ソフトバンクの「6つの電波改善の本気!」をご紹介

ソフトバンクの電波改善

ソフトバンクは、2015年iPhone 6S通信速度調査、2016年iPhone 7通信速度調査において、どちらもNo1をゲットしています。それも、上り(アップロード)下り(ダウンロード)の全てにおいてNo1

そこで、

  • 「なぜソフトバンクの通信速度は速いの?」
  • 「他のキャリアと何が違うの?」

と、疑問が浮かんでくる方もいると思います。

それは、これからご紹介する「6つの電波改善の本気!」を取り組んでいるからなのです。ここからは、その「6つの電波改善の本気!」とは、どのような取り組みなのかご紹介させていただきます。

1、ソフトバンク電波改善の本気!①イベント対策編

イベント開催中は多くの人が集まることから通信が混雑しやすくなりますよね。そのためソフトバンクは、イベント会場に来られたお客様が快適な環境で通信できるように様々な対策を行っています。いくつか見ていきましょう。


➀Wi-Fi忍者の配備

ソフトバンク電波改善 Wi-Fi忍者

名前は少し笑ってしまいそうな感じもしてしまいますが・・・

会場内で謎の機器を掲げていたり、どう見ても違和感のあるリュックを背負った人を見かけたら、それがソフトバンクのWi-Fi忍者!

忍者が持っているのは、大量の通信をサポートしてくれるアクセスポイント。また、ある会場では「黒子のバスケ」のコスプレをしていたりと、通信サポート以外のサービスを提供してくれることもあるそうです。

どこか大きなイベントに参加される際は、ぜひ違和感のあるものを探してみてください。それがWi-Fi忍者です。


➁移動基地局の配備

ソフトバンク電波改善 移動基地局

イベント会場に、移動基地局車と呼ばれるアンテナを装備した車両を配備させ、音声通話やデータ通信などを安定させています。


➂気球Wi-Fiの配備

ソフトバンク電波改善 気球Wi-Fi

こちらもイベント会場に、気球Wi-Fiを装備した車両を配備。
車両から上空に気球Wi-Fiを浮かせて、データ通信を安定させています。


このような取り組みを定期的に行っており、

【2016年12月】

  • 秩父夜祭(埼玉県)  12月2日~3日
  • イプシロンロケット2号打ち上げ(鹿児島県)  12月20日
  • コミックマーケット91(東京都) 12月29日~31日

【2017年1月】

  • 伊弉諾神宮(兵庫県)  12月31日~1月1日
  • 橿原神宮(奈良県)  12月31日~1月1日
  • ニューイヤーズ カウントダウン  12月31日~1月1日

と、年末年始多くの人が集まるような場所でご紹介したものが活躍しているのです。

2、ソフトバンク電波改善の本気!②LTE-Advancedへの取り組み

ソフトバンク電波改善の本気!②LTE-Advanced

ソフトバンクは、すべてのお客様により快適にネットワーク環境をご利用いただくため、電波改善の取り組みの1つにLTE-Advancedへの取り組みというものがあります。

LTE- Advancedとは、現在最速電波のLTE通信の技術を更に発展させていく取り組みのことです。その実現のためには、大きく2つの技術があります。


➀更に高速化!への技術

従来のLTEでは連続した20MHz帯までしか利用できなかったのですが、LTE-Advancedのキャリアアグリゲーションという技術を使い複数の帯域を合計して100MHzまでの帯域幅を利用することができるようになりました。帯域帯を広げることで、より高速なデータが可能になったのです。


➁混雑解消!への技術

アクセスがある時間帯に集中すると、混雑して通信障害が発生します。「いきなり通信が遅くなった!?」と感じたことはありませんか?このような状態が発生しないように、ソフトバンクは「HetNet」という技術を活用しています。

「HetNet」とは、広域をカバーできる電波と小域をカバーする電波を上手く活用することで、混雑を解消させる取り組みのことです。こうした取り組みが、通信速度No1という結果を生み出しています。

さらに、ソフトバンクでは複数の基地局による電波干渉によって発生する通信品質の低下を防ぐ技術の開発や、いくつかの技術を組み合わせて通信品質を改善する研究・検証も実施するなどの取り組みを継続して行っているのです。

3、ソフトバンク電波改善の本気!③契約のキャンセル(8日間キャンセル)

ご自宅・勤務先・通学先などの電波状況が不十分な場合、または十分な説明がなされていなかった場合や契約書面が交付されていない場合に、サービス提供開始日または契約書面受領日のいずれか遅い方から当該日を含む8日間、ご契約のキャンセルが可能というものになります。

キャンセル条件・適用条件・注意事項などありますが、基本的にキャンセルができるというのは自信の証ではないでしょうか。


➀実施期間

 2016年5月19日㈭から


➁キャンセルの適用条件

  • ソフトバンクとの通信サービス契約
  • ソフトバンクまたは販売店との商品売買契約
  • ソフトバンクとの個別信用購入あっせん契約、割賦購入契約

8日間キャンセルはご契約いただいた店舗またはオンライン専用コールセンター(オンラインで購入されたお客さまのみ)へご申告ください。


➂お客さまにご負担いただく料金について

先にお伝えしておきますが、全て無料ではありません!

