美しさを極めた逸品【Xperia X Performance】

ソフトバンクは、2016年夏モデルである【Xperia X Performance】の予約を5月17日(火)から開始しました。発売は6月中旬以降を予定しています。

カラーバリエーションはホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4種。
モノトーン2種と華やかな2種、それぞれのカラーに合わせてアルミ素材を生かした加工が施されています。

2016年6月発売予定の「Xperia X Performance」のカラーバリエーションは4種類

美しさを強調するこだわり抜いたデザイン

メタルの質感を際立たせるデザイン加工

【Xperia X Performance】の背面(バックパネル)にはメタルが使用されています。

ホワイトとグラファイトブラックの2種には高級感を引き出すヘアライン加工、ライムゴールドとローズゴールドにはやわらかく上質感のあるサンドブラスト加工が施されています。

【Xperia X Performance】のホワイトとグラファイトブラックにはヘアライン加工、ライムゴールドとローズゴールドにはサンドブラスト加工が施されています。

一体感を生み出すディスプレイカラー

ディスプレイ面もバックパネルやフレームと同じカラーで仕上げられており、一体感のある美しいデザインになっています。

ディスプレイ面もバックパネルなどと同じカラーで一体感のある美しいデザインの【Xperia X Performance】

また、使いやすさや手へのフィット感を追求した結果、ディスプレイの面から背面(バックパネル)への形状は滑らかな曲線となっています。

電源キーはデザイン性と機能性を両立

電源キーには指紋認証センサーを搭載し、自然な動作でロック解除ができるサイズと位置です。
この高い機能性をぜひ手にとって確認してみてください。

指紋認証センサーを搭載した電源キーは自然な動作でロック解除ができるサイズと位置です。

先進の性能を誇るカメラ機能

メインカメラは約2,300万画素、イメージセンサーを一新したフロントカメラは約1,320万画素を誇り、これまで以上に被写体をシャープに描写します。

一眼カメラ並みのスピードを実現

カメラキーの長押し起動からオートフォーカスをして撮影をするまでの時間は、最速で約0.6秒。
約2年前のXperiaから比べると、約2倍というスピードを実現し、ユーザーの“撮りたい瞬間”を逃しません。

また、0.03秒という一眼カメラにせまるオートフォーカススピードを実現し、被写体を正確にとらえます。

0.03秒という一眼カメラにせまるオートフォーカススピードを実現した【Xperia X Performance】

追尾フォーカス機能で先読みオートフォーカス

ソニーのデジタル一眼カメラ「α」で培った技術から生まれ進化した追尾フォーカス機能を搭載。
タッチした被写体の動きを予測してフォーカスを合わせ続けることができるので、狙いを外すことがありません。
子どもや動物といった動きある被写体の撮影に最適の機能です。

追尾フォーカス機能による先読みオートフォーカスを実現した【Xperia X Performance】

劣化の抑制やスピードアップしたパフォーマンス

【Xperia X Performance】には、米国のQnovo社と共同開発した充電における最適化技術が導入されています。スマートフォンにこの技術が使用されるのは世界ではじめてのことです。

これにより、バッテリーの状態に対応した最適な充電を行えば、最大で約2倍の長寿命化を実現。バッテリーの劣化を大幅に遅らせることが可能です。

世界ではじめて、バッテリーの劣化を防ぐ最新技術を搭載した【Xperia X Performance】

また、STAMINAモードをONにすることで、ディスプレイの高画質モードの一部や描画速度・バイブレーション機能・GPS機能などを制限。バッテリー残量が少ない時も、待ち受け時間を長持ちさせることができます。

搭載しているCPCは、MSM8994を搭載したXperia Z5と比べて約2倍、GPUは約1.4倍。処理速度は飛躍的に向上しています。
このため、アプリケーションを起動する際や文字の入力などをサクサクと操作することができます。

