【更新月】

ソフトバンクへ乗り換えは携帯の更新月がポイント

更新月とは?

「更新月」を分かりやすく言えば、2年契約が終了した後の2ケ月間のこと。その2ケ月間だけは違約金(9500円)を払わずに契約を解約することができます

携帯電話の契約は、どのキャリアともに「2年契約」が基本で、2年以外で契約すると月額料金が高くなってしまいます。これが、よく聞かれる「2年縛り」というものになります。

そこで、更新月はいつかといえば、例えば2015年4月に2年契約した場合、2年後の2017年4月が契約満了月となり、
それ以降の5・6月が契約の「更新月」となります。docomo、au、ソフトバンクともに契約更新月は契約満了月の翌月と翌々月になっています。

ちなみに、この更新月に解約の手続きをしなければ自動更新となります。

このため、2年以内でも2年以上でも、更新月以外にMNP(乗り換え)したり、機種変したりすると「違約金」が掛かってしまいます。各社ともに違約金は9,500円となります。「更新月」の注意点は、キャリアによって締め日があるので、契約日によっては「更新月」の期間がずれたりすることがあります。

更新月の確認方法

以下に各社の更新月の調べ方を掲載しますので、調べておくとMNP・機種変の際安心できますよ。

docomo

  • ドコモの携帯電話なら151、一般電話からは0120-800-000/通話料無料
  • My docomoにアクセス

au

  • au携帯電話・一般電話共通で、0077-75470/通話料無料
  • EZwebへアクセス

SoftBank

  • 携帯電話からの場合なら*5533、一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話
  • My SoftBankへアクセス

まとめ

更新月以外で解約をすると違約金が発生したり、2年以内であれば機種代金の違約金がかかったりとするので、基本的には、2年間は皆さん利用されていると思います。ただし、この更新月に他社へ乗り換えを出来ている方たちはOKですが、乗り換えそびれた方たちも多く存在しているのが現状です。

9,500円は違約金としてかかりますが、ソフトバンクへ乗り換えることで、その場で現金で9,500円以上もらえるならどうですか?

詳しくはモバイルステーションへお問合せ下さいね。⇓⇓⇓

携帯乗り換えならソフトバンク

携帯乗り換え当日現金キャッシュバック

お問い合わせはこちら
お急ぎの方はお電話で メールでのお問い合わせはこちら

あなたにオススメの記事

mobile stationならソフトバンクへのお乗り換えで最大124000円お得!

モバイルステーションでは「当日還元」という当店だけのサービスを実施中!

キャッシュバックと合わせてお得!ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円!

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日にその場でお得な還元キャンペーンを行っています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

携帯乗り換えに関するお問い合わせはこちらから

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る