ご契約時にかかる新規事務手数用や機種代金、解約にかかる契約事務手数料などの費用は全くかかりませんが、契約期間中に利用した以下の内容は料金がかかりますのでご注意ください。

  • 国内通話料(ホワイトプラン無料通話以外の通話料)
  • 国際通話料及び国際メール料金
  • 海外での通話料及びパケット通信料
  • その他ご契約後にお客様にてお申込みされたコンテンツ・サービスなどの料金

お客さまにとって、「契約したが電波が悪くて使い物にならないし、解約したくても2年縛りで解約もできない!」というのは迷惑な話ですよね。ですが、この8日間キャンセル期間内であればキャンセルできる可能性もありますので、まずは問い合せて確認することが大切です。

4、ソフトバンク電波改善の本気!④小セル化で電波の負担を分散編

ソフトバンクの電波改善 小セル化

スマートフォンユーザーが急増する今、都心部を中心に局所的に集中したトラフィック(アクセス数)の増大によるパケ詰まりという現象が起きやすい地域があるのはご存知ですか?

小セル化の「セル」とは、ひとつの基地局から届く電波の領域のことで、小セルはこの電波領域が小さい領域のことを指しています。

基地局は、この「セル」内で利用されている複数のユーザーの携帯電話と通信をつなぐ役割を担っており、ひとつの基地局に多くの通信が混在すると、通信が渋滞するいわゆる「パケ詰まり」という現象が発生しやすくなります。

このような状態が起きないように小セルを均等な割合で引き詰め、ユーザー電波を分散させていることを小セル化と呼んでいます。


ソフトバンクの小セル化への取り組み

ソフトバンクの電波改善 小セル化

ひとつの基地局に負荷がかからないように、ソフトバンクは小さな基地局を数多く設け、集中したトラフィックを分散させる対策を行っています。

アクセス増大が考えられるエリアを割り出し、小さな基地局に分散させることで1つの基地局への負担を軽くし、電波状況を安定させています。

電波と言えば都心部を離れて行くにしたがって、悪くなるイメージを持たれると思いますが、逆に利用者が多すぎるところも、トラフィックの集中によるパケ詰まりという現象が起こるのです。

あらゆる環境でもお客様にとってより快適なネットワーク環境を提供するため、ソフトバンクは電波状況の改善に全力で取り組んでいるのです。

5、ソフトバンク電波改善の本気!⑤つながらないエリアをなくすために編

ソフトバンクは、つながらないエリアをなくすため、どのような取り組みをしているのか・・・

日本各地にエリアを広げる作業を行っているのですが、通常では展開がむずかしいエリアにも入り込み、ご利用いただいているユーザーに電波を届ける作業を行っているのです。その驚きの取り組み内容は次の通り!


ソフトバンク基地局建設。こんな場所にも?富士山の頂上にも?

ソフトバンクの電波改善 山岳地帯

都心部は勿論、山岳地帯、山頂、海辺、離島などあらゆる地域の電波改善に取り組んでいるソフトバンク。本気の取り組み内容をご紹介します。


①道なき地帯
ソフトバンクの電波改善 山岳地帯

ビル・建物・鉄塔などがあればまだ良いのですが、「道が無い山林地帯」「道が無い山岳地帯」など、このようなエリアでもソフトバンクの本気は妥協を許しません。

資材搬入方法を工夫したり、電波の特性を利用するなど様々なアイティアでエリア拡大に切り込み、つながらないエリアを減らしていっているのです。


②過疎地・辺地・離島・富士山の頂上
ソフトバンクの電波改善 山岳地帯

携帯電話の基地局は、光ファイバーなどを用いた伝送路でメインのネットワークにつながっています。伝送路の確保が難しいエリアでは、無線エントランス回線と呼ばれる無線でメインネットワークにつなげる電波塔を設置したり、無線も直接つなぐのが難しいエリアには衛星回線を利用して提供しています。

富士山では、山開き期間中は山裾の基地局から発射される電波を山頂に設置した中継局が受信し、その電波を増幅させて山頂一帯に再発射することで、山頂を訪れる登山客に通信サービスを提供しています。

つながらないエリアをなくすためのソフトバンクの本気の取り組みを、ご理解していただけたかと思います。富士山の頂上付近でも利用できる仕組みを取り入れているのは登山者からすると嬉しいことですが、驚きかと思います。

6、ソフトバンク電波改善の本気!⑥ソフトバンクWifiスポット54%編

Wi-Fiスポットの54%がソフトバンク!

