。

1ドコモのMNP新規携帯契約の手続き方法・手順・必要なもの

ドコモは、MNPの新規携帯契約の手続きは、

  1. ドコモショップ
  2. ドコモオンラインショップ

で、端末の購入に合わせてMNP新規契約手続きができます。

①ドコモショップ

お近くのドコモショップで、MNPによる携帯電話新規契約の手続きができます。
ただし、時期や時間帯によっては混雑しているので、待ち時間軽減のため、事前に電話にて来店予約をしておくことをおすすめします。

また、当然ですが個人名義での契約の場合は、契約者本人の申し込みが必要。代理人(契約者のご家族を除く)からの申込みは受け付けてくれません。

必要なもの
来店してMNP新規携帯契約の手続きの際には、以下のものが必要になります。
1. MNP予約番号(15日間の有効期限内のもの)
2. 契約者の本人確認書類
・運転免許証/マイナンバーカード(個人番号カード)
・健康保険証/住民基本台帳カード(顔写真があるもの)/在留カードor外国人登録証明書
・未成年の方
未成年者の本人確認書類
+親権者の同意書
+親権者の本人確認書類
3. 毎月の支払い手続きに必要なもの
・契約者本人の「クレジットカード」or「キャッシュカード」
・預金通帳とお届け印
4. 必要な費用
・契約事務手数料:3,000円(翌月のドコモの初回利用料金と合算して請求されます。)

以上、必要なものさえ忘れなければ、手続き自体は簡単に完了します。

②ドコモオンラインショップ

ドコモへの乗り換え(MNP)は、ドコモオンラインショップでもスムーズに携帯新規契約の手続きができます。
実際の手続きの手順は以下の通りです。

  1. パソコンまたはスマホから「ドコモオンラインショップ」にアクセス
  2. まずは、購入した機種のページを開き、画面を下にスクロールして以下の操作を行います。
  3. ・「他社からののりかえ(MNP)」にチェック
    ・一括または分割購入時の支払い金額の確認
    ・本体のカラーやオプション品を選択
    ここまで入力・確認できたら、下にスクロール。
    契約形態(他社からのMNP)、購入する商品に間違いがないか確認して、「カートに入れる」を選択

  4. 「ショッピングカート」が表示されたら、内容に間違いないか確認して「ご注文手続きへ」を選択
  5. 「お客様情報と配送先の入力」に必要事項を入力
  6. ・MNP予約番号やドコモに転入予定の携帯電話番を入力
    ・氏名、生年月日、住所(お届け先)など、契約者情報を入力
    ・本人確認書類は、Webアップアップロードまたは郵送と選べますが、アップロードが良いでしょう。
    先程ご紹介した必要なものの中からいずれかを、写真またはスキャナを利用してJPEGファイルに変換しておく必要があります。
    ・支払い方法を選択して入力します。
    「クレジットカード」、「口座振替」、「今ある回線と一緒に払う」から選択
     ここまで入力して、「次へ」を押します。

  7. 「料金プラン・サービスを選択」
  8.   料金プランや加入するサービスを選択しますが、おすすめのプランや選び方の説明があるので、確認しながら選択しましょう。

  9. 「お支払い情報の入力」
  10. 「一括」/「24回分割」/「12回分割」から選べます。

  11. 「ご注目内容の確認」
  12. 最後に、注文内容をしっかり確認して、問題なければ「注文を確定する」を選択

これで、MNP新規契約手続きと機種の購入は完了。商品が届くまで10日程度かかります。

2auのMNP新規携帯契約の手続き方法・手順・必要なもの

MNP新規携帯契約の手続き方法・手順と必要なもの〈ドコモ・au・ソフトバンク〉

auも、MNPの新規携帯契約の手続きはドコモと同様に、

  1. auショップ
  2. au Online Shop

で、端末の購入に合わせてMNP新規契約手続きができます。

①auショップ

auショップでMNP携帯新規契約手続きはできますが、事前に来店予約しておくことをおすすめします。
もちろん、契約者本人の申し込みが必要となり、以下の必要なものは忘れずに用意しておきましょう。

必要なもの

1. MNP予約番号(15日間の有効期限内のもの)
2.印鑑
3. 契約者の本人確認書類
・運転免許証/運転経歴証明書(顔写真があるもの)/身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳/特別永住者証明書/在留カード+外国発行パスポート/個人番号カード(マイナンバー)/住民基本台帳カード/健康保険証
・未成年の方
未成年者の本人確認書類
+親権者の同意書/フィルタリングサービス申出書
+親権者の本人確認書類
4. 月々の支払い手続きに必要なもの
  ・クレジット払い:契約者名義のクレジットカード
  ・口座引き落とし:キャッシュカカードまたは、預金通帳・お届け印
5. 必要な費用
   契約事務手数料:3,000円(auの初回の電話料金に合算して請求されます。)
6. 下取りを希望する方は他社携帯電話本体

MNP予約番号の15日間の有効期限が切れていると、受け付けてくれないので、期限内の手続きが必要です。
あとは、特別に難しい手続きはありません。

②au Online Shop

auでも、au Online Shopを利用すれば、スムーズにMNP携帯新規契約の手続きができます。
操作方法は以下の通りです。

  1. au Online Shopにアクセスして、申し込みガイドの「他社乗り換え(MNP)」を選択
  2. 購入する機種を選び、購入方法を「一括支払い」/「分割支払い」から選択
  3. 契約者情報の入力
  4. ・承諾事項を一読し、問題なければ「承諾」を選択
    ・元のキャリアから発行された「MNP予約番号(10桁の番号)」及び有効期限、利用している携帯電話番号を入力
    ・情報入力は、名前・住所のほかに、受信可能なメールアドレス、暗証番号の登録やパスワードの設定をする必要があります。