ソニーの液晶テレビ「ブラビア」で培った映像技術を搭載

ソニーの高い技術力にを結集し、

  • 広色域
  • 高コントラスト
  • 高精細

という3つの要素にこだわったディスプレイは、他の追随を許さない高品質・高画質です。

自然の色合いを再現

【Xperia X Performance】には、ソニーが誇る液晶テレビ「ブラビア」の製造の中で作り上げられた映像技術が取り入れられています。
幅広い色域をカバーするこの技術は自然な色合いのほか、細やかな色の違いなどを見事に再現。特に多くの色が混在するシーンでその力を発揮します。

【Xperia X Performance】はソニーの液晶テレビ「ブラビア」の映像技術を取り入れています。

斜めからでも美しく見える広視野角ディスプレイ

広視野角ディスプレイにより視認度が大幅にアップ。斜めからもキレイにディスプレイを見ることができます。

【Xperia X Performance】は広視野角ディスプレイのため斜めからもキレイに見られます。

低解像度の映像も美しく補正

【Xperia X Performance】は、液晶テレビ「ブラビア」の開発の中で培われた超解像技術をモバイル用に最適化した「X-Reality for mobile」を搭載しています。

これは圧縮などにより失われた映像本来の質感やディテールを再現する技術です。そのため、例えばインターネット上にある画質の低い映像をリアルタイムで解析し、鮮やかな映像として再生することが可能です。

【Xperia X Performance】は超解像技術により美しい映像として再生します。

コントラストや明るさを自動解析

明るいところはより明るく、暗い(黒い)場所をより暗く(黒く)表現する「ダイナミックコントラストエンハンサー」を搭載。効果的なコントラストを駆使し、花火や夜景などの動画をこれまでに以上に美しい動画で残すことができます。

「ダイナミックコントラストエンハンサー」により花火や夜景などの動画を美しく残せます。

また、強い光が降り注ぐ屋外での撮影では、画質を自動的に最適化する機能も備えており、今まで苦労していた撮影をしっかりとサポートしてくれます。

オーディオ機能にはウォークマンの技術が集結

【Xperia X Performance】はスマートフォンでは最高峰と言える、美しく豊かなサウンドを楽しむことができます。

これは、ソニーがウォークマンの開発で培ってきた

  • ハイレゾ音源の再生
  • CDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ音源相当に変換する「DSEE HX」
  • デジタルノイズキャンセリング

といった高音質機能を搭載しているためです。

ハイレゾ音源はCDを越える高音質と評されています。
また、【Xperia X Performance】にはノイズをカットする「デジタルノイズキャンセリング機能」も搭載しています。
そして、この「ハイレゾ・デジタルノイズキャンセリング」に対応したヘッドホン・MDR-NC750、あるいはMDR-NW750N(ともに別売)を使用することで、ハイレゾが持つ上質かつ臨場感溢れるサウンドを堪能することができます。

「ハイレゾ・デジタルノイズキャンセリング」に対応したヘッドホンで上質なサウンドを堪能できます。

たくさんの使いやすさと安心を与えてくれる高いユーザビリティ

【Xperia X Performance】は、使いやすさとともに、指紋認証センサーによるロックや防水など、安心にも配慮した多彩な機能を搭載しています。

  • 最大5種の登録が可能な指紋認証センサーを備えた電源ボタン
  • 水滴がついた上体でも操作ができる防水性能「IPX5/8」
  • 大きな文字でとても見やすいホーム画面
  • ユーザーの使用状況をもとに活用法を教えてくれる「ナビゲーション機能」
  • 5種類から使用するフォントを選べる「フォント変更」
  • 文字入力がスムーズになる「アシスト機能」
  • かざすだけで買物や電車への乗車ができる「おサイフケータイ」
  • ワンセグのみならずフルセグにも対応

水滴がついた上体でも操作ができる防水性能「IPX5/8」を備えた【Xperia X Performance】

のりかえ(MNP)なら機種代金の実質負担額は16,080円!