3大キャリア「docomo」「au」「Softbank」の中で、全国Wi-Fiスポット数が一番多いのがソフトバンクということはご存知でしょうか?

Wi-Fiスポットとは、店舗や公共の空間などで無線LAN(Wi-Fi)によるインターネット接続が可能な場所になります。
そのWi-Fiスポットの3大キャリアの全国のスポット数の統計が、

1位 46万スポット ソフトバンク(ソフトバンクWiFi)
2位 24万スポット au(au WiFi SPOT)
3位 15万1500スポット docomo(docomo WiFi)
(ITmedia:2014年11月6日情報抜粋)

と、ソフトバンクが他社を圧倒しています。

結果として、54%と半分以上、ソフトバンクWi-Fiが占めていることになります。そこで、「そんなの使ったことが無い!」という方へ賢い利用法を伝授したいと思います。まず、町の色々な場所にWi-Fiスポットが存在します。

主なサービスエリアとして、

ソフトバンクのWiFiスポット【コンビニ】

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ
  • サークルK
  • スリーエフ

ソフトバンクのWiFiスポット【カフェ・レストラン】

  • スターバックス
  • ドトールコーヒーショップ
  • サンマルクカフェ
  • NEW YORKER’S Cafe
  • カフェルノアール

ソフトバンクのWiFiスポット【ファーストフード】

  • マクドナルド
  • ロッテリア
  • モスバーガー
  • ケンタッキーフライドチキン
  • 銀だこ

ソフトバンクのWiFiスポット【その他】

  • イオン
  • リンガーハット
  • CoCo壱番屋

ほんの一部しか載せていませんが、何となく色々なところにあるのがご理解いただけたでしょうか?そのWi-Fiスポットを賢く利用すると、通信プランの見直しで月々安くなったりという事も十分にありえるのです。

賢い利方法として、高速インターネットが利用できるようになるため、ウェブの閲覧や動画視聴、アプリのダウンロード・更新などが、スピーディーに利用することができるようになります。

出展:ソフトバンク

7、まとめ

ここまで、ソフトバンクの「6つの電波改善の本気!」をご覧頂きましたが、ソフトバンクを利用していただいているお客さまが、出来るだけ良い環境で携帯電話やスマートフォンをお使いになって頂くために本気で取り組んでいるということがお分かりいただけたかと思います。

他のキャリアでも様々な電波改善の取り組みは行われていますが、とくかくソフトバンクはどこよりも本気なのです!

携帯乗り換えを検討されている方はモバイルステーションへお問合せ下さい。様々なキャンペーンも行っていますよ。⇓⇓⇓

携帯乗り換えならソフトバンク

携帯乗り換え当日現金キャッシュバック

【電波関連記事】
携帯電話の通信速度の種類と表記について
ソフトバンクが全国通信速度No.1を獲得!
ソフトバンクの4G・LTE電波が人口カバー率99%達成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせはこちら
お急ぎの方はお電話で メールでのお問い合わせはこちら

関連記事

ご不要になった携帯電話の下取り最大44,000円

ソフトバンク携帯乗り換え(MNP)で不要となった携帯電話(スマホ)を高価下取りしています!

ソフトバンク光コラボでさらにキャッシュバック

インターネット回線を契約中の方は見逃せない超お得な特典です!

Mobilestationだからできる当店3つの強み

当日現金キャッシュバック

日本初!当店ではソフトバンク携帯電話乗り換え完了日の当日に現金にてキャッシュバックをお渡ししています。

乗り換え完了まで最短30分!

事前に電話予約を頂ければ待ち時間なしで優先的に対応させて頂きます。ご来店から携帯乗り換えまで業界最速の最短30分でお手続き完了します。

データの移行も代行します

携帯乗り換え(MNP)の際の面倒なデータ移行も当店スタッフが代行します。もちろんスマートフォン(スマホ)も徹底サポートしています。

携帯乗り換えに関するお問い合わせはこちらから

営業所一覧

機種紹介   会社概要   Q&A   プライバシーポリシー
ページ上部へ戻る