ソフトバンク回線が「3Gになる」?原因と4G・LTEに戻す方法!

ソフトバンク回線が「3Gになる」?原因と4G・LTEに戻す方法!

今このページを見ている方は、

ソフトバンクの回線が「なぜか3Gになる…」

というお悩みを抱えていると思います。

実は、4G・LTEで契約していても、使用環境や利用状況によっては3Gになることがあるのです。

そこで、今回はソフトバンク回線が3Gになる原因と、4G・LTE通信に戻す方法をご紹介!

4G・LTEと比較して3Gはひと昔前の通信規格なので、支払料金は変わらないのに、通信速度が意味もわからず遅くなるのは、モヤモヤした気分になりますよね。

そのため、今すぐこのお悩みを解消してしまいましょう!
さっそくご覧ください。

1.ソフトバンク回線が3Gになる原因と4G・LTEに戻す対処法

ソフトバンク回線を4G・LTEに戻す3つの対処法!

3Gになる原因はこの「3つ」のが多いです。
それぞれ「4G・LTE」に戻す対処法と併せて紹介しますのでご参考に!

①4G・LTEのエリア外にいる

3Gになる原因として、もっとも考えられるのが「4G・LTEのエリア外にいる」ということです。

というのも、3Gと4G・LTEでは通信規格が異なります。

  • 3G…対応エリアは広いものの、通信速度は4Gよりも遅い
  • 4G・LTE…通信速度は速いが、3Gよりも対応エリアは狭い

また、3Gと比較して、4G・LTEは障害物に弱いという特徴もあります。

そのため、地方の4G・LTEエリア外はもちろん、都内であってもビルに電波を遮られると3Gになることがあるのです。

◆対処法「4G対応エリアマップを確認する」

ソフトバンク回線が3Gになるときの対処法ソフトバンク参照

まず、回線が3Gになるのであれば、現在地が4G対応エリアなのかどうかを「4G対応エリアマップ」から確認しましょう。

ソフトバンクでは公式サイト上で、ソフトバンク回線の4G・LTE対応エリアを紹介しています。

エリアマップ内で赤色に表現されている場所は4G・LTE対応エリアです。
もし、対応エリア外にいるのであれば、対応エリアに戻るだけで改善します。

②設定で4GがOFFになっている

「設定で4G・LTEがOFFになっている」のも3Gになる原因の1つです。

スマホの設定から4G・LTEをOFFにしてしまうと、強制的に3Gになるのですが、たとえば仕事やプライベートで海外に渡航するとき、万が一高額通信を防ぐためにあえて4G・LTEをOFFにしておく方が、帰国したときにONにし忘れる…ということがあるようです。

ちなみに、ソフトバンクまたはソフトバンク回線の格安SIMを窓口で手続きすると、販売員がスマホの初期設定をしてくれます。

初期設定には4G・LTEを拾うための操作も含まれており、設定したことで4G・LTEの通信を利用できる訳です。

◆対処法「ネットワーク設定を確認する」

まず①の対処法を行い、対応エリア内でも3Gになるときは、この「ネットワーク設定」を疑ってみましょう。

スマホから「ネットワーク設定」を確認する方法を以下にまとめました。

<ネットワーク設定(iPhone)>

  1. ホーム画面から「設定」を開く
  2. 「その他の設定」を選択する
  3. 「ネットワーク設定」を開く
  4. 「モバイルネットワーク」を開く
  5. 「4G/3G/GSM設定」を開く
  6. 「手動」を選択する
  7. 「4G/3G/GSM」か「4G/3G」を選択する

<ネットワーク設定(Android)>

  1. ホーム画面から「設定」を開く
  2. 「その他の設定」を選択する
  3. 「モバイルネットワーク」を開く
  4. 「LTE(または4G)」を選択する

※Androidは機種によって操作の異なることがあります。

③スマホの調子が悪い

3Gになる原因として残念ながら「スマホの調子が悪い」ということも考えられます。

4G・LTE対応のスマホであっても、長年使用していると電波を捕まえる能力が下がってきます。

4G・LTEをうまく捕まえられないとき、スマホ自身が自動で3Gに切り替えるのです。

5年以上、同じスマホを使っている方は3Gになりやすいと考えて良いでしょう。

◆対処法「USIMカードを入れ直す」

スマホの調子が悪いとしても、まず「USIMカード」の入れ直しを試しを行ってみましょう。
端末の側面またはバッテリー周辺にありますよ。

「USIMカード」は契約者の情報、電話番号などの通信設定を保持しておくためのものです。

スマホとUSIMカードとの接触が悪い、電波状況が不安定なときに3Gになることがあるので、「USIMカード」を入れ直すと改善することがあります。

それでも4G・LTEに戻らない場合は…

「近くのキャリアショップに行く」

です。
もし、上記の3つを試しても3Gになるのであれば、寿命による故障や何らかの原因が考えられます。

ここまでくると皆さんでは対処できない原因なので、近くのキャリアショップまたは契約した窓口に相談しましょう。

近くのキャリアショップはソフトバンクの公式サイトから検索できますよ。

3.まとめ

以上が、4G・LTE回線が3Gになる原因とその対処法です。

「エリア外にいる」や「設定OFF」の問題の方ならこれで解決ですが、スマホの調子がどうもおかしいという方はお近くのショップに相談した方がいいかもしれません。

スマホの調子が悪くて、3Gになることがあるからです。

しかし、大抵の原因は4G・LTEの対応エリア外だったり、設定をOFFにしていたりなどが多いようなので、まずは上記の対処法を行いましょう。

4.ご家族もソフトバンクでもっと安く!モバシティなら高額還元でお得

モバシティfirst-top

現在ソフトバンクの携帯をお使いのあなた、ご家族に乗り換えを考えている方はいらっしゃいませんか?

そこで最後にご紹介したいのが、オンラインで乗り換えが完結するソフトバンクの正規Web代理店「モバシティ」。

モバシティでソフトバンクの携帯に乗り換えると、なんと現金23,000円&最大12,000円の割引クーポンがもらえてお得!

店頭にはないBIGな特典がもらえるのは、ソフトバンクの公式Web代理店である当店ならではなんです♪

さらにご家族でソフトバンクの携帯を持つと「家族割」で基本料金が割引され、全員さらに安くご利用いただけます。

ここで、モバシティで契約するメリットをご紹介。

  1. 現金23,000円もらえる
  2. 最大12,000円のヤフー限定割引クーポンプレゼント
  3. 頭金が不要(通常1万円支払い)
  4. 無駄な有料オプションがつかない
  5. 来店不要で待ち時間なく契約
  6. スタッフがデータ移行もサポート
  7. 最新の人気機種もすぐ手に入る
  8. イヤな営業の電話やメールもなし

オンライン乗り換えなのでご家族の同時乗り換えも手間がかからない上に、高額キャッシュバックでお得がたっぷり。

さらに頭金1万円の支払いや有料オプションの加入も不要で、一切ムダな出費なく乗り換えられますよ。

少しでも気になる方は、まずはささいなご相談やお見積りだけでもぜひお気軽にモバシティへお問合せください!

\モバシティはこちらから!契約の流れキャッシュバックの詳細も/

ソフトバンク乗り換えで当日もらえる高額還元! モバシティ限定 新型スマホ11・Pro予約受付中

ソフトバンクに乗り換えお役立ちガイド

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-914-126
営業時間:10:00~22:00
ご相談はコチラ
ページ上部へ
bellface