    ◆本人確認書類
    Web申し込みでの契約者本人の確認書類は以下の3種類に限定されています。
    ・運転免許証
    ・健康保険証+補助書類(公共料金領収証、住民票)
    ・パスポート(日本国旅券)
    送付は画像のアップロードのみとなります。

  5. 各種サービスの申し込み
  6. 料金プラン、割引サービスなどのサービス契約情報を入力します。

  7. お支払情報入力(クレジットカード情報)
  8. au Online Shopでの商品代金などの支払いは、クレジットカードが必要になります。

  9. 注目内容の確認
  10. 注文内容を確認して、問題なければ注目を確定します。

au Online Shopでの商品代金の支払いはクレジットカードが必須なので、お持ちでない方は事前の用意が必要です。

3ソフトバンクのMNP新規携帯契約の手続き方法・手順・必要なもの

ソフトバンクも、前の2社と同様に、

  1. Softbankショップ
  2. Softbankオンラインショップ

で、端末の購入に合わせてMNP新規契約手続きができます。

➀Softbankショップ

お近くのSoftbankショップでMNP携帯新規契約手続きはできますが、事前の来店予約は忘れずにやっておきましょう。
くどいようですが、契約者本人の申し込みが必要。来店に際しては、以下の必要なものは忘れずに。

必要なもの

1. MNP予約番号(15日間の有効期限内のもの)
2. 契約者の本人確認書類
・運転免許証/日本国パスポート/個人番号カード(マイナンバーカード)
・健康保険証+(住民票/公共料金領収書/官公庁発行の印刷物)
・身体障がい者手帳 または 療育手帳 または 精神障がい者保健福祉手帳
・在留カード+外国パスポート/特別永住者証明書
・未成年の方
未成年者の本人確認書類
+親権者の同意書
+親権者の本人確認書類
3. 支払い手続きに必要なもの
  ・クレジット払い:契約者名義のクレジットカード
  ・口座振替:預金通帳・お届け印
4. 印鑑(契約者本人のサインでも可)

MNP予約番号の有効期限(15日間)だけは注意しておきましよう。

②Softbankオンラインショップ

Softbankオンラインショップを利用すれば、簡単でスムーズにMNP携帯新規契約の手続きができます。
操作方法は以下の通り。

  1. オンラインショップにアクセスして、まずは購入したい機種を選び、以下の操作を進めます。
  2. ・機種の容量と、「お申込み種別」で「のりかえ(MNP)」にチェック 
    ・機種購入方法は、新スーパーボーナスの分割払い/一括購入のどちらかを選択

  3. 料金プランの選択
  4.  「通話し放題プラン」、「通話し放題ライトプラン」、「ホワイトプラン」の中から料金プランを選択
    プラン内容は「詳細」を押せば確認できます。

  5. 「VoLTEオプション」(使用料無料)と「S!ベーシックパック」(300円/月)にチェック
  6. インターネットを利用する方は、S!ベーシックパックは必須です。

  7. 「パケット定額サービス」の選択
  8. 以前のキャリアで利用していたプランに合わせると選びやすいでしょう。

  9. 「オプション」の選択
  10. 割引サービスやオプションが一覧で表示されるので、利用したいサービス・オプションにチェックを入れます。

  11. 契約者情報の入力
  12. ・暗証番号の設定(4桁の数字)
    ・10桁の「MNP予約番号」、「MNP転出予定の携帯電話番号」を入力。「MNP予約番号有効期限」をプルダウンから選択。
    ・契約者の氏名、生年月日などを入力
    ・郵便番号と住所を入力
    ・固定電話番号を入力(自宅または会社)

  13. 支払い方法を入力
  14. 支払い方法は、クレジットカードを選択。

  15. 本人確認書類送付方法を選択
  16. 郵送、FAXでも可能ですが、「画像を選択してアップロード」が便利です。

  17. 契約内容の確認
  18.  全ての契約内容を確認して、問題なければ「申し込む」を選択

これで、ソフトバンクでのMNP新規契約手続きと機種の購入は完了です。

4まとめ

今回は、MNP携帯新規契約の手続き方法・手順、必要なものをドコモ、au、ソフトバンクそれぞれご紹介いたしました。
各社ともに、ショップとオンラインショップでMNP転入手続き、および機種購入が可能です。

MNP予約番号を取得して15日以内に、いずれかの方法で手続きが必要になり、基本的に難しい手続きはありません。

そこで、ソフトバンクへの乗り換え(MNP)をお考えの方は、「モバイルステーション」をご活用ください。
乗り換え手続きはもちろん、ソフトバンクの最新機種のご案内もさせていただきます。さらに、当日もらえる特典など様々なお得情報をご用意しております。不明な点がありましたら、お気軽に「お問い合わせ」ください。

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元!

携帯乗り換えについて問い合わせる
電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Mobile Stationなら

1
当日その場で高額現金バック!
2
日本全国どこでも対応可能!
3
データ移行も無料サポート!

ページ上部へ