いよいよ【Xperia X Performance】を購入しようと思った時、気になるのは機種代金です。
機種代金は

  • のりかえ(MNP)
  • 新規契約
  • 機種変更

によって大きく変わりますが、乗り換え(MNP)での購入が非常におトクなのは間違いありません!

乗り換え(MNP)での購入が非常におトクな【Xperia X Performance】の機種代金表
出典:ソフトバンク

月々の支払い額はシミュレーターでチェック

月々の支払い額は

  • 契約方法
  • 基本プラン
  • データ定額パック
  • オプションサービスの有無
  • 割引・キャンペーン

などによって変わります。
そこで便利なのがソフトバンクのWebサイトに用意されている月々のお支払額シミュレーターです。

乗り換えや機種変更の前に調べてみてはいかがですか?
どんな選択肢があるのかを知る上でもとても“使える”シミュレーターです。

2016年6月上旬からキャンペーンがスタート!

この原稿を書いている時点で【Xperia X Performance】は、全国のソフトバンクショップやオンラインショップなどで予約受付中です。

そして、ソフトバンクでは【Xperia X Performance】を含む最新スマートフォンを購入した方を対象とした【選んで楽しい!スマホグッズキャンペーン】を2016年6月上旬から開催予定です。

対象機種購入でスマホグッズが貰える【選んで楽しい!スマホグッズキャンペーン】
出典:ソフトバンク

キャンペーン期間は2016年9月11日(日)までですので、乗り換え(MNP)や機種変更を検討している方はお見逃しなく!

詳しくは2016夏コレクションモデル購入で貰える!【選んで楽しい!スマホグッズキャンペーン】をご覧ください。

【Xperia X Performance】の主な仕様

【製造メーカー】ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications Inc.)
【サイズ/重さ】約71×144×8.6mm/約165g
【最大通信速度(下り/上り)】262.5Mbps(※1)/37.5Mbps
【連続通話時間】1,680分(W-CDMA網)
【連続待受時間】590時間(W-CDMA網)
【連続視聴時間】ワンセグ:約8.3時間、フルセグ:約7.1時間
【OS】Android™ 6.0 Marshmallow
【ディスプレー】約5.0インチフルHD(1,920×1,080ドット)、TFT液晶(最大1,677万色)
【モバイルカメラ(画素数/タイプ)】メインカメラ:有効画素数約2,300万画素/CMOS、サブカメラ:有効画素数約1,320万画素/CMOS
【外部メモリー/推奨容量】microSDXCカード(別売)/最大200GB
【内蔵メモリー】ROM:32GB、RAM:3GB

※1:東名阪の一部エリアより提供開始中。利用エリアによっては下り最大が187.5Mbps、150Mbps、112.5Mbps、75Mbps、37.5Mbps…またはそれ以下になることもあります。

プロモーションムービー


出典:ソフトバンク

※使用写真の出典:SONY

(Visited 2,313 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせはこちら
お急ぎの方はお電話で メールでのお問い合わせはこちら

ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

複数台購入で最大20万円相当の豪華商品をプレゼント!

複数台申込みで豪華賞品をプレゼント中! 家族や友達などと一緒に乗り換えしませんか?

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日の当日に現金にてキャッシュバックをお渡ししています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

携帯乗り換えに関するお問い合わせはこちらから

営業所一覧

  • 池袋店(東京本店)

    池袋店(東京本店)
    東京都豊島区東池袋1-32-7
    三井生命池袋ビル1階
    池袋駅から徒歩10分

  • 難波店

    難波本店
    大阪府大阪市中央区西心斎橋
    2-4-2難波日興ビル9階
    なんば駅から徒歩5分

  • 渋谷店

    渋谷店
    東京都渋谷区渋谷1-2-10
    中里ビル2階
    渋谷駅から徒歩5分

  • 大阪本店

    大阪梅田店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル27階
    大阪駅から徒歩10分

  • 京都店

    京都店
    京都市下京区大政所町680-1
    第8長谷ビル3階
    鳥丸駅から徒歩4分

ページ上部へ